『木工で情景模型を楽しむ』の展示は今日までです!!

みなさん、こんにちわ

今日から3連休ですね。久しぶりの連休なので何をして過ごそうか迷います。
みなさんも楽しい連休を過ごしてください。


7月3日(火)から開催中の『木工で情景模型を楽しむ』は本日15時までとなっています。連日、たくさんの方が展示を見に来館されています。
どれもすばらしい作品ですが、個人的にはシュモクザメがお気に入りです。
180711_blog02.jpg
良いフォルムしてますね

そして、来週の火曜日(7月17日)からは『本輪西ほたるの会』の展示が始まります。
お楽しみに~

折り紙で和傘作り!

 今日(11日)は朝から雲一つない青空が広がり気分爽快な一日でした。ところで今日は何の日かご存知ですか?そうです!!夏の交通安全運動の初日で20日までの10日間行われます。常日頃安全運転を心掛けましょう!

 さて、今日の活センでは高橋辰雄さん講師による「折り紙で和傘作り」講座が始まりました。
時折講習風景を覗いてみると、高橋さんは参加された受講生7人について、作業の進捗に合わせて個別指導をされておりました。この和傘は開いたり閉じたり出来る2枚の折り紙を合わせて作る和傘です。

主な材料は 折り紙3枚(表裏2枚と傘の頭と柄の部分用1枚)、竹串(今回は箸)などです。
180711_blog02.jpg
       折り紙の中間工程です。

180711_blog01.jpg
   室蘭民報さん(右下)の取材を受ける個別指導の高橋さん。

180711_blog03.jpg
   講習時間内にできた見事な出来栄えの完成品です。

今回のような和傘の作り方は、YouTubeでも紹介しているようなので、和傘作りに興味のある方はYouTubeを覗いてみては如何でしょうか?
そして、手先や勿論頭を働かせますので認知症予防の一助になるのではと講習風景を見ながらふと思いました。(A)

髙橋さんも勉強です

皆さんこんにちは
今日も変な天気ですね、降るのか降らないのか?あやふやなのが一番いやです。
さて、活セン開催中の「木工で情景模型を楽しむ」でおなじみの高橋さんが明日の講座「折り紙の和傘作り」のための勉強をしていました。少しでもわかりやすいように作りやすいように何回も何回も折り紙を切り定規で折れ線を作り割り箸を削り何時間もがんばっていました。
明日の講座楽しみですね。今は雨になりました。

7月なのに寒い!!

みなさん、こんにちわ

気付けば7月になっていました。しかし、最近やけに寒いです。先週、ようやく冬用のパジャマをしまって夏用のパジャマを出したんですが、朝起きると寒いです。今日も朝起きると布団の中で丸まってました。
早く良い天気になればいいんですが。


さて、先日からブログでも紹介していますが、ただ今「 木工で情景模型を楽しむ」が開催中です。7月14日までの展示となっていますので見に来てください。
そして、7月11日(水)開催の講座「折り紙の和傘作り」は募集定員に達したため申し込みを終了しました。今回、参加できなかった方は、また機会があればよろしくお願いします。

力作紹介

今日は朝から天気がよくなくて、いつ雨が降るか気になっています。

3日(火)より始まりました、高橋 辰雄氏による木工で情景模型を楽しむが見る人の人気をさらっています。
私も高橋氏より作り方の裏話を聞きながら感心しじっくりと見た次第です。家庭にあるお盆の中にまさかと思うような情景が細かい細工で作られていました。
s-DSCN2729.jpg
わかるでしょうか丸いお盆のなかに橋があり岩の向こうから川がながれてきていますよ。
もう一つ都会を離れて涼を求めた茶屋の庭s-DSCN2730.jpg
奥さまが立てた一服に癒されます遠くの景色をながめ飲む濃茶昔話や思い出ばなしそんなときのお茶のうまいことなんて言いたくなりますね。他の作品もぜひ見てください
14日(土)まで開催しています。ぜひご家族皆様でご覧くださいお待ちしています。
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ