たくさんの人々の少しずつの力

今日は入江でサッカーの試合があり、活セン付近を車がたくさん通ります。

今日の活セン前にはこんな看板も出ています。


人がたくさん通っている割には、来館者はぼちぼちです。

コンサドーレの看板の下に活センの案内も貼っちゃおうか?などと、

いたずら心を起こしていました。もちろん、やっていませんが‥。




フィリピンのストリートチルドレンに送る支援袋を作るために、

活センに布をたくさん寄付いただいているのですが、

その布を袋にするお手伝いをしますよ!と、今日坂本さんが来てくださいました。


布を寄付くださる人‥

布を袋にする人‥

タオルを寄付くださる人‥

たくさんの人に少しずつ手を借りながら、ひとつの支援袋ができあがります。



活センはそんな様々な活動の輪を広げていける場所になれるように、

スタッフ一同、これからも頑張っていきます!

よろしくお願いいたします(三宅)。

越後路を旅する(気分)





先日、ぼこいふじエンターテイメント・ムロランベイサイドラジオで取材に行った、室蘭の姉妹都市、新潟県上越市。



今月9日の出発の時には、活センで盛大にお見送りをしたベイサイドラジオ隊が、上越市のパンフレットを持ってきてくれています。



観光マップあり、グルメガイドあり、かつて上杉謙信の居城であった春日山城のパンフありと、見ているだけで上越を旅している気になれます。



上越市を訪ねてみたいという方、どこか旅行に行きたいと思っている方、とりあえず行った気分だけでも味わいたいという方も、是非活センにいらした時にはどうぞご覧になってください。
(谷口)

美人画と市民活動となぞなぞ♪



美人画展が好評です!!新聞に載っていた記事を読んで見にいらした方が、ため息まじりに見入っていました。「本当に生きてて動き出しそうね」と驚いてる方もいらっしゃいました。また、いままで活センのことを知らなかったけれど、展示をきっかけに活センのことを知り、「室蘭にもこういうところがあったのね」と言われることがよくあり、まだまだ、活センを知らない市民の方が多いことを実感する今日この頃です。日々精進!!







これ、なぁ~んだ??実はコレ、まちピカパートナーの中島老人クラブ長寿会から頂いた、イタンキ浜に流れ着いてゴミとなっていた浮き玉を再利用して作った、プランターなんです。言われてみれば、確かに浮き玉!!ゴミとして扱われていたものが、こんなに可愛らしく変身するなんて素敵ですね♪この時はセンターにあった植木鉢を入れてみただけなのですが、もう少し暖かくなったら、土を入れて、種を蒔いて、センターで育てるつもりです♪♪(井川)

今日の活センは・・・



またまた、寄付を頂きました!!酒巻志雄子さんからこんなにたくさん!!支援袋の製作に使ってほしいという布地から、子どもが使わなかったTシャツ、今は使わなくなった色鉛筆などなど。しっかり活用させていただきます♪

今日も、梅津さんの美人画展を見に、たくさんの方がいらしていました。「写真みたい!」「本当に美人だねえ」と、皆さん見入っていました。まるでプロのような絵そのものの美しさと、素敵なべっぴんさんを見に、遊びにきてくださいね♪♪(井川)

『市民活動』センター

 今日は、まちピカパートナーについて詳しく知りたいという方、NPOを立ち上げるための手続きの方法を知りたいという方、室蘭市まちづくり活動支援補助金の申請方法を知りたいという方など、たくさんの方が市民活動の相談に来られました。本来の『市民活動』センターの目的を果たせたような気がします。

 また、今日はシニアネットいぶりさんによる、パソコン無料講習会も行われました。今日もたくさんの方が、パソコンについての質問や、講習を受けていました。
(杉林)

たくさん頂きました☆



そして、またまたまたボランティア♪♪今、活センで「美人画展」を開いている梅津さんも「家にあったから」と、リングプルを持ってきてくださいました。最近、集めたものを活センに持ってきてくれる方がすごく増えました。下記のように「ついで」とは言えど、毎日毎日集めつづける事はなかなか大変なはずですが、こんなにも多くの方がボランティアに参加しています。皆さんから頂いたたくさんの想い、必ず届けますからね♪



そして、またまたボランティア♪「おうちにあったから用事のついでに寄ってみた」と、内藤幸恵さんがリングプル、古切手、ベルマークを持ってきてくださいました。日々の中で「ついでに」出来るボランティア。けれど、確実に、その行為により助けられる人がいます。「ボランティア」というと、なんだか特別なことのような印象を受けますが、こんな身近なボランティア、皆さんも始めてみませんか♪





港立市民大学の卒業式で講演をされた室蘭民報社の工藤常務取締役編集局長が、「上杉鷹山」など、まちづくりに関する本を同大学に寄贈されました。なんとその本を、活センに置いて閲覧してほしいということで、今日、鳥山さんが持ってきてくださいました!!

ありがとうございます!!気になる方には貸し出しも行ってますよ♪
(井川)

月曜から美人画展



 大盛況だったリフォーム展は今日が最終日。展示の入れ替えがあるので、14時くらいには片付けたのですが、その後もお客さんが2組ほど来られました。片付けの時間もちゃんと決めて周知しないといけませんね。反省。

 田上さんとともに、展示期間中ほぼ毎日支援袋づくりなどをしてくれた方々が「楽しかった」と言ってくださり、支援袋もたくさんできたし、作っていただいた方も楽しかったというのは、とてもよかったなぁと思いました。タオルやTシャツなどもたくさん集まりました。この場を借りて、改めてご協力いただいた方々にお礼を申し上げます。



 さて来週からは梅津成夫さんの美人画展!

 動き出しそうに精緻な絵でビックリしました。いろいろな雰囲気をもつ女性たちなので、スタッフの石川さんは着物美人の絵から「…美人女将は見た!温泉街連続殺人事件」とかドラマを作ってましたよ。想像力をかきたてる美人画に、会いにきてくださいね。

20年の時を越えて・・・



最近、天気がよくて気持ちがいいですね。活センは海のすぐそばなので、お昼休みにはひとっ走りして、よく潮風と遊んできます。

今日は、中居さんがまたまた、古切手を持ってきてくださいました。今回はお父さんが20年かけて集めたものだそうで、本当に”重み”があります。中居さん、本当にありがとうございます。今まで、ベルマークもリングプルもプリペイドカードも古切手も捨てていた自分が恥ずかしくなりました。。。これからはちょっとだけ頑張ってみようかな♪♪
(井川)

5000人達成その後





先日、来館者5000人を達成した市民活動センターです。入口の所では「祝 5000人達成!」のポップが出迎えています。



5000人の大台に達した翌開館日の今日だったのですが、リフォーム展を中心に相変わらずたくさんの人に来館して頂いていて、スタッフとしては嬉しい限りです。



実は来館したことのある方は見たことがあると思うのですが、来館者名簿の記入欄が1枚あたり25人分しかないのですが、

ここ数日は夕方で既に2枚目になっていたりして、17時から勤務の僕は来てみて驚かされたりしています。



これからもたくさんの人に足を運んでいただけるような活センを目指していきます、と、ありがちな目標を改めて思ってみるのでした。
(谷口)

祝!来館者5000人目!!



 本日、めでたく来館者5000人を突破しました!!

 田上さんのリフォーム展で多くの方にきていただき、スタッフの予想を越える早さでした。去年の6月にオープンして以来、ご来館してくださったみなさんに、この場を借りて改めて御礼申し上げます。そして、これからも活センをよろしくお願いします。





 記念すべき5000人目は八島八千代さん。記念品として、ボルタとくじらんタオルをお贈りしました。

 八島さんは先週、田上さんのリフォーム展を見に来られて、活センでベルマークを集めていることを知り、今日はこれまで貯めてこられたベルマークを持ってきてくださったのです。







 待ち構えていた新聞記者さんに質問攻めに遭い、5000人目にあたったことを「びっくりしました」と感想を語る八島さん。「ただ、いままでの習慣で集めていたベルマークを持ってきただけなのよ」とのことでしたが、そんな善意の方に5000人目になってもらえて光栄です。



 ちなみに次のイベントは、目標高く「1万人目」!!に行う予定です。今年の年末?もしくは来年始め?ですかねぇ。みなさん、ぜひ足繁く通ってくださいね。

(三木)

ヒーロー見参!!



14時ごろ、活センにヒーローが現れました!!ふと入口を見ると、リングプルの詰まった特大サイズのペットボトルを2本持ったその方がいらっしゃいました。写真を撮らねば、とデジカメを持って振り向いた時に姿はなく、2本のペットボトルだけがあり、風が通ったかのように自動ドアが閉まりました。急いで追いかけ「せめてお名前を!」とお願いした所、「宇出津 節夫です」と答えて頂けましたが、写真は断られてしまいました。本気で「せめてお名前を!」って言ったのは初めてでした・・・。宇出津さん、こんなにたくさんのリングプル、本当にありがとうございます。みなさんも、家で集めている、リングプルや古切手やベルマーク、プリペイドカード等があればぜひ活センにお持ち下さいね。



体験・実演コーナーは終わってしまいましたが、田上さんのリフォーム展は依然、大人気です!!たくさんの方が「はあぁぁ」と、言葉を失う程に感心してらっしゃいます。今週いっぱいで展示が終わってしまうので、皆さん、お早めに!!(井川)

CFM講座





今日はぼこいふじエンターテイメント代表の沼田さんに、「コミュニティFMの可能性」と題して、コミュニティFMについて詳しいお話をしていただきました。室蘭にコミュニティFMができるとどんな利点があるのか、稚内・留萌・恵庭・小樽など道内各地のコミュニティFMの様子、実際に機材を入れての模擬放送など、密度の濃い講座でした。

といいつつ、私はリフォーム展やダンボールコンポストの説明などの対応をしていたのであまり聴けなかったのですが…。しかし、沼田さんが笑いを取ろうとしてとれなかったところなどはしっかり聞いていましたよ。

活センにはぼこいふじメンバーがおりますので(このブログを書いているのはみんなぼこいふじメンバーです)、コミュニティFMについて知りたい!という質問や、ご意見があればぜひお聞きください。

(三木)



今日もリフォーム体験

昨日に引き続き、田上さんがリフォームの小物や布ぞうりの作り方、支援袋の作製などを教えて下さいました。リフォーム展は24日まで(最終日は片付けがあるのでお早めに!)ですが、田上さんも昼間都合のつくときには活センのほうにいらっしゃっていますので、小物の作り方などを教えてもらいたい、というかたは、できれば布などをご用意の上お越しください!





今日もたくさんの方に御来場いただきました。

「古い着物がたくさんあるので私もリフォームしたい」という方もいらっしゃれば、「この反物使わないので、何かに使って!」と持ってきてくださる方もいて、たくさんの反響に驚きです。





この写真の布は、「支援袋に使って!」とみなさんが持ってきてくださったものです。箱いっぱいに持ってきてくださった方もいらっしゃいました。なにか作った余り布などでも良いので(できれば30×40cmくらいの巾着袋にして)、活センに持ってきていただければ、国崎さんにお渡しします。よろしくおねがいします!(三木)



リフォーム体験



今日はリフォーム展の田上さんが、布ぞうりや小物、支援袋の作り方などを説明してくださいました。みなさん興味深そうに真剣に見ていらっしゃいました。





布ぞうりは編み上げるのに1時間半もかかるそうで、布を準備したり(浴衣などを裂いて作っていました)とても手間がかかります。やはりリフォームは大変そうですが、古い布とは思えない素晴らしい作品が作られていました。あの手間の分がにじみ出ているのだなぁと思います。



支援袋は、中に学用品やTシャツなどを入れて、フィリピンのストリートチルドレンに渡されます。今日は実際にフィリピンのストリートチルドレンの支援に参加した国崎さんもきてくれて、支援袋を作っていました。



リフォーム展ということでたくさんの人にきてもらっていますが、ここにきていただいてストリートチルドレンのことも知ってもらって、ボランティアに参加するきっかけになればいいなぁと思います。

(三木)

千客万来!!



3時からはビオトープの皆さんの会議がありました。鳴り砂のことなどを真剣に話し合っていらっしゃいました。今日は本当に本当にたくさんの人が訪れた市民活動センターでした。





そして、リフォーム展を見にきた方の中に、私の小学校の恩師がいらっしゃいました。偶然いらしたようで、10年ぶりくらいにお会いしてびっくり!!まさか美瑛時代の知り合いとこんなかたちで会えるとは!活センに来てから様々な出会いに驚きっぱなしです。





田上さんのリフォーム展も大好評で、スタッフも嬉しい悲鳴を上げています。明日、明後日の実演・体験も楽しみですね♪







今日は10時から、港立市民大学の方がいらして、卒業文集製作してらっしゃいました。卒業証書なども作ってらして、本当に卒業式を思い出しました。(井川)

寒い!!!!

 3月も中旬なのに…寒い!!街で春物の服買っても着られないですね…

この急な気温の変化に負けて、私は風邪をひいてしまいました。幸い熱もなく、食欲もあるので早く治りそうです。

 みなさんも、風邪には気をつけてくださいね。うがい、手洗いのほか、栄養を十分に摂り、ゆっくり休んでください。私はどうも睡眠が足りなかったようです…
(杉林)

あやめ会会議



活センの今日の午後は、あやめ会さんの会議がありました。



あやめ会さんは知利別川のらんらん橋を中心にあやめを育てたり、川の美化を行っている団体です。知利別川は綺麗に整備されて、水鳥がのんびりしていたりしますが、その環境はいろいろな方々の努力で作られているんですね。改めて感謝です。(三木)

リフォーム展開始!!

20070312_199095.jpg

週の始めの月曜日♪今日から「田上勝子さんによるリフォーム展」が始まりました。写真中央が田上さんです。

着物から作ったベストや、可愛い小物など、様々なものが展示されています。早速、展示品を見にたくさんの方がいらっしゃいました。

15、16日には活センで、布ぞうり作りの実演や、小物や支援袋作りの体験が行われます。自分の好みの布きれを持って、ぜひ遊びに来てくださいね。(井川)









トリプルやすこ♪



今日は観光ボランティアの方々がいらして打ち合わせをされていました。そして「使わないから」と、タオルを、活センに寄付していただきました!!ちょうどタオルが少なくて、家から持ってこようかと思っていたくらいだったので、本当に助かりました。ありがとうございます。活センは皆様い支えられているんだなぁ、と、しみじみ。

そしてこのタオルを持ってきてくださった方が、写真右の「東 靖子さん」、写真中央が「佐藤 保子さん」、そしてワタクシが「井川 康子」・・・そう、今日は「トリプルやすこ」が活センに集結したのです!!!って、私事でごめんなさい。。。人生であまり「やすこさん」に会ったことがなかったのでつい、嬉しくて。

こんなところで、こんな出会いがあるとは!(井川)

出発!!



 今日はぼこいふじエンターテイメントの土谷さんとNORIさんが、姉妹都市・上越市に出発しました。インターネットラジオでの放送番組「室蘭ベイサイドラジオ」の一周年を記念して、室蘭の姉妹都市に室蘭をPRしよう、姉妹都市の情報を室蘭に伝えよう、と特別番組を企画されたのです。活センスタッフも盛大に(?)お見送りしました。

 室蘭の市民活動センターのことも、上越市の「市民プラザ」にPRしてきてくれます。上越市の「市民プラザ」のようすなども見てきてくれるので、取材結果が楽しみです。

 番組ができたらこのブログでもお知らせしたいと思っています。

 NORIさんは風船職人なので頭が派手になっていましたが、上越でもすごく注目を集めそうですね!過密スケジュールらしいですが、がんばってください!(三木)





3月8日、夜。

今日の夜の活センは、友達から始める会と、ぼこいふじエンターテイメントの会議でとても賑やかでした。



なぜ写真が無いのかといえば、撮ってはみたものの、ぼけていて使いづらかったからです。



2つの会議があって今日くらい賑わった日は僕のシフトの日には久しぶりなのですが、とても残念です。



折角のシャッターチャンスは逃さないようにしなくちゃいけませんね。



仕方がないので、会議終了後のぼこいふじの面々を撮ってみました。

(谷口)

中国の風に触れる



今、活センで展示されている、「中国人研修生の室蘭での生活アルバム展」の展示者、福島さんがいらっしゃいました。北京オリンピックのマスコットから、珍し~い小物まで、中国を感じられるいろいろなものがあります。ちなみに、私のお気に入りは白い犬(狛犬?)の置物。ちょっとした仕掛けがあって、最初は驚かされましたが、今では手が空くと遊んでたりします(笑)どんな仕掛けがあるのかは、来館して確かめてみてくださいね。(井川)

ダンボールコンポスト



 市民活動センターでは、生ゴミ処理に便利なダンボールコンポストを置いています。

ダンボールコンポストの作り方は、市民活動センターにパンフレットがありますので是非ご覧になってください。その他にわからないことがあれば、市民活動センタースタッフの三木さんに質問をしてください。

また、市民活動センターの来館者数が4500人を超えました。5000人になりましたら、活センかわらばんで報告します。
(杉林)

使用済みプリペイドカード



 今日は中居さんが、使用済みプリペイドカードと古切手をたくさんもってきてくださいました!テレフォンカード、図書カード、バスカードなど、厚み4cmもありました。いろいろな地方の写真や、懐かしいアイドルの写真のカードなど、コレクターの方もきっと喜んで買ってくれるのではないかと思います。職場の方にも声をかけて集めてくださった、ということで、中居さんの職場のみなさんにも、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました!(三木)

交流



今日はビオトープの方と、野鳥の会の方がいらっしゃいました。お互い別件で来館していたのですが、知り合いだったようで、室蘭の自然のことについて話を繰り広げられていました。こんな風に、日常生活のなかで自然のことを語り合える人たちが増えれば、さっき新聞で読んだ地球の危機的状況も、もう少しゆっくりになるんじゃないかなぁ、なんて思った、今日の活動センターでした。(井川)

古切手集まる&新聞記事第2弾

今日は宇出津さんが古切手を持ってきてくださいました。今度はリングプルも持ってくるよ、ということで、どんどん皆さんの気持ちが集まってきて嬉しいです。



ところで先日ご紹介した井川さんが、室蘭民報の記事に載っていました!

彼女は、ぼこいふじエンターテイメントが立ち上げる予定のコミュニティFMに参加するために、何の縁もない室蘭にやってきたのです。びっくりです。皆さん、これからも彼女を応援してあげてください。



(三木)



今日は、港立市民大学の方が「卒業文集」を持っていらっしゃいました。卒業って言葉はなんだか複雑な気分になりますよね。青い空さえ、嬉しいような、切ないような・・・。たくさんのことを学び、身に付け、高く高く巣立って行けますように。(井川)

スタッフ紹介



3月から活センスタッフの仲間になった井川康子さんです。

シフト制で交代なので、毎日彼女がいる訳ではないのですが、

センターに来館された時に、彼女に会えたらラッキーですね☆(三宅)

はじめまして。



こんにちは。

今日から活動センターで働かせていただきます、井川です。

今年もあっという間に3月です。最近は春らしく天気のよい日が続いて、本当に気持ちがいいですね。今日は10時ぴったりからお客さんがいらして、パソコンを開いて熱心に勉強してらっしゃいました。

私も、これから活動センターのいろんな情報を皆様に伝えられるように勉強中です。今すでに、初めてのブログに苦戦していますが(笑)

よろしくお願い致します。(井川)

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ