支援袋





 今日は国崎さんが支援袋を取りに来てくれました。

 ダンボール箱3箱分ほどありました。数えようかと思ったのですが、その量の多さに諦めてしまいました…。

 国崎さんもお忙しい中、「今年もフィリピンに行ければ行きたいと思っている」とのこと。皆さんの支援袋を子供達に直接渡して、子供達の喜ぶ顔が見られるといいですね。

(三木)

今日も支援袋が…



今日も完成した支援袋を持ってきてくださいました。

今日持って来られたのは小石さんで、

これまでに何度も届けて下さっています。

「いっぱい作ってくださいましたよね、

全部でいくつぐらい作ってくださったんでしたっけ?」 と聞くと、

「219袋だよ~」 と。…本当に頭が下がります。

ご協力、心より感謝いたします!



活センには袋になってない布がまだまだありますので、

「それだったら私もやってみよう!」 と思われる方は、

1つだけでも構いませんので、ぜひご協力くださいね。






また、100ページ近くの資料を200部も作成される団体さんや、

まちピカ関係の人など、今日もたくさんの方が利用してくださいました。(三宅)

観葉植物





5月14日からの「花の絵いろいろ展」と「押し花絵展」を行ってくださる伊藤さん夫妻が、ガーデニング写真展をやってることを聞いて、家にあった観葉植物を4つも活センに持ってきてくれました。ぜひ夫婦一緒に写真を、という注文は「いつも一緒に撮ってるからいいよ」と、なんとも羨ましい理由で断られてしまいましたが、共に花を愛でて、植物を慈しむ2人の姿は、なんだかとても素敵でした。

活センは、夏に近づくにつれて緑でいっぱいになってきました。やっぱり緑はいいですね。そばにいると本当に落ち着きます。これからの季節が楽しみな、春の活センでした。(三木)

支援袋 完成



3月31日のブログでご紹介した坂本さん達が

今日、完成した支援袋を持ってきてくださいました。

寄付いただいた布でだけではなく

自宅にあった古着のリサイクルでの袋も作って来られました。



みなさんが持ってきてくださった袋が

ダンボール1箱分いっぱいになってきたので

ストリートチルドレン写真展を開いてくれた国崎翠さんに連絡しました。



ひとつの写真展から、リフォーム展がきっかけとなって、

支援袋を作るという人々の輪が大きくなってきました。

みなさま、ご協力本当にありがとうございます!

そして、引き続きよろしくお願いいたします☆(三宅)

パソコン無料相談会、など

 今日はとてもいい天気でした。まちピカのいろいろな団体が、ゴミ袋を取りに来たり、活動予定のお知らせをくださったり、春の訪れと共に活発な活動が展開されているようです。







 今日は毎月恒例、シニアネットいぶりのパソコン無料相談会が行われました。実際にパソコンを見ながら説明してくださるので、毎回好評なのです。

 熱心な説明に耳をそばだてて聞いていると、パソコンでの音楽や写真の扱いなどを説明されているようでした。いろいろなことができるようになると、楽しいですよね!

 毎月第4火曜日に行われるので、興味のある方はぜひ来てみてください。5月は22日に行います。

 

 また、古切手とリングプルを持ってきてくださった方もいらっしゃいました!

 ちょっと気を付けて、捨てないで集めることが役に立つ。「こういうことは、みんなでやらないとね。紙の分別なんかも気を付けているの」と話してくださいました。

 でも紙の分別をきっちりしても、それを集めるときにごちゃごちゃにしてしまうのが気になる、とも話してくださいました。

 活センは紙の分別までは手出しできませんが、みなさんが心をこめて集めてくださったものは、きちんと各団体にお渡ししたいと思っています!ありがとうございました。(三木)

ガーデニング写真展

先週降った雪がウソのような、春の陽気になりましたね。



活センでも、今日から春らしい展示が始まりました。

室蘭市内のガーデニング写真展、全部で30点です。



あなたの家に今年植える花の参考に、ぜひ見に来て下さいね。(三宅)

閑古鳥が…

 今日は万華鏡展最終日ということで、お客さんも来られるかな~?と思ったのですが、いつもより少なめ…

 天気が悪いからかなぁ?と思っていましたが、まちピカ関係でよく来られるNさんが謎を解いてくださいました。



「モルエ、混んでましたよ」



 そう!室蘭中島に新しくできたショッピングセンター、本日オープンでした!きっとみなさん、お買い物を楽しんでいらっしゃるのでしょうね…。

 しかし、活センも負けないように頑張ります。「買えるものは、室蘭市内のお店で!買えないものは、活センに見つけにきてね!」とスタッフIも申しておりますので、よろしくお願いします。





そんななかでも、本日も使用済みテレカと古切手の寄付をいただきました!買えないもののひとつはご来館のみなさまのまごころですね。

ありがとうございました!

(三木)

春ですね~

 下の写真は上越高田のお堀の桜。活センと全然関係ない写真ですが、きれいだったので、一足早い春を感じていただければ幸いです。







 …決して、活センのネタがなかったわけではないですよ。

 今日も万華鏡展を見に来られた方もいらっしゃいましたし、鉄ン子文庫さんが文集を作っていたり、シニアネットいぶりのWEBデザイン勉強会があったり、と賑やかな活センでありました。ただ、写真は撮り忘れたんですけど…。



 にぎやかといえば、選挙も後半戦、活センの近くも選挙カーが往来しています。今日は「市民活動センターのみなさま!よろしくおねがいします!」と名指しされました。びっくりしました。

 昨日のブログでもお知らせしていますが、選挙会場準備のため、20日は17時15分閉館、21日は臨時休館です。万華鏡展は明日までです。お早めにお越しくださいね。(三木)



青い空と、万華鏡

今日はあまりにも天気が良かったので、お昼休みに外に出て写真を撮ってみました。

こんなに晴れ渡った暖かい日なのに、先日冷え込んでいた影響か、山はまだまだ雪化粧。

こっちの方は、春にはもう少しかかりそうです。



現在活センでは、20日まで万華鏡展を開催中です。

今日も市民の方が見にいらっしゃって、おかげさまで好評を博しています。

外の光を取り込んでみるものですので、外が明るい日のほうが万華鏡は綺麗に見えるようですね。

天気予報では明日も良いお天気になりそうですので、ぜひ活センまで足を運んでいただいて、綺麗な万華鏡をご覧になってください。

最終日20日は選挙会場準備のため、17時15分までの開館となります。お間違いの無いようお越しください。(谷口)

スポーツの春!

 週末は講座でにぎわっていたんですね。そんな時に、わたしは新潟旅行で満開の桜を楽しんでいました。室蘭市の姉妹都市・上越高田の桜は本当に綺麗でした。そういえば室蘭市のぼんぼりも発見したんですよ!

 帰ってきて、新千歳空港が雪で真っ白だったのは驚きましたが…。



 室蘭はなかなか春っぽくなりませんが、それでも自転車の人や散歩をされている方などがみられるようになりましたね。

 今日の活センはスポーツ関係の方がいらっしゃいましたよ。



 水泳指導者委員会の方が文集をつくっていらっしゃいました。綿密な訂正など、時間をかけて地道な作業をされているようでしたよ。お疲れ様です!





また、室蘭ウォーキング協会の方が、会員募集のチラシなどをコピーしていました。月1回の定例ウォーキングや講習会などを行っているそうです。活センにも会員募集のチラシや資料を置いてもらいましたので、興味のある方は是非活センにお越しください!(三木)

忘れ物



 連日新聞にも載っていましたが、4月14日にわっく室蘭の方々による高齢者擬似体験講座「うらしま太郎」が、15日には青少年科学館の職員の方を講師に「万華鏡作り講座」が行われ、どちらの講習会もたくさんの方々が参加してくださいました。

 写真は、二つの講習会後にあったお忘れ物です。講習会に参加された方で、お心あたりのある方は市民活動センターで保管しておりますのでお越しください。


また今日は、港立市民大学の会議が行われました。写真は港立市民大学の入学式の為の準備をを、みなさんで行っているところです。(杉林)

お手製カレイドスコープ

臨時開館日となった今日は、登録団体でもあるかもけんさんを講師に、万華鏡作り講座が行われました。



今日もあいにくの空模様だったにもかかわらず、たくさんの方に参加していただいて講座を開く事が出来ました。

今回作ったのは、「ビー玉万華鏡」。3枚の鏡に加えて、ビー玉、食品用ラップの芯といった身のまわりにあるものを、万華鏡へと変身させてしまいます。



出来上がった万華鏡の外側の部分には、「折り染め」で作られた和紙を貼って、万華鏡を仕上げました。

「包装紙などの綺麗な紙でも良い」ということでしたが、折り染めだとより“自分で作った”という感じがして、良い味わいがあります。



参加された方は、みなさん楽しみながら思い思いの万華鏡を作られていました。(谷口)

うらしま太郎

むかしむかし、あるところにうらしま太郎が…という、昔話ではなく、



高齢者を擬似体験する「うらしま太郎」講座を行いました。





講師は、登録団体のわっく室蘭さん。

今朝は突然の雪だったにもかかわらず、19名もの参加がありました。






視界の悪いメガネやおもりの入ったベストや耳栓を装着し、

手も指先の動きづらい手袋をし、足にも屈伸しづらいサポーターをします。



参加してくださった方は、

・お金をお財布から取り出すのが難しいのが良く分かった。

・ペットボトルのフタが開けられなかった。

・擬似体験キットを外した時の開放感が気持ちいい。

などなど、多数の感想を語ってくださいました。



疑似体験キットは取り外すことができるけど、

本当に高齢になると、これがずっと続くのだと思うと、

本当の意味での気配りが大切だな…と改めて感じます。






私も講座の後で少し体験させてもらったのですが

書いてある文字も、色によってはほとんど見えず、

擬似体験キットを付けていくうちにどんどん孤独な気持ちになりました。

見えづらい、聞こえづらい、動きづらいということが、

いかに寂しい気持ちになるか…。

相手の立場に思いやりを持つことがすべての原点だな、と思った1日でした。(三宅)

図書コーナー

今日も万華鏡展にたくさんの人が来てくださっています。

オルゴールと一体になった万華鏡ものもあり、

展示の周辺だけ時間がゆっくり流れているようで、癒されます。




万華鏡がきっかけで来てくださったかたの中には、

センターに置いてあるチラシに興味を持って見てくださる方も‥。




また、まちづくり図書コーナーでも3冊借りて行ってくださいました。

この図書コーナーも、まちの方の寄付によって成り立っています。

誰かの本が、誰かの役に立っているのですね~。




さて、明日開催予定の、高齢者擬似体験「うらしま太郎」講座、

今の時間現在、まだ定員になっていませんので、

このブログをご覧になったあなた、あなたのご参加をお待ちしております♪

お申込みは25-7070夜9時まで受け付けています。(三宅)






観光ボランティア、祝20周年!





今日は観光ボランティアガイドの方々が会議をされていました。



なんと、観光ボランティアガイドさんは今年で20周年なのだそうです!



室蘭も、地球岬やイタンキ浜、白鳥大橋など、観光スポットとして知られるようになってきていますが、その陰には20年にもわたる観光ボランティアガイドさんの活動があったのではないでしょうか。

何事も地道な努力の積み重ねですね。



今日の会議では、その記念誌をつくっていらっしゃいました。表紙は地球岬のようでしたよ。できあがったら活センにも持ってきていただけるそうなので、楽しみに待っています。(三木)

万華鏡展と老眼鏡







万華鏡展が好調な活センですが、年配の方には、細かいビーズや、資料の小さい文字は見づらいですよね・・・。

そこで!!用意しちゃいました、老眼鏡!!

細かいものを見るのはちょっと・・・、という方もこれで大丈夫。まちづくり関連の資料が1字1句鮮明に見えます!万華鏡が億にも兆にも煌きます!今日使われた方も、「メガネをかけて見ると、やっぱりキレイね~」とおっしゃっていました。活センに常備してありますので、気軽にスタッフに声をかけてくださいね。
(井川)

がんばろう…

4月15日の万華鏡づくり講座は、定員に達しましたので募集を終了いたしました。

参加したかったのに…という方、申し訳ありません!



でも万華鏡展は20日まで行っていますので、ぜひ御来場くださいね。



今日も、初活センの方が何人かいらっしゃいましたが、そのうちのひとりの若いおかあさんには、

「市民活動って年が上のほうのかたが多いような気がして、なかなか参加しようという気になれないんですよね~」

というお話をいただきました。

その気持ち、分かる。

やはり同年代の集まりのほうが、意識の壁は低いですよね。共通の話題もあるし。

でも30代~40代の方は仕事や育児に忙しくて、なかなか市民活動までは手が回らないのかもしれません。時間はあまり取れないけど何かしたい…という方もいれば、仲間がいないから、やりたい事があっても、あきらめてしまう…という方もいるかもしれません。そんな方にも最適な活動を紹介できるように、活センでも頑張っていきたいです。いまはまだまだですが、今後の目標です。



でも私自身はスポーツサークルで50代60代の知り合いとも楽しくやっていますので、実際には年の差は関係ないと思います!おもいきって飛び込んでみるのもいいと思いますよ!

でもやっぱり、世間話の内容は「年金」「介護」「病気」のことが多いので、勉強させていただくばっかりですが。

(三木)

万華鏡展はじまりました





 今日から万華鏡展がはじまりました。20日までです。

 天気が悪かった事もあり、お客さんは少なかったですけれども、じっくり見ていかれる方が多かったように思います。

 新聞の記者さんも取材にきてくれたのですが、「癒される~」と長いこと見ていらしたようです。昨日の選挙取材の疲れも取れたのではないでしょうか。

 ただの筒状でくるくるまわすだけではなく、外の景色を取り込んだり、オルゴールと一体型になっていたり、珍しいものもありますので、是非来てみて下さいね!

 活センには珍しく、こどもさんも来て、「すごーい」「きれーい」と楽しんでいました。小さいお子さんが見るには、ちょっと大き目のものが多いようですが、みんなに楽しんでもらえればいいですね。



万華鏡展に関連して、臨時開館日の15日(日)には万華鏡づくり講座を開きますが、新聞に募集を載せていただいた事もあり、この記事を書いている時点で定員残り3名となっています。お申し込みをお考えの方は、今すぐ電話を!(平日21時まで開館しています)

 14日(土)13時からはわっく室蘭さんを講師にお迎えして「高齢者疑似体験講座」も行います。手足におもりをつけ、特殊メガネをかけ、80歳くらいの感覚を体験する事で、高齢者に接する際に役立つことがあると思います。そちらのほうもぜひお申し込みくださいね~。(三木)

美人画展、最終日!!





梅津成夫さんの美人画展が最終日を向かえ、多くの方が見にいらしています。この2週間で多くのため息に包まれた美女たちも、もう少しで展示を終える事を知ってか、その笑顔もいつもより若干寂しそう??



明日は選挙会場の準備のため、市民活動センターは休館します。次の開館日は来週月曜日。万華鏡展が始まりますので、皆様お楽しみに☆(井川)

使用済みプリペイドカード寄付、など



 今日あさ1番のお客様は、使用済みプリペイドカードを持ってきてくださいました。

「きれいだから取っておいたんだけど、誰かの役に立つなら使ってください!」とのこと。

 きれいにファイリングしてあって、私がいうのもなんですが、寄付してしまうなんて、もったいないくらいです。でも、ありがたくいただきました。

 使用済みプリペイドカードが発展途上国の子供達の役に立ったりするんですよ。一枚でも、虫下し薬3錠分になるらしいです。すごいことですよ。



 本当に、ここに勤めていると、世の中捨てたものではないなぁと思います。



 今日は「美人画展」のお客さんもたくさんいらっしゃいました。新聞みたんだけど…と、なんと江別からいらっしゃった方も!お昼ごはんを食べる話をしていたので、向かいの「なかよし」を勧めておきました。でも江別からだったら、やきとりとかカレーラーメンとか勧めたほうがよかったかなぁ。でもなかよしのしょうゆラーメンも美味しいですからね~。

迷いますよね~。

 活セン近辺で、なにかオススメのお昼ごはんがあれば是非コメントください!(三木)

今日の活セン



本間さんがベルマークとリングプルを持ってきてくださいました。ありがとうございます!!最近、活センに寄付してくださる方が増え、リングプルもどんどん集まっています。学校に寄付できるくらい集まったら、重さを測ってまた報告しますね♪♪









今日は13時から16時にわたって、シニアネットいぶり内のWEB DESING研究会の皆さんが集まっていらっしゃいました。皆さんとても熱心に取り組んでいました。(井川)

鉄ン子文庫と新人研修



 今日は鉄ン子文庫のお二人が、文集づくりをされていました。

 鉄ン子文庫は、ただ本を読むだけではなく、クイズやゲームを交えて子供達が本に親しみやすくなるような活動をされているのだとか…。楽しそうですね!といったら「でも考えるのは大変なのよ~」とのこと。それでも子供達の楽しそうな様子をみると、がんばろうと思うそうです。

 登録団体にも入っていただけましたので、興味のあるかたはお問い合わせくださいね!





 また、今日は室蘭市役所の新入職員研修がありました。「市民協働のまちづくり」について、木下さんと塩越さんがこれまでの取り組みなどを説明したり、ビデオをみたりしていました。みなさんいろいろな職場に配属されるそうですが、まちづくりにも関心を持っていただいたようです。

 新人さんか~。私にもそんなころがあったなぁ…(遠い目)。といいつつ、新入職員の中には明らかに私より年上の方もいらっしゃったようですが、なんとなく緊張感があっていいですね。(三木)

新年度あけましておめでとうございます☆



この間紹介したプランターに仲間が増えました!!

中島老人クラブ長寿会の本野さんがさらに三個のプランターを持ってきてくださいました。これでプランターは5個。夏には色とりどりの花が咲くことでしょう。

新年度初日に相応しく、春、夏、秋と、これからの季節に想いを馳せる1日でした♪

今年度もよろしくお願い致します。







5月に旦那様の「花の絵いろいろ展」と一緒に押し花絵展を開催してくれる、伊藤富子さんがプリペイドカードや、お盆、さらにはコスモスの種を、活センにもってきてくださいました!暖かくなった、5月くらいに種まきをすると良いとのこと。今年の秋にはコスモスに包まれた活センが見られることでしょう♪♪(井川)



プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ