「まちづくり活動支援補助金」の対象事業を募集します!

昨日のブログでも広報3月号を取り上げましたが、今日は「まちづくり活動支援補助金」についてお知らせしたいと思います。



「まちづくり活動支援補助金」は、地域の活性化や課題の解決を目的とした自主的なまちづくり事業を支援するための制度です。

広報に掲載しているように、現在平成20年度の対象事業を募集していますので、ご希望の方は詳細を確認のうえ市民活動センターに備え付けの申込用紙でお申込ください。



2月1日~9日まで活センギャラリーで展示を行っていただいた”室蘭エメラルドの会”さんは、この制度を利用して、室蘭の交流都市である宮古島の子供たちを招きました。

雪を見たことのない南の島の子供たちは、スキーを体験したり、喜門岱小学校の子供たちと交流し、楽しいひとときを過ごしたようです。

展示されていた写真からもその様子が伝わってきました。



さまざまな事業が補助対象となっています。

市内に活動拠点を置き、責任を持って事業を行える団体が対象となりますので、住み良い、魅力あるまちづくりへの活動にぜひご利用ください。











(山川)

広報

早いもので今日は2月28日。

本来ならば「2月も今日で終わりです。」と言いたいところではありますが

「そうは問屋が"うるう年"」今年の2月は"もう一日"残っております。

皆様お気をつけ下さいね。



さて、突然ではありますが…

皆様はもう「広報むろらん 3月号」ご覧になられましたでしょうか?

まだの方は是非お手元にご用意を。



↓こちらが表紙です。





今回の「広報むろらん」には「行動するスタッフの思い」という

"まちづくり"に頑張っている人たちに関する記事が載っているのですが

「行動する人」を応援する、我らが"市民活動センター"も載せて頂いております。



↓5ページ目ですよ。





↓ついでなのでアップで。





皆様!「何か行動したい!」と思った時には是非"市民活動センター"をご利用ください!



以上、広報活動でした。(田附)

2月27日、活セン



現在「港立市民大学」の方々が会議を行っています。



いつまでたっても暖かくなりませんね。北海道の春はまだ遠いようです。

そして今流行っている風邪は治りにくいそうなので皆さんお気を付けて。

市民活動センター内は暖かいので、近くに寄ったときは暖をとりに来てください。
(杉林)

パソコン無料相談会

本日はシニアネットいぶりさんによる「パソコン無料相談会」が行われました。

この悪天候でしたが、何名かの受講者の方々が来られ、熱心に講習を聞いていました。








現在は、室蘭マスターズクラブの方々が会議を行っています。



ここ最近は雨だったり雪だったり、すっきりしない天気ですね。私の家は一家そろって風邪をひいてしまいました。

季節は春に向かいますが、まだまだ北海道の2月3月は寒いですね。

みなさんも体調を崩さないようにお気をつけて。
(杉林)

印刷機フル稼働!

今日は日中あたたかな日差しがさしこんで、少しばかり春を感じられませんでしたか。

桃の節句も間近ですね。







今日は室私立幼P連やひまわりクラブの方たちが印刷機を利用されていました。

資料や会報をたくさん用意するときには、とても重宝する印刷機です!

ひまわりクラブさんから刷り上った会報を1部いただきましたので、スタッフみんなで回覧した後に図書コーナーの一角にあるファイルに綴ろうと思います。

土曜日のブログでも紹介していますが、クラブの様子やお子さんを見守るお母さんたちのあたたかな眼差しが感じられる、素敵な会報になっています。

みなさんもご覧くださいね。

(山川)



吹雪にも負けず。



 ベタ雪が吹きすさぶ土曜日。



 いつもポット2本分作る麦茶も、今日は1本にしておきました。「もったいない」を大事にする環境派の活センスタッフですから。



 しかし、この天気の中、わりとお客さんは途切れず。



 午後からはひまわりクラブさんが会報をつくっていらっしゃいました。手書きで読みやすく、愛情あふれる会報なんですよ!



 その他にも、展示を見に来てくださったり、打ち合わせにご利用いただいたり。ありがたいことです。

 …お茶は1本で間に合いましたが。

 皆さん、活センに来られましたら、遠慮なくお茶も飲んでいってくださいね!(三木)

青い目の人形~イブリン~





今朝は室蘭新道で事故があったようですね。

寒さは少し緩みましたが、雪道の走行にはまだまだ注意が必要ですね。





「来蘭80年 青い目の人形が来たころ」パネル展が本日よりスタートしました。

昭和2年に日米親善の目的で、米国から室蘭市内の小学校に贈られたイブリン。

平成6年に寄贈されたときは靴しか身に付けていなかったため、話を聞いた道内各地のみなさんから可愛らしい洋服や着物がたくさん届いたエピソードなど、説明をじっくり読むと興味深い話しでいっぱいです!



室蘭市役所からスタートした巡回パネル展も、ここ活センが最終会場となります。

人形が寄贈された当時の室蘭の写真や年表なども展示されていますので、見逃していた方は活センに足をお運びくださいね。お待ちしています♪♪

(山川)

二月二十一日、活セン

現在市民活動センターでは、ぼこいふじエンターテイメントの会議が行われています。

これからの活動について、話し合いを行っています。






また、本日で「創作書道展~プラグレス・進歩~」が展示終了となり、

明日2月22日から3月7日まで、「青い目の人形が来たころ~「イブリン」パネル展」が開催されます。是非お越しください。
(杉林)

ウッカリ

他の作業をしていたところ"ぼこいふじ日記"の事をスッカリ忘れておりました。

まったくもってウッカリですね。



さて、今日の活センは会議が多かったようです。

因みに夜は先程まで"港立市民大学"の方々が会議をしておりました。

しかし、ウッカリしていたので写真を撮り損ねてしまいました…。



なので、昼シフトだった山川さんが撮り残しておいてくれた"室蘭私立幼P連"の方々の会議写真を載せておきます。

(田附)

感動…



 これまでも度々ご登場いただいた、「室蘭港立市民大学」上級コースの紙芝居製作。

 紙芝居はすでに出来上がり、今日は紙芝居を演じる練習をされていました。



 今日は6名の方が代わる代わる練習をされていまして、「このタイミングで、こうバッと引き出すといい」「登場人物ごとに、その人物らしさを出さないと」など、どうやったら伝わるか真剣に話し合っておられました。



 紙芝居は、ただ読むのではないのですよ。演じるんですね。

 紙芝居の題は「チケウの海の親子星」。

 仕事をしながら話だけ聞いていたのですが、思わずうるっとしそうになりました。



 …どんな話なのか気になる、という方にお知らせです!

 3月8日(土)13時からの「母恋駅を愛する会」で、この紙芝居の発表会が行われるそうです!場所は、もちろん母恋駅。紙芝居の舞台も母恋周辺ですので、すばらしい舞台だと思います。入場無料、参加自由ですのでぜひ見に行ってみてください。(三木)

使用済みプリペイドカード





 活センでは、気軽なボランティアとしてリングプルや古切手などを集めていますが、その一環として集めた「使用済みプリペイドカード」が沢山たまったので、数えてみました。



 なんと、使用済みのものが924枚!少しでも残があるものが109枚!

 合計1033枚にもなりました!!

 とても重いです(2.4kgありました)。

 みなさんの思いも詰まっていますからね!



 このプリカは、JOICEP(ジョイセフ)という途上国の支援をしているところに送る予定です。

 これからも集めていきますので、引き続きご協力をお願いいたします。(三木)



 

ギャラリーは今・・

午後少し吹雪なっていた室蘭市。今は青空が広がり外は寒そうですが・・・活センの中からみていると気持ちが清々しく感じられます。



今日のギャラリーは、賑わっておりました。

主催者の武田さんがおられた為、ギャラリーをご覧になられた方は、色々な質問を武田さんに聞いておりました。

          ↓賑わう活セン





来館された方々の感想を聞くと、「不思議な世界」「面白みがある」「来て見て理解した」とのことです!

2月12日(火)から開かれている展示「創作書道展~プラグレス・進歩~」は、2月21日(木)までとなっております。(土屋)



♪活セン登録団体増えました♪

 昨日よりはあまり風も吹いていなく青空が見え・・・と言いたいところなのですが、昨日と同じような天気で展示の看板を外に出したら風に倒されてしまいました。車のドアも少し開けたら勢いよく開き・・隣に車がいなくて良かったと感じた今日この頃。皆様はどのようにお過ごしでしょうか?



 活センは、午後から港立市民大学の方々が来館なさって卒業のお話などなさっておりました。紙芝居も出来上がったようで、これから様々な施設で発表するそうですよ♪一つ一つ温もりがこもっている絵や読み手が変わると読み方が変わる紙芝居。

紙芝居は何度聞いていても懐かしさを感じますよね。



今日はもう一つ。登録団体が増えました。

      ↓(梅后流江戸芸かっぽれ室蘭道場)の方



年齢・性別に関係なく、運動不足解消に和製エアロビクスといわれている「かっぽれ」

と言われている踊りを社会福祉施設や病院などで発表しているボランティアです。



この寒い季節、運動不足になってしまった方和製エアロビクスといわれている「かっぽれ」をやってみませんか?(土屋)

今後のイベント予定

今日も寒い一日となりました。

道路も凍って、とても滑りやすくなっているようです。 お気をつけくださいね。









活センでは色々な展示や講座を行っていますので、予定が決まり次第「イベントスケジュール予告案内」を更新して入口に掲示しています。



現在ギャラリーでは21日まで「創作書道展」を開催中です。

そして22日からは「青い目の人形イブリン・パネル展」、「絵手紙展」と予定されていますし、講座も3月には室蘭友の会さん、4月にはNPO法人くるくるネットさんに講師をお願いし、楽しく役立つ講座を開催予定です。



お近くにお越しの際は活センにも足を伸ばして、予告案内の方もチェックしてくださいね。 興味のあることに出会えるかもしれません♪♪

(山川)

まち「ピカ]パートナー 情報交換会





今日は風がとても強くて、寒さが身にしみますね。

お昼前にかわらばんを持って道の駅「みたら」に行きましたが、風に押されて車のドアがなかなか開けられずびっくりしました。



ところでみなさん、まち「ピカ」パートナー事業をご存知でしょうか。

道路や公園など地域の公共の場を、住民自らが清掃、美化活動し、行政と協働して、きれいなまちをつくっていこうという活動です。

現在 まち「ピカ」パートナーの登録団体は合計144団体、約5260名のパートナーさんが清掃・美化活動に尽力されています。



明日は今年の活動を振り返って、パートナーのみなさん同士の情報交換会を開催します。

事務所ではその準備の最終チェック中です。

有意義な交換会となりますよう、参加されるみなさん よろしくお願いいたします!

(山川)

『創作書道展~PROGRESS・進歩~』が今日から始まりました!





今日から「創作書道展~PROGRESS・進歩」が始まりました。

書道展と聞くと、どうも堅苦しいイメージがありますが、この書道展は「創作書道展」と銘打ってるだけあって、本来の書道展とは一味も二味も違います。

どこが違うの?と思う方は、ぜひとも、自分の目で確かめてみてください。従来の書道展とは違った感覚で楽しめると思いますよ。



ところで、書道といえば、自分も小学生の頃に書道を習っていたことがあります。結構長く通っていたので、確か硬筆では三段か四段くらいまではとったと思いましたが…

当時は書道教室に行くのが面倒くさくて仕方がなかったのですが(笑)、今になってみると、字が上手い人はいいなあ、と思ってしまいます。

いくらパソコンで印刷できるからといって手書きの機会が少なくはなったものの、それだけに手書きの文章というのは目立つようになりました。ちょっと書類に記入するときでも、字が上手いのと下手なのでは説得力が違ってきたりもしますよね…あれ?書道展を紹介したつもりが、最後は愚痴っぽくなってしまいました。



話を戻しますが、この書道展は2月21日(木)までの開催となっています。ぜひ一度、創作書道の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?(村本)

万華鏡づくり講座

立春は過ぎましたが、まだ春の足音は聞こえてきませんね。

暖かくなるのが待ちどうしいです。



今日は1時から青少年科学館の近藤さんを講師に迎え、万華鏡づくり講座を行いました。

申し込みをされていた方みなさんが、時間に余裕を持ってお越し下さったおかげで、スムーズに講座が進められました。



作業に入る前に万華鏡の歴史や、日本と外国の万華鏡の違いなどのお話がありました。

具体的に言うと、日本では鏡が3面のものが一般的ですが、外国のものは鏡が2面とのことです。 そう言われてみれば・・ 万華鏡をイメージして浮かんでくる模様は、確かに

鏡2つの絵じゃありません! ところ変わればいろいろなんですね。



今回は三角形のボディに和紙を貼り、頭のてっぺんに透明なビー玉をつけるタイプを製作しました。

参加者の中に、思わず万華鏡でのぞいてみたくなる柄の綺麗な洋服の方がいらして、出来上がるとみなさん、万華鏡を通してその方をご覧になっていたみたいです(笑)



帰り際に「楽しかったわ~」と声をかけていただき、うれしかったです。

また何かの機会にご参加くださいね。

お待ちしています♪♪





(山川)

晴耕雨読

今日も良いお天気でした。

しかし、こうも天気が良いと、なかなか本を読む事も出来ませんね。



さて、本といえば、皆さんは活動センター内にある"図書&ビデオ"コーナーの存在をご存知でしょうか?



入って



右側の



隅っこに…





あるんです。



約100冊と数は少ないですが、何れも"まちづくり"の参考となる本達です。

センター内で読むもよし借りて2週間お家でゆっくり読むもよし



天候に関係なく、是非ご利用ください。(田附)

締め切り間近!

今日は「おや?もうすぐ春ですか?」と問いかけたくなるような、とても過ごしやすい

穏やかな一日でしたが(足元以外は)皆さんは如何お過ごしになられましたか?



さて、早いもので2月に入って一週間が経ちましたね。

おや?もう7日なのか?」と時の早さに驚かれている方もおられるでしょう。



早いといえば「万華鏡作り講習会」がもう明後日9日(に迫ってきました。



↓こんなのが出来るのかな?



幸運な事に現在のところ定員にはまだ若干の余裕がございます。

参加希望の方は急いで 市民活動センター(0143-25-7070)までご連絡ください。



申込み締め切りまであと1日…。



詳細は活センHPをご覧下さい。(田附)

♪活セン通信♪

 朝方は雪が降っていたのですが、今は所々青空が見えていて散歩したくなるような天気です。でも外に出ると寒いのですがね・・・



今日は、活セン通信を作成しました。

      ↓ 



活セン通信は、室蘭民報に第2週と第4週の日曜日に載せていただいている記事なのですが、今回は私が作成しました。と言っても3回目くらいになったと思いますが・・新聞記事を書くのはかわらばんよりも文字数等は少ない為、楽なのですが、緊張します。

でも今回は大体のところ自分ひとりの力で作成できたと思います。



2月10日(日)に載りますので見てくださいね♪(土屋)

楽しい交流



 今日は新聞に展示のことが取り上げられていた事もあってか、写真展をご覧になっている方が何組かいらっしゃいました。



 なかでも、「これあの子かなぁ?」「これは○○さんだね」と写真を熱心にみていらっしゃるご夫婦にお話を伺ったところ、エメラルドの会で活動されていて、今年の子供たちをホームステイさせたんだ、とのことでした!

 子供たちは元気よく明るくて、楽しかったよ、とのこと。以前の記事にも写真を載せた「エイサー」ですが、太鼓やら衣装やらも全部用意してきて披露してくれたんだ、と笑顔で話してくださいました。宮古島の子供たちが雪で楽しんだ、だけではなく、迎え入れる室蘭エメラルドの会の方も子供たちと楽しい思い出を作れたのですね。

 楽しい交流がこれからも続くことを願っています!(三木)

室蘭みなとまち絵地図



 本日、室蘭開発建設部さまより「室蘭みなとまち絵地図」というパンフレットをいただきました。室蘭港の歴史、自然、文化、地図等たくさんの情報が書かれています。興味のある方は活動センターへ起こしください。(工藤) 

宮古島の子供たち

開催中の展示をじっくり眺めてみました♪



北海道の子も宮古島の子も笑顔にくったくがなく、楽しい時間を過ごせたんだな~とほほえましく感じました。

鹿肉と熊肉を前に目を丸くしていたり、ホームステイ先でのくつろいだ様子も見ることができます。



中でも目を引いたのは、エーサーの写真です。

太鼓や演舞はどんな感じだったのでしょう?

北海道のよさこいは知っていたのかな?



島の子がお腹に抱えている太鼓が気になっています。



3日間の滞在だったので展示している写真の数は多くはありませんが、日本の北と南でこういった交流を持っていることを知る良い機会になるのではと思います。

ぜひご覧下さい!













(山川)

宮古島の子供たちと雪で遊ぼう!写真展スタート

13時過ぎまでは吹雪いていた海岸町・・今は青空が見えて外は寒そうですが雪遊びするには最高に良い気がする天候です。と思っていたら雪が降り始めました。

天候が変わりやすいので皆さんお気をつけ下さい。



今日は昨日に引き続き宮古島の子供たちと雪で遊ぼう!写真展を紹介します。

詳細は明日の"ぼこいふじ日記"でと書いていましたし!

      ↓ギャラリーの中



 パネルが数少ないので寂しい感じがしますが写真の中の宮古島の子供達の笑顔は可愛くて、いきいきしています。

是非ご覧下さい。お待ちしております。



そして今日はもう一つ!

      ↓午後からは賑やかになった活セン内



港立市民大学やぼこいふじエンターテイメント、礼文凧保存愛好会の水上さん

登録団体の方々が会議で活センを使っていただけて嬉しいです。

もちろん登録団体になっていない方でも会議で使っていただけることができます。詳しくは活センまでご連絡ください。(土屋)

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ