むろらん夢キャンドル2009

昨年のむろらん夢キャンドル
明日から師走。
とうとう今年も残すところあと一月になってしまいました。

毎年クリスマス時期のイベントとして定着しつつある「むろらん夢キャンドル」。
今年も昨年同様、中島地区の町会、商店会、商店街振興組合が合同で行う、「イルミネーションファンタジーinなかじま」に協賛する形で、12月23日(水)午後5時から行われます。

昨年は白鳥大橋開通10周年ということで、中島アイランド通りに白鳥大橋のミニチュアが登場。
多くの市民に、願い事を書いた紙コップにロウソクを灯して飾ってもらいました。

今年は丸井今井室蘭店側出入り口にLEDを使った、イルミネーションアーチを。通りには約2千個のペットボトルキャンドルを飾り、街角を幻想空間にすると、同実行委員会メンバーは意気込みを見せていました。

他にも室蘭工業大学生企画として、ロウでできたキャンドルスタンドを作成する講座を、荒井ビル1階で行う予定ですので、興味のある方はこちらにも参加してみてください。(O)

今日の活セン

12月が近づき、町なかのキラキラしたイルミネーションやクリスマスの飾りが、目を楽しませてくれますね。

活センにもクリスマスツリーがお目見えしました。
お立ち寄りの際は、ご覧になってくださいね。

s-DSCF3011.jpg

今日は、NPO法人くるくるネットの鳥山代表が、室蘭市まちづくり補助金採択事業である「第2回子どもとケータイプロジェクト」のチラシや資料を印刷されていました。
準備する数も多いようで、長い時間をかけて作業されていました。

ギャラリーで開催中の「知里幸恵の小さな展示会」にもご家族連れやご夫婦、男性同士など、男女問わず幅広い年齢層の方が足を運んでくださいました。(山川)


いじめから子どもを守ろうティーミーティング

講師 大和 剛彦氏
    いじめを許さない教師の会北海道事務局 
    ネットいじめ対応アドバイザー

日時 12月12日(土) 14:00~16:00
会場 市民会館2F 小会議室1 定員30名
主催 NPO法人くるくるネット 協力 CAPむろらん

参加申し込み・お問い合わせ
TEL 0143-83-6662
FAX 0143-83-6663

活センホームページをご利用ください。

今日は活センホームページの、なかなか気付かれない便利なお知らせをご紹介します。

このブログの他に、活センのホームページがあります。
右のほうに「カレンダー」があること、みなさんお気付きでしょうか↓↓
katusenHP.jpg

実はこのカレンダーの日付をクリックすると、別窓で下記のような表示が見られます。

katusenHP2.jpg

会議スペースの予約状況、活センや登録団体のイベントが分かるんですよ~。

といっても、実際に1団体が何人で利用するのかはこの表示では分からなかったり、当日の予約が反映されなかったりなので、あくまで目安です。
予約の場合は、お電話・FAXでお問い合わせください!

個人的にはオーバースペックな機能かも、と思いますが、このホームページを作った前担当が「趣味ですから」とつけてくれて、ホームページ担当(O)さんも更新してくれているので、みなさんもぜひ見てみてください!(三木)

楽しく朗らかに

 今日の活センは、10時から幼P連の役員の方が11月に延期に
なりました、音楽祭をこんどは1月に開きたいというのでその準備を
しておりました。
 開演から終るまでを、詳細にスケジュールを組み幕を開けるその
ときから、照明に至るまで、またバックの飾りつけなど皆さんは楽しく
朗らかに話し合いをしていましたよ。
残念ですが一般の方は入場できないとのことでした。s-DSCF2999.jpg

       展示

 ●知里幸恵の小さな展示会
  11月25日(火)~12月5日(土)
  但し最終日は15時まで
 知里幸恵とその家族の肖像や生い立ちを紹介したパネル展。
 
       講座

 ●「知里幸恵を未来に伝えたい」(NPO法人知里森舎)
  12月5日(火)13:00~15:00
  定員15名 参加料:無料 要申込

 ☆要申込の講座は、活センまでお電話でお申込ください。

        電話0143-25-7070(日祝は休館日です) (S)   

知里幸恵の小さなパネル展

知里幸恵の小さな展示会オススメ
活動センター展示ギャラリーでは、11月25日(水)から12月5日(土)15時まで「知里幸恵の小さなパネル展」を開催いたします。

知里幸恵とその家族の肖像や生い立ちを紹介したパネル展。初日の今日、早速たくさんの人々が観覧に訪れました。
中でも圧巻なのが、知里幸恵直筆の「アイヌ神話集 序」です。
スタッフの方が、「知里幸恵の思いが集約されている。特に後半部分を読んでほしい。」と仰ってました。
他にも、関連書籍や少女漫画になった知里幸恵のパネルなどが紹介されてます。

わずか十九歳で夭折した知里幸恵ですが、彼女のアイヌとしての誇りや郷土愛などが、きっとあなたの心にも刻まれると思います。
是非、ご覧になってください。(O)

パソコン無料相談会など

毎月第4火曜日は、NPO法人シニアネットいぶりによるパソコン無料相談会です。
s-DSCF2992.jpg
今日も相談者が熱心に質問をしていかれました。
次回は12月22日です。
シニアネットの皆さんも親身に相談に応じてくれますので、お気軽にご相談ください!

また、ギャラリーでは明日から始まる「知里幸恵の小さな展示会」の準備が、NPO法人知里森舎のメンバーによって進められていました。
s-DSCF2993.jpg
読みごたえのある資料がたくさん展示されています。
ぜひご来館くださいね。

アーラ・不思議

タネも仕掛けもありません・・・・・
今日活センでは「マジック教室」が行われました。s-DSCF2985.jpg
 外は朝からの雪は消えましたが、風が強く吹いたままです、こんな
なかマジック教室では、和気合合 家庭にある物を使い、仕掛けをつくり
トランプ等にはいろいろタネをつくり、楽しい時間を過ごしました.。
 タネを明かせば、なんだとおもいますが、最初は驚くのです。
さあ明日からはあなたも、マジシャンです、これから年末、年始の宴会
そしてファミリーでだれでも簡単でおもしろい手品をやってみてください
おもしろいですよ。活センでは、これからも皆様と一緒にたのしく
役立つ講座を多くさん考えていきます。

           講    座

 ●12月5日(土)13:00~15;00市民活動センター
   NPO法人 知里森舎

  「知里幸恵を未来に伝えたい」
  アイヌ文化や歴史、自然への想いを伝えます。
  参加無料 定員15名 要申込 その他筆記用具

   活セン電話0143-25-7070(日祝は休館日です)

どんぐりころころ♪

一日ごとに冬に向っていってますね。みなさん、体調管理は万全ですか。

さて、↓ は活セン入り口の写真です。
見慣れないカラフルなものが下がっていますが、なんだかわかりますか。

s-DSCF2964.jpg

これは、おもに第1、第3月曜日に活動している、リフォーム手芸サークル「山ぼうし」のメンバーがプレゼントしてくださった、どんぐりの飾りです!
こんなふうに、古着や使わないまま眠っている布から愛らしい小物などを作って、暮らしに彩りを添えていらっしゃいます。
手仕事好きなお仲間も増えて、毎回和気あいあいとにぎやかに活動されています。

活センにお立ち寄りの際は、入口に掛けてある可愛らしいどんぐりを、ご覧になってみてくださいね。(山川)

応援しています?

寒くなってきましたね!
活センのお客様の出入りも、最近では、大変少なくなってきて、すこし
寂しくなりました。 それでも11回目の新年を向える準備をしている
白鳥大橋カウントダウン実行委員会や市民活動センター登録団体で
構成された、まちづくりネットワーク実行委員会が開かれ活発な話し
合いが、行われたようです。 期待したいです。11月も半ば残りも
少ないですが、会議もなく過ぎてしまいそうです。まだまだ会議室は
使えますので、どしどし活センをご利用ください。s-DSCF2984.jpg

 ボルタも旗ふって応援しています、仲間を沢山つくり、これからも
素晴らしいまちづくりにますます頑張ってください。

これからの 展示 予定

●知里幸恵の小さな展示会
  11月25日(水)~12月5日(土)最終日は15時までです。
 知里幸恵とその家族の肖像や生い立ちを紹介したパネル展です。

これからの 講座 予定

●「マジック教室」(素人マジック同好会)
  11月21日(土)13:00~15:00
  定員15名 参加料:300円 要申込
  持参するもの:トランプ(持っている方) その他:筆記用具

●「パソコン無料相談会」(NPO法人シニアネットいぶり)
  11月24日(火)13:00~15:00
  定員なし  参加料:無料   申込不要

☆要申込の講座は、活セン迄お電話でお申込ください。

    電話0143-25-7070(日祝は休館日です)    (S)

今日の会議

本日の活センでは、夕方から2つ市民団体の会議が行われました。

1つ目の会議は、「白鳥大橋カウントダウン実行委員会」

花火で新年を向える白鳥大橋カウントダウンは、今年で11回目。
今回のテーマは“1期1会”。
人と人との出会いを大切に、との思いが込められております。
当日は大変寒いですが、新たな気持ちで2010年を迎えたい方に最適なイベントです。

現在抽選券を発売中。10万円の旅行券など、豪華景品が当りますよ。
カウントダウン会議
写真はメンバーが真剣に打合せをしている様子? すてきなポスターが完成しましたね。



2つの目の会議は、市民活動センター登録団体で構成された「まちづくりネットワーク実行委員会」の役員会議です。

市民ニーズに応えた、今後の市民活動センターの活用法について語り合いが行われました。
来年1月には、各活動団体の代表が一堂に会す「ティーミーティング」が行われる予定です。
活発な論議と団体同士の交流による相乗効果で、さらなるまちづくり活動に期待したいですね。(O)

冬のはじまりに・・・

 すっかり冬景色と化した今日の室蘭。今朝は所々で街並みの屋根に雪がかぶっている風景が見られました。写真は活センから見た室蘭岳です。
s-DSCF2971.jpg

 冷たい海風きびしい港のほとりにある活センですが、今日も「寒いわねぇ~」などあいさつを交わしながらも打合せに印刷にとにぎやかです。

 12時から活セン定期講座、もうおなじみになってきてます「リンパを知る会」(NPO法人リンパ代替療法普及協会)が行われ、講師の川島先生の「実演」を交えた講義に受講者は真剣に耳を傾け質問が飛び交っていました。
s-DSCF2976.jpg
 
 講座「リンパを知る会」次回は12月15日(火)12時から行われます。8名先着 要予約です。予約・お問い合わせは市民活動センターまでご連絡お願いします。(石)

北海道建築士会 室蘭支部青年部会議

本日、活センでは「社団法人 北海道建築士会 室蘭支部青年部」の会議が行われました。

室蘭地区の建築士免許所得者の中で、志をもった青年たちで構成された建築士会室蘭青年部。
建築士としての特殊技術を活かした、地域貢献やまちづくり活動を行っております。

主な活動として、小学校などで「親子ふれ愛工作室」やだんパラ公園に桜の植樹を行っております。

建築士会室蘭支部青年部では、「親子ふれ愛工作室」を開催したいという学校を募集しております。
本年度は残念ながら、インフルエンザの流行のため開催ができず中止となりましたが、建築士会のメンバーは来年度の開催に向けて意気込みを見せています。
プロの技術者が椅子や本棚の製作指導を行い、親子で楽しむことができますよ。
興味のある方は、建築士会室蘭支部青年部事務所 TEL0143-25-2678  までご連絡ください。 

また、明日はNPO法人リンパ代替療法普及協会による「リンパを知る会」を開催します。
毎回好評ですぐに定員がいっぱいになってしまう講座で、現在、12月15日開催分を募集中です。

次回の「リンパを知る会」は、12月15日(火)12:00~13:00 定員8名 参加料無料 要申込となっておりますのでお早めにお申込ください。(O)

「予算のある暮らしは、安心への第一歩」

今日はお天気が荒れてます。
やはりみなさん、お家にこもっていらっしゃるのでしょうか・・

さて、すてきな「室蘭の夜景」の話題が続いた活セン日記、本日は室蘭友の会主催の講習会をご案内いたします。


暮らしと家計の講習会

日時 11月16日(月) 
    午前10時~12時   会場 室蘭市民会館会議室
日時 11月16日(月) 
    午後1時半~3時半      同上
日時 11月18日(水) 
    午前10時~12時   会場 白鳥台ショッピングセンターハック
日時 11月19日(木) 
    午前10時~12時   会場 登別市中央福音教会

内容
☆何をどれだけ食べたたらいいの?
☆地産地消を大切に、大豆をもっと食べよう
☆手持ちの服で楽しくおしゃれに
☆予算のある生活を続けてきて

参加料 450円(当日500円)
託児料 150円(予約制/軽食付)

問い合わせ先  室蘭友の会
電話・FAX  0143-45-0605(室蘭市東町4-14-7)




光と音の三日月祭

今日も室蘭の夜景に関するお話です。3連続(笑)。

■光と音の三日月祭2009
日時:11月21日(土)13:00~21:00
会場:室蘭市文化センター・測量山山頂 

測量山から夜空に、街から回収リサイクルした廃油をバイオディーゼル燃料化したものを用い、発電した光を照射し「光の彫刻」を作り出します。文化センター会場では、音楽演奏やアートマーケット、工作体験教室を行います。子どもから大人まで楽しめます。どうぞお誘いあわせてお出かけください。
参加費:無料
主催:光のアートプロジェクト

無題
写真は室蘭市「広報フォトギャラリー」に掲載されているものですが、「光の彫刻」が雲に輪を描いているのがわかりますか?
見慣れた測量山のライトアップも、なんだか違って見えますよ。
21日はぜひ夜空を見上げてください。
文化センター会場は、13時からさまざまな企画が行われますので、そちらも楽しんでください。(三木)

関心高い室蘭の夜景

s-DSCF2961.jpg

 今日も室蘭夜景のお話です。

11月10日(火)より始まりました、「室蘭の夜景」移動写真展ですが
只今は活動センターにて展示行されております。おしくも21日(土)を
もちまして、最後の展示会場となります。輝く夜の宝石箱、室蘭の
夜景を撮影した写真を多数展示しております。(市主催)皆様はもう
ご覧になりましたでしょうか?。こんな場所からも見ることが出来るんだ
思ってもいなかったところもあり新しい発見もあるでしょう、ぜひ 室蘭
の夜景の魅力を心ゆくまで、味わってみてはいかがでしょうか。
お楽しみください。                          (S)

夜景の魅力を再発見!

 輝く夜の宝石箱・・・活センギャラリーでは現在「室蘭の夜景・移動写真展」を21日(土)まで開催中です。こちらの移動展はここ活センが最終会場です。
 「室蘭の夜景」と一口に言っても撮影する人や場所、とらえる目線角度によって写真におさまる風景は様々。「不夜城」を思わせる新日石コンビナート群の灯り。地球岬からの漁火。測量山からの街の灯りなど・・・活セン会場では28点の写真を展示しています。
会場では「室蘭 夜景スポットマップ」を配布してます。ドライブや夜景鑑賞の参考にご活用ください。
 
s-DSCF2950.jpg
 
 移動写真展の開催に前後して、市内外から再注目をあびている室蘭の夜景。函館、小樽、札幌に引けをとらない個性と輝き、市民の暮らしの灯りがそこにはあります。
 今後も多くの人々に感動をあたえ、まちの活性につながることを願うところです。 (石)

ダンボールコンポスト講座

今日は1時より、奇数月第2火曜日に定期開催しているダンボールコンポスト講座が開かれました。
実際に始めていらっしゃる方はやってみて気になっていることを、これから始めようと思っている方は、やはり臭いや虫が気になるようで、「家の中に置いても大丈夫ですか」などの質問が出ていました。

「生ゴミの種類にもよりますが、始めてみると思ったより臭いが気にならないとの感想を頂くことが多い」と三木代表。
参加者はあらかじめ必要な材料をセットした基材を手に、さっそく家でダンボールコンポストに挑戦しようと、はりきっていらっしゃいました。

s-DSCF2948.jpg


~お知らせ~

まちの活性化を図るため、様々ななまちづくりの取組みを行っている市民活動団体のみなさんに参考にしていただける小冊子が、活センに届きました。
活動を進めていく上で活用できる支援制度の概要などを取りまとめた「地域づくり支援制度ハンドブック」です。
s-DSCF2946.jpg

財政的支援、人的支援の制度概要、活用事例集などが掲載されています。
貸し出しは出来ませんが、閲覧コーナーに置いてありますので、興味をお持ちの方は、一度ご覧になってみてくださいね。(山川)

「室蘭の夜景」移動写真展いよいよ明日から

室蘭の夜景展
輝く夜の宝石箱。「室蘭の夜景」移動展も活センが最終会場。
明日、11月10日(火)から21日(土)までの開催となります。

室蘭市・市民対話課が撮影した夜景のほか、観光協会の撮影したものや市民が公募した作品も展示。
夜景撮影に便利な室蘭夜景スポットマップも配布中です。
是非、この機会にご覧下さい。

また、明日10日火曜日は「ダンボールコンポスト講座」を行います。
生ゴミを堆肥化させるエコなアイテムとして注目されている、ダンボールコンポスト。

使用上の疑問点にミニマムクラブ代表が丁寧にお答えします。
また、必要な基材も発売しておりますので、これから始めたい方も安心です。

奇数月第二火曜日開催です。次回は来年1月となりますが、興味のある方は是非、活センまでお申込ください。(O)

パソコンで遊ぼう!

今日は、NPO法人シニアネットいぶりのみなさんが、明日のイベント「パソコンで遊ぼう!」の資料印刷・準備をされていました。
s-091107.jpg
■ パソコンで遊ぼう
日時:11月8日(日)10:00~15:00 
会場:室蘭市市民会館2F 

効果的なチラシ作りや年賀状作りの講習会、動画や音楽の編集やペーパークラフト作りなどを行います。
参加費無料ですのでお気軽にどうぞ!(三木)

江別活セン見学報告

11月3日、「江別市民活動センター・あい」に、行政パートナーのスタッフで見学に行きました。
s-091103_1507~0001
運営しているのは「NPO法人えべつ協働ねっとわーく」のみなさん。
(左から)理事長の白鳥さん、センター長の古川さん、事務局長の西さん、中村さんに、いろいろお話を伺ってきました。
委託を受けて行うまちづくり講演会や、団体のイベントでは事務局となって積極的にPRなどを行っていることなど、民間運営ならではの活動についてお聞きしました。
s-091103_1506~0001 s-091103_1506~0002
貴重なお時間を頂いた上に、イベントのチラシや資料なども用意していただき、嬉しく思いました。

江別はレンガのまちとして有名で、セラミックアートセンターや古い建物もあり、また野幌森林公園や道立図書館などの施設もあります。
江別市にいかれる時には、野幌駅近くの「江別市民活動センター・あい」にも足を運んでみてはいかがでしょうか。(三木)

「北海道文化財保護功労賞」受賞 おめでとうございます!

活セン広報紙「かわらばん」11月号で紹介した、室蘭地方史研究会の会長であり、室蘭南部陣屋史跡の会の副会長も務めていらっしゃる駒木佐助さんが、北海道文化財保護功労賞に輝きました。

同賞は長年文化財の保存活動に尽力されている方に贈られ、室蘭市では平成11年の堀井胤次さん(日本刀鍛刀技術保存)に次2人目の受賞となるそうです。
駒木さんとお話する機会がありましたので、「受賞おめでとうございます」と伝えると、「先人がずっと関わり努力されていたこと。たまたま私の時に賞をいただけただけ。身の縮まる思いです」とおっしゃっていました。

活センには室蘭南部陣屋史跡の会より寄贈された貴重な資料や、室蘭地方史研究会の会誌があり、どなたでも閲覧することができます。
室蘭の歴史や南部陣屋史跡に興味をお持ちの方は、スタッフに声をかけてくださいね。(山川)

s-室蘭地方史研究コントラスト変更

頑張っています

 久しぶりにすこし温かくなりました。活センには幼P連の役員の
方々がお昼ごはんを食べるのもわすれ、アンケートや 一年間
あったことなどを、まとめ 一生懸命頑張っていました。

s-DSCF2938.jpg
 
 只今活センで開催しています、サロン「ますいち」絵手紙展は
いよいよ7日(土)13時で終わりになります、テレビでも紹介された
作品等70点が皆さまの来るのをまっています、独特の風合いを
もった作品も見られます、ぜひご覧ください。

 また11月10日(火)~11月21日(土)には、今一番室蘭で
話題となっております「室蘭の夜景」 移動写真展が開催され
ますが、活動センターが、最終会場になっておりますのでこちらも
お見逃しないようお知らせいたします。

  なお 市民活動センターへの問合せ等は
 電話 0143-25-7070(日祝は休館日です)まで   (S)

もうすぐ開催「室蘭の夜景」移動写真展

測量山夜景
室蘭の新たな観光の目玉である室蘭夜景。
さまざまな場所で白鳥大橋や工場群、街灯りやいさり火など多種多様な夜景が楽しめる道内唯一の場所として注目されております。
先日行った市主催の夜景見学会は、応募者多数のため急きょ参加者を増やし、2回目も実施されるという盛況ぶり。

今回、活センで行われる「室蘭の夜景」移動写真展は、旧室蘭駅舎からスタートしたもので活センが最終会場となります。
期間は、11月10日(火)~21日(土)。初日は13時スタートで最終日は16時までとなります。

広報むろらん9月号で掲載された写真のほか、紹介できなかった写真を展示します。
美しく魅力的な室蘭の夜景を是非、お楽しみください。(O)

温かくお迎えできます

 今日は一段と厳しい寒い日になりました。初雪もふりました。
どんよりと厚く低い雲、また雪が降ってきそうです。
 活センではこんな日でも、各団体さんの会合や、印刷される
方々が沢山こられ忙しい日です。 文化祭の案内そして
年末に向けての予定表づくり と 盛りだくさん、ギャラリーにも
多くのかたが、お見えになっております。
s-DSCF2936.jpg
 活センは、今日からストーブをつけ
皆様がいつ来ても温かくお迎えできる用意を致しましたので、
安心して、これからも益々のご利用をお願いいたします。(S)
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ