FC2ブログ

「海の宝物」シーグラス作品展

「海の宝物」シーグラス作品展が始まりました!

2018-09-18 10.54.07
2018-09-18 10.55.41
2018-09-18 10.56.30

ランプシェードなど、とてもきれいです。
主催の古川さんは健康のためにご自宅の近くの浜まで散歩に行き、シーグラスを採取しているそうです。
表面にはあまり残らないので、岩をひっくり返したりちょっと掘ってみたりしてみるんだとか。

市内で飲食店を経営されているということで、初日からお客様がお見えになってにぎわっていました。

古川さんが趣味で描いた絵画なども展示しています。
9月29日(土)15時まで。
ぜひこの機会に、海からの贈り物をごらんください。

「第3回フォトグループ室蘭仲間展」本日まで!!

みなさん、こんにちわ

もうすっかり秋になってしまいました。あちこちでトンボが飛んでいるのを見ると、山田耕作さん作曲の赤とんぼが頭の中で流れてきます。
なんだかしみじみしてきます。

9月3日から開催されている 「第3回フォトグループ室蘭仲間展」は、本日16時までです。まだ、ご覧になられていない方は、ぜひ、活センまで。
そして、来週18日からは、【「海の宝物」シーグラス作品展】の展示が始まります。
シーグラスを使った、写真のフレーム、ランプの傘、インテリア雑貨等約20点を展示します。
こちらの展示も楽しみですね。

「海の宝物」シーグラス作品展
期   間 9月18日(火)~9月29日(土)  最終日15時まで
内  容 シーグラスを使った、写真のフレーム、ランプの傘、インテリ
           ア雑貨等約20点を展示します。
主  催 古川 幹男氏

胆振東部地震

9月6日の胆振東部地震で亡くなられた皆様に謹んでお悔やみ申し上げます。
また、被害にあわれました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

胆振管内ということで「室蘭も大変だったんでしょ?」というメールを道内外の知人からいただきましたが、個人的には直前に来た台風のための備えもあり、特に困ることもなく。
室蘭市内は、全道的に起きた停電やそれに伴うバス・JRの運休、一部家屋の損壊や一部地域の断水などが見られました。
また、活センも7日・8日は臨時休館させていただきました。

東西約150kmと横に長いため、西胆振に住んでいると東胆振の情報に触れる機会があまりありませんが、被害のひどかった安平町・厚真町・むかわ町などに長期的に心を寄せていきたいと思います。

北海道被災者支援のためのボランティア情報については
★北海道災害ボランティアセンター
でご確認ください。
支援ですが、ニーズを確認せず個人が「物資」を送ると、細かい仕分けが必要となり被災地の方の仕事を増やしてしまいます。
今後募集される日本赤十字社の義援金などでの支援をご検討ください。

また、各地の災害関連情報は各地の公式ページをご参照ください。
安平町公式サイト
安平町facebookページ
​安平町災害ボランティアセンター

むかわ町公式サイト
むかわ町facebookページ※9月9日に開設されたようです。

厚真町公式サイト
厚真町役場facebook

地域資源活用や移住促進などの取組みがとても素敵な3町なんです。
早く通常の生活を取り戻せるように、心からお祈り申し上げます。

フォトグループ写真展始まる。

台風が近づいて来たせいでしょうか、天気が悪く風もでてきたようです。

1日2日と行われたスワンフェスタは天気がよく無事に終わり、よかったですね。
さて、活センでは3回目になる「フォトグループ室蘭仲間展」が始まりました。
昭和41年に仲間8人で結成、現在に至るまで写真を撮り続けきたメンバーの、写真を愛する熱意が伝わってきます。
15日まで開催していますのでぜひご覧ください。ご来館をお待ちしています。
s-2018-09-03 13.29.18
開催中の写真展の様子

また、この写真展を題材として8日(土)には講座「写真を楽しむ」が開かれます。展示中の作品を見ながら良い点を取り上げ、写真への興味を高めてもらうのが目的の講座です。みなさんが現在使用しているカメラを持ってきていただければ、フォトグループ室蘭のメンバーが写し方・設定の仕方の質問などに答えていただけます。沢山の方のご参加をお待ちしています。

講座「写真を楽しむ」
日 時 9月8日(土)13時~15時
定 員 なし
材料費 無料
持ち物 カメラ
講 師 フォトグループ室蘭 伊藤 重利氏
内 容 初心者にもわかりやすく写真撮影のポイントやカメラの使用方法などを説明します。

講座お申込みは活センまでお電話(0143-25-7070)でお願いします!

猫色protectionむろらんが、NPO法人に!

室蘭地域で猫の保護活動、TNR活動を行っている「猫色protectionむろらん」(旧猫色ボランティア会)が、8月6日付で北海道よりNPO法人の認証をうけました。

認証情報は↓
北海道市民活動団体情報提供システム

また、日々の活動については団体ブログをご参照ください。
猫色protectionむろらんブログ
小さな命を大事にし、猫と共存できるまちづくりは団体さんが活動したら実現できる、というものではありません。
市民みんなで、小さな命の幸せについて考えるよう、活センもお手伝いしていけたら…と思います。


ところで、NPO法人は非営利で公益的な活動を行う「法人」のことです。
市民活動自体は法人格がない「任意団体」も自由にできますが、活動を大きくしていく際に、不動産の購入・契約や事業を請け負う契約などが必要になるとき、法人格取得をお考えになるケースがあると思います。

NPO法人は、毎年の書類の提出などがいろいろ必要で、設立のための縦覧に2カ月かかりますが、設立費用が安く済みます。
活センでは書類作成などはできませんが、市民団体設立や法人格取得についてのご相談はお気軽にお越しください。
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ