今日の活セン~「むろらん海の幸料理レシピ20」配布しています!





『むろらん海の幸料理レシピ20』とは「さかなのマチ室蘭」ブランド化支援事業実行委員会が、室蘭漁協女性部の協力で製作した冊子で、クロソイやカレイなど、室蘭で捕れる魚介類の調理法が紹介されています。



メニューには、「クロソイ汁」、「サケのスティック春巻き」、「スケトウダラのすり身汁」、「ホタテのチリソース」など、家庭で気軽に調理できる料理が20種類も紹介されています。

この冊子は活動センターで配布していますので、ご希望の方はスタッフまでお気軽に声をお掛けください。



…と書いたのですが、この冊子は全ページカラーでレシピが紹介されており、どれも美味しそうな料理ばかり…あ、何か腹が減ってきました。それでは、今日はこの辺で。(村本)

箱いっぱいに!

 朝は少し寒いと思っていた室蘭市。でも日中は日差しがあり、どちらかと言えば暖かい感じだったのではないでしょうか?



 今日の活動センターに素晴らしいプレゼントを持って来館してくださった方がいらっしゃいます。それも箱で2個!普通ならゴミとして捨ててしまいそうな古切手なんんですが・・・ハサミで丁寧に切ってくださっていました。

            ↓



(切手の周りを5mmから1cmくらい残してください。)



そもそも切手で何するの?といいますと使用済切手を10kg集めると、約530本の木を外国の山などに植えることができたり、福祉団体のサポートが出来たりします。



皆さんも家で眠っている古切手ありましたら市民活動センターまでお持ちください。(土屋)

横浜市市民活動支援センターに行ってきました!

今日は「かわさき市民活動センター見学記」に続いて、横浜市市民活動支援センターの見学報告をさせていただきます。



 横浜市は人口363万人。2009年に開港150年だそうで、それに向けてのイベントのお知らせなども見受けられました。

 横浜市の市民活動センターは平成12年に横浜市が設置し、(社)横浜ボランティア協会が運営していましたが、平成17年に市民活動関係者で構成される「横浜市市民活動支援センター運営委員会」による運営になったそうです。公設民営ということですね。桜木町駅徒歩8分のビルの4~5階にあります。

 利用登録団体は約1200団体。室蘭の活センでは登録団体が55団体ですから、さすがに規模が違います。どっちがいいということではなく、求められる役割も違うのだと思うのですが。

 近年、横浜市内の各区ごとにセンターが整備され、市民団体の日々の活動のサポートは各区のセンターに移行しつつあるとのこと。横浜市のセンターは、各区センターで市民活動をサポートする側の人材育成や、市内・県内のセンターとの連携などを行っています。スタッフには他地域から講演依頼が来るような中間支援組織の方や、法律関係に詳しいなど専門性の高い方も。県外の資料もありましたし、いろいろなところと情報交換を行っているのだなぁと思いました。

 みなとみらい地区にあることから、ボランティアが花火大会のあとの清掃活動を行う「MM21クリーン作戦」を行っており、これを通して、企業との連携、こどもや学生へのボランティア啓発に力を入れているそうです。

 「専門的な話もしますが、何でも屋のようにいろいろな相談も持ちかけられます。いろいろな人に声をかけて、なるべく解決したい」と、にこやかに話してくださったYさん。私の話も親身になって聞いてくださいました。お忙しい中、本当にありがとうございました。





 同じビルの7階には中間支援NPO「市民セクターよこはま」の運営する共同オフィスがあります。



市民団体に事務スペースを提供しているところです。共同オフィスの会議室はMM21の観覧車などが見える、ひそかな夜景スポットなのだそうですよ。

 共同オフィスでは物品も置ける事務ブースや、他の団体と机を並べる事務スペースなどがあり、入居団体の交流も盛ん。ちょっとした世間話が活動の連携につながったり、活動上の悩み相談などもできそうですね。

 ただし、原則1年間しか入居できず、次の事務所を探すのが難しいとのこと。しかし、このすてきなオフィスで頑張って、活動の幅を広げて行く団体も。「ここを卒業していった団体さんが、事務所を借りて頑張っていたり、なにかのついででも顔を出してくれるのがうれしい」と、案内してくれたSさんも話してくださいました。



 今回横浜に行ったのは、偶然友達が住んでいたからなのですけれども、全国的にも進んでいる取り組みの一端をみることができて良かったです。勉強になっただけではなく、市民活動団体も、それを支援する人も、いろいろなところで頑張っているのだなぁと思うと元気が出てきました。横浜の皆様、本当にありがとうございました!(三木)

パソコン無料相談会





毎月第4火曜日に行われている ”パソコン無料相談会” の様子です。

今日も時間前からみなさんが来館され、3時まで熱心に分からないことや知りたいことを質問し勉強されていました。

勉強と書きましたがそんなに堅苦しい感じではないんですよ!

シニアネットいぶりの方とざっくばらんに打ち解けたにぎやかな声が、こちら側にいるわたしのもとにも楽しげに届いてきました。



こんなこと聞くの恥ずかしいかなと思いながら、わたしもよくぼこいふじメンバーに質問しています。 知らなかったことを覚えたり、出来なかったことができるようになったりするのは嬉しいものです。



みなさんも機会がありましたら一度 ”パソコン無料相談会” に足をお運びくださいね。

お待ちしています♪

(山川)

先週よりも

早朝外に出てみると一週間前は寒い!と思っていたはずの天気だったんですが、今日の天気は思いのほか寒くなく温度計を見ると12度ありました。マイナスがついていないと結構暖かく感じられます。そう思うのは私だけでしょうか?



 24日土曜日の日は午後5時から測量山がライトアップされて光の線がいくつも見えてとても綺麗でしたよね。ぼこいふじエンターテイメントのホームページには午後5時半頃から測量山の様子を載せておりました。ご覧になられたと言う方はおられたのでしょうか?

 さて、活動センターの今日は午前中から来館された方が数多く来られ会議をされていました。

          ↓



 人々の声が響きあっていた活動センター♪より多くのかた方にもっと利用していただきたいと感じています。(土屋)

 

真冬に咲いたひまわり





早いもので、この間始まったかるた展が、もう最終日になりました。

今日も、手作りのかるたや、ひまわりクラブの活動を綴ったパネルなどを見に、たくさんの方が訪れました。

また、かるたとはちょっと違うけれど私が好きだったのは、お客さんの感想を貼るボード。写真じゃわかりづらいかもしれませんが、お客さんからのメッセージで大輪のひまわりが咲いていますよ♪♪







また、今日は港立市民大学の会議がありました。

裁断機を使って、資料作りもされていました。

実はこれも活センのいいところ!!

活センにある裁断機や印刷機を使って皆で資料を作って、そのまま会議に移れる。

資料をまとめる作業も、皆でやれば早い早い!

ぜひご利用くださいね。(井川)









「かわさき市民活動センター」に行ってきました!

 ちょっと私用で横浜あたりに行く機会がありましたので、ついでといってはなんですが、11月14日に「かわさき市民活動センター」と「横浜市市民活動支援センター」を見学させていただきました。両施設とも、突然の訪問にもかかわらず暖かく迎えていただき、いろいろな話を聞かせてくださいました。



 今回は「財団法人 かわさき市民活動センター」について。



 神奈川県川崎市は人口137万人、東京都と横浜市の間に位置する工業都市。

 かわさき市民活動センターは、昭和57年に財団法人川崎ボランティアセンターとして発足した歴史のある団体です。市民活動支援だけではなく、青少年事業として児童館(子ども文化センター)の指定管理者としても事業を行っています。

 新施設を建設中ということで、現在は旧幼稚園の建物をセンターとして利用されています。センターは一ヶ所ですが、市内に55ヶ所ある児童館も市民活動に利用できるとのことで、身近にある施設が利用でき、いろいろな連携もできそうなので、すばらしいなと思いました。



 市民活動助成金制度の運営(H18年は1500万円ほど)・市民団体のスキルアップのための有料セミナーなど市民活動をパワーアップするための活動や、中高生のためのボランティア入門講座やボランティア・市民活動紹介冊子「ボラ☆ナビ」作成など、新しくボランティアを始めるきっかけづくりなどを企画されています。

 これからは企業との連携も考えないと!ということで、「企業・労組の社会貢献活動実態調査」の報告書もいただきました。

 室蘭と比べたらまちの規模が違うので、やっぱりすごいなぁと圧倒されながらの見学でしたが、少しでも参考にして、室蘭の活センもより良くしていきたいと思います。



 ペットボトルを利用した、チラシや資料の展示など、こちらでもすぐ利用できそうなこともあり…。



 先進的な施設を見ると、こんな設備があるといいな、活センスタッフもこんな勉強をするといいんだな、などといろいろ夢は膨らみますね。活セン巡りが趣味になりそうです。かわさき市民活動センターのWさん、Fさん、本当にありがとうございました。



 横浜市市民活動支援センターの報告は、また次回…。(三木)

真冬です。

 朝は少し日差しが出ていたような室蘭だったのですが・・・今現在は、吹雪いています。これが冬!というくらい勢いのある風。そして雪

 朝少し晴れていたからなのか地面はアイスバーンだそうです。その上に雪が積もるといった状況なので歩行者はもちろんの事、車で走行中の方は滑りやすいのでご注意ください。

 そんな悪天候の中、ひまわりクラブのオリジナルかるた展をご夫婦で見に来て下さった方々がいらっしゃいました。それもなんと登別方面からだそうです。

             ↓





 オリジナルかるた展のほかにも色々とお母様方が作られたあたたかいパネルなどを見て、笑顔で帰られていきました。

 今後もこのような天気があると思います。

 交通事故にあわないで帰っていただければ幸いです。皆様気を抜かないでおかえりくださいね。(土屋)

活センの入口に注目!!

今日は朝から雨模様。

この雨が夕方アイスバーンにならないよう願っています。



ところでみなさん、暑かった夏のことなどもうすっかり忘れていると思いますが、キウイフルーツと聞いてみなさんはどの季節を思い浮かべますか?

りんごでもパイナップルでも一年中市場に出回っていますが、やっぱりりんごは秋から冬、パイナップルは夏というか暖かい南の島というイメージがあるように、キウイフルーツもわたしの中では南国の果物のイメージでした。



それが、それが何とこの寒い季節の北海道の、温室でもなんでもない庭で育っているキウイフルーツを活センスタッフ大西さんが持ってきてくれました。

離れて見るとまるで柿のような和風さを漂わせています。

とても意外でしたが、大西さんのように自宅で育てている方もいらっしゃるんでしょうね。来館者名簿のあたりに枝をかけてありますので、活センにお立ち寄りの際はじっくりご覧下さいね。









下の写真は3月に衣類のリフォーム展をしてくださった田上さんたちの製作したこいのぼりです。柄を見ると着物の生地のようですね。

昨日5名で来館され一生懸命作業されていたと聞きました。

こうやって可愛らしく生まれ変わって、すてきですね!(山川)





雪景色

 朝目を覚まして窓を開けた瞬間・・冷たい風が勢いよく吹いて地面いっぱい白銀世界に変わっていた室蘭市。少しずつ冬が近づいているのかと思っていたらあっという間に雪が降って冬にかわりました。



 今日は、活センを利用してくださる方はいるのだろうか?とおもっていたら午前10時から2組の団体さんが来られていろいろな話し合いなどを行ってくださいました。



         外はこんなに寒いのに

              ↓



 活センの中は、利用してくださる方々の熱気とストーブ君が2台暖めてくれていてポカポカしています。どうぞごゆっくり活センを利用してください。暖かいお茶をご用意しまして私どもは利用してくださる方をお待ちしております。(土屋)

~総合護身術講座~

今日は寒さも緩んで、過ごしやすい一日でしたね。

そんな中、今日は「総合護身術講座」が行われました。



講師を務めてくださった護身道場博心館の中野博さんが、ユーモアたっぷりに介護や護身法についてお話され、時には笑い声もおこるほど和やかで楽しい講座となりました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!



寝たきりの人を起こすときのポイント、手をがっちりつかまれたときのかわし方、どちらもちょっとした”こつ”があるんです!!



文章で上手に説明できなくてごめんなさい。

参加された方からは「また違うことも教えてほしい」とうれしい言葉もかけていただけたので、みなさんも機会がありましたら是非体験してみてくださいね。





(山川)

冬の足音が近づいてきましたね♪

雪が降りましたね♪

こどもにはうれしい雪も、車を運転する人にとっては「いよいよ来たなー」と身構えてしまうのではないでしょうか。

寒いと体も硬くなりがちなので、急に動いたり、重いものを持ち上げたりの動作で、いつもより余計にひざや腰に負担がかかってしまいそうな気がします。



明日の13時から行われる総合護身術講座では、手をつかまれたときの振りほどき方などの護身術のほかに、寝たきりの人を少ない力で動かすなど、介護する方の負担を軽くする介護方法もお教えします。



なつかしい感じのする下のマットは、講座用に入江プールからお借りしました。

明日はわたしも、ここに寝ている人を上手に起こせるよう、講師の中野さんに教わろうと思っています。





(山川)

集計作業中です!





室私立幼稚園P連の方が作業されています。

アンケート集計とのことですが、室蘭市への意見や要望を聞き、それを取りまとめているそうです。 たとえば老朽化した施設のことであったり、公園の遊具のことであったり、みなさんから活発な意見が出されていると聞き、前向きな姿勢に感心しております。

(アンケートのご意見欄などには、だいたい「特に無し」と記入してしまうもので・・)



すぐにとはいかなくても、行動しなければ変わらないですものね。



午後からは、入口に置いてある看板が倒されてしまうほどの強風です。

部屋の中にいても ゴォ~ッ ゴォ~ッ という風の音が聞こえてきて怖いです。

白鳥大橋の通行は大丈夫でしょうか。



運転する方は気を付けてくださいね。

(山川)

続々と!

 朝は太陽が見えていたような室蘭市なのですが、あっという間に曇り空になりました。もう少し気温が下がったら、きっと雪が降るような雲の厚さ。タイヤ交換にワイパー交換!もうそろそろしないと雪が降ってアイスバーンになって・・それを思うと怖く感じてきますね。早めに皆さん交換しましょう♪



 今日は、12月の8日に行う講座をプログをご覧になられた方に一足早くお教えします。その名も「ペットボトルキャンドル作り講習会」です。室蘭市民はご存知かと思いますが、毎年12月23日長崎屋中島店付近で白銀の雪の上で輝いているペットボトルで作られたキャンドルを作成するのです。

今年は、いつもより規模を大きくして行いますのでより多くのペットボトルキャンドルが必要なのです。皆様ご参加ください。

ご参加が出来ないという方には、活センに、ペットボトルキャンドルの作り方等が書いてある資料がありますので参考にして作ってみてはいかがでしょう?回収箱も活センにおいています。        ↓



2リットルのペットボトルも回収していますので届に来てください。スタッフ一同お待ちしております。(土屋)

今後も目が離せない!

 久々に青空が見え、空を見上げると雲一つなくポカポカしていた日中♪

やっぱり晴れて太陽が見えると人は元気になりますよね。



今日は、活動センター内に飾られた綺麗な女優さんの絵をご紹介します。

今年の春にも展示してくださった元看板職人の梅津さん作の絵です。

         ↓



2008年春に展示予定です。今は4点ほど活セン内に飾っています。色使いから女優さん達の笑顔に4点ともとても素晴らしい作品ですのでどうぞ見に来てください。



 なお、展示コーナーではひまわりクラブによるオリジナルかるた展を開催中です。

お母さん方の暖かさを感じられると思いますのでこちらも是非ご覧下さい。(土屋)

準備中のギャラリー

雨降りの月曜日・・

でも一週間の始まりです! 元気よく行きましょう~



以前にもお知らせしました ひまわりクラブ オリジナルかるた展が明日から始まります。

お昼をはさんで夕方まで、協力して準備をされました ひまわりクラブ のみなさん、お疲れさまでした!!



準備中のギャラリーを見させていただきました。

かるたの絵にそれぞれの味わいがあって、温もりがあって、すてきな展示コーナーになりそうです。 普段の活動の様子もわかりやすく紹介されています。



みなさん是非 足をお運びくださいね。









(山川)

土曜日だってにぎやか♪





以前、「活センの土曜日は暇だ」との日記がありましたが、今日はそんなこと微塵も感じさせないような土曜日でした。



印刷機を利用される方がいたり、講座の申込の電話が相次いだり、市民活動にお休みはありませんね♪



また、「フィリピンのストリートチルドレンの写真展」の最終日ということもあり、土曜日にも関わらず、多くの方が見にいらっしゃいました。今回の展示を行ってくださった国崎広明さんと翠さんが、朝から活センに常駐して見に来た方に説明をしたり、質問に答えたりされていました。



同じ地球に生まれながら、私たちは深夜でもコンビニでご飯が買え、学校にも自動的に行けます。このことを、「当たり前」と思ってはいけないんだと改めて感じました。



彼らは、決して、「可哀想」なわけではありません。

彼らのイキイキとした目を見ればそれはわかります。

私は、自分の生活の傲慢さに、情けなくなりました。

もっと出来る事があるはず。



同じ地球に生まれたんです。

私たちには事実を知り、考える義務があります。(井川)

今日の活セン~イベント情報も…

久しぶりに、今日は夜の活センの様子をお届けします。



今日の夜は室蘭レクリエーション協会の方々が打ち合わせをされていました。

室蘭レクリエーション協会は、レクリエーション活動を通じて、さまざまな地域の方たちとの出逢い交流をされている団体です。



さて、急に話は変わりますが、活動センターホームページ『登録団体イベント情報』に関する追加情報です。スペースの関係上、ホームページにはすべての日程の日時・場所を掲載していません。以下は、室蘭友の会主催の、『暮らしと家計の講習会 ~暮らしと家計のこと、ご一緒に考えてみませんか~』に関する日時・場所の追加情報です。



11月19日(月) 午前10時~12時 登別市婦人センター

11月20日(火) 午前10時~12時 登別中央福音協会(市立図書館前)

11月21日(水) 午前10時~12時 室蘭友の家

11月22日(木) 午前10時~12時 室蘭市市民会館

11月22日(木) 午後6時30分~8時 室蘭友の家



講習会の内容についてなど、詳しくは室蘭友の会ホームページもご覧下さい。(村本)

♪ぼこいふじエンターテイメント♪

 早朝から室蘭は寒かったですね・・布団から脱出するのに30分かかりました。

風邪など引かないよう健康管理はしっかりしましょう!



 今日は、午前中に金谷さんという方が活センに来館されました。

ぼこいふじエンターテイメントのことについていろいろご意見くださいました。        

↓金谷さん





 ぼこいふじエンターテイメントは、コミュニティーFMの会社設立の為ボランティアスタッフ一同頑張っています。詳しくはホームページをご覧下さい。(土屋)





活セン通信

 穏やかな秋晴れですね♪夕方からは少し風が吹き始め寒そうですが…来週からはもっと冷え込むようなので暖かいコートなどご用意しておくといいと思います。



 今日は、活セン通信を作成しました。活セン通信とは、民報に毎月2回載る活センの記事なのですが・・この記事は私どもスタッフが文を考えて読みやすく、そしてまだ活センを知らない方に知っていただき沢山の方に活用していただけるように色々なイベント情報など載せています。今回は11月11日です。展示のことと講座の事について載せますので皆さん民報の新聞をお読みください。

     ↓17日に講座をしてくださる中野さんです。





今後も活センは沢山のイベントをご用意して皆様をお待ちしております。(土屋)

活センをご利用ください♪





活センの資料作成コーナーでコピーをしている方の背中をパチリ♪

広報むろらん11月号に掲載されたことで、より多くのみなさんに活センがどんなところか知っていただけたのでは! と思っていますが、このようにコピー機、印刷機、そのとなりにはワード・エクセルが使用できるパソコンも設置されています。

特に印刷機は重宝されているんですよ!

1製版30円で、用紙はお持ち頂かなければなりませんが、たとえば同じ原稿を100枚用意する場合コピー機を使用すると ”10円x100枚” ですが、印刷機使用だと何枚印刷しても同じ原稿であれば30円です。(あらかじめ用紙代はかかっていますが・・)



町会や団体でたくさん資料作りをするときは、お役立てくださいね。(山川)



下の写真、コーヒーの空き瓶いっぱいにリングプルを入れて、ジャズクルーズの佐々木さんが昨日届けてくださいました。となりのペットボトルもそうですが、中身の見える物に入れて集めると ”おっ 貯まってきたな~” なんて感じで楽しいかも。

でもお金を貯めるのには向かないですね。

誘惑に負けちゃいそうです(笑)



次回の展示は!

朝夕は冷え込みますが、日中はまだ暖かい日も多くてうれしいですね♪

今日も活センにはたくさんの人が来館されにぎやかです。



さて現在ギャラリーでは「フィリピン ストリートチルドレン写真展」を開催しておりまして、みなさんにご覧いただいております。そして次回11月13日(火)~11月24日(土)には 「~やったー! かるた、できました!~ オリジナルかるた展」と題しまして、ひまわりクラブによる展示を予定しております。



写真は準備作業中のひまわりクラブさんの様子です。

ポスターやチラシなどを見せてもらいましたが、とても愛らしいのです!

子供たちの作ったかるたを手に室蘭民報の取材を受けていらっしゃる様子も少し離れた場所からながめていましたが、すてきなかるたでした♪



ストリートチルドレン写真展同様、みなさんに是非ご覧いただきたいです!!







(山川)

今日の活セン

日中はぽかぽか陽気でストーブいらずの活センでした。

今朝わたしの住んでる登別市内であられが降ったのが信じられないほどです。



室私立幼稚園P連研修部の打ち合わせも行われ、朝から活気にあふれた活セン。



毎月第2、第4日曜日、室蘭民報に活センの記事を「活セン通信」として掲載してもらっていますが、前回掲載分にP連研修部の打ち合わせ風景を使わせていただきました。

いつもご利用いただいて、ありがとうございます!





(山川)

11月17日の講座は・・

 半日で、曇り・雨・霧雨を繰り返ししている天気!夜頃からは曇りになるそうです。もう早、11月が来て雪がもうそろそろ降るのかな?と思う室蘭なのですが・・活動センターは団体の会議や新たに団体になりたい方が来られて賑わっています。

 

 さて少し先の話にはなるのですが、11月17日土曜日の13時に、総合護身術講座を開催いたします。講師には、護身道場博心館スポーツ少年団の中野博さんにきていただきまして、手をつかまれた時の振り解き方(護身術)から力を入れずに寝たきりの方を起こす・椅子から移動させる方法(介護術)など教えていただきます。

           ↓活センスタッフ指導中





もしお時間が合いましたら活動センターに来て気軽に護身術や介護術を習われてみてはいかがでしょう?17日が近くなりましたら、再度皆様にお伝えします。(土屋)

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ