忘れ物預かってます

最近、活センに忘れ物をされる方が大変多いです。

特に、コピー機・印刷機のつり銭や原稿の忘れ物が多いです。
印刷に来られた方は、帰り際にもう一度ご確認お願いします。

また、先日は公共端末に手帳を忘れられた方がおりました。
スタッフの機転により、無事に持ち主に返すことが出来ましたが、大切なデータが紛失しては大変です。
持ち主の方もホッとしておりました。

映像で撮る今と昔のパネル展始まる

s-DSCF3280.jpg

s-DSCF3281.jpg
 活センでは、今日より4月10日(土)までNPO法人くるくるネット主催で室蘭 伊達 登別の3チームがテーマにそってDVDを制作、その作品のパネル展が、始まりました。

 また、今まで事務所の工事をしており、壁を直していましたが、無事終わりました。来館された方々にはご迷惑かけておりましたが、これからは安心してご来館ください。     (S)

「映像で撮る今と昔」DVD作品のパネル展

今朝、活センに向かう途中の国道で、車の衝突事故現場に遭遇しました。
春の雪の影響でしょうか。他にも事故があったとラジオで言ってました。(はい。もちろんFMびゅーで)
まだまだ油断できませんね。気を付けないと・・


s-kuru2DVD.jpg

さて、活センギャラリーでは明日から、「映像で撮る今と昔」DVD作品のパネル展が始まります。
NPO法人くるくるネット主催の「むろらんIT勉強会」で、室蘭・伊達・登別の3チームがそれぞれの地域を昔の写真と今の風景で紹介したDVD作品を制作。
「室蘭の路(みち)を訪ねて」「天空の風」「伊達開拓物語」と題したDVD作品のパネル展示を行います。ぜひ足をお運びくださいね。

数に限りがありますが、希望者にはDVDを無料配布いたします。
興味をお持ちの方は、お早めにご来館ください。(山川)

3月も残り後4日

 今日も朝から工事がはいって壁の修理中です。
3月も残り後4日、各官庁では異動の発表もあり、いろいろ話題もつきませんが、活センでも4月から新スタッフが加わり、フレッシュな気分で新しい魅力を見つけ、皆様にもっとアピールをしていきたいと思っております。これからもよろしく、お願いいたします。
さてこれからのイベント情報をお知らせいたします

            展示

○「映像で撮る今と昔」DVD作品のパネル展 3月30日(火)~4月 10日(土)但し最終日は16時まで
「むろらんIT勉強会」で今と昔をテーマにDVDを制作。その作品をパネル展示します。
○「海洋動物」パネル展4月12日(月)~4月24日(土)但し最終日は16時まで
 噴火湾で見られる海洋動物の様々な生態を知ることができます。

            
             講座

○「イルカとクジラに逢える街 室蘭」4月10日(土)13時30分~14時30分
 VMWA(噴火湾海洋動物観察協会)でDVD上映とミニ講座を、おこないます。
 定員20名 要申込  参加料:無料

※内容・日程等は変更になる場合がありますので、お問合わせの上ご確認ください。


    電話0143-25-7070(日祝は休館日です)  (S)
  
 

登録団体増えました!

西胆振ハーモニカ協会きもの礼法・子供教室が、活セン登録団体の仲間入りをしました。
これで今日現在の登録団体数は79団体です。


西胆振ハーモニカ協会は、ハーモニカコンサートのほか、登別厚生年金病院・舟見町ニチイケアハウスなどでボランティア演奏を行っています。会員は随時募集していますので、興味、関心をお持ちの方はお問合せください。

担当者 上田 恵美子さん
TEL  (0143)22-5440


きもの礼法・子供教室は、市民団体・母恋駅を愛する会行事の着物ショーへのボランティア参加、留学生への無料着装、成人の日に着付けのお直しなどを行っています。
日本の民族衣装を伝承する会員を募集しています。

担当者 清水 和子さん
TEL  (0143)85-4546

何か始めてみたいと思っている方は、他にもさまざまな活動をしている団体が登録していますので、ご相談くださいね。(山川)

皆んなきれいに美しく!

 小雪ちらつく外を背にして、今日の活センでは、爽やかに楽しく水墨画・彩画の講習会がありました。
初めて筆を持つ人少しなれた人等いましたが、皆んな楽しくきれいに美しく書こうとがんばっていましたよ。
s-DSCF3279.jpg
s-DSCF3278.jpg
上手にできました。
今日1日だけでは覚えきれません、受講生のかたはまた勉強したいといっていました、先生も大変喜んでおり6月にはまたやってくださるとのことでしたので楽しみにしていてください。 (S)

いよいよ工事の始まりです。

 今日は朝から、穏やかな日になりましたね。活センも人の出入りが多いみたいです。春と共にやる気もでてきます、センターの壁が今日から、いよいよ張り直すようです。足場作りが始まりました。
s-DSCF3277.jpg
これからまた暫くの間雑音に悩まされそうですが!

◎第15回 日・韓・中 墨の文化交流展がいよいよ明日で終わりになります。この日墨彩画・彩色画の講座が行われます。その中で初心者向け講習体験をしてみては、いかがでしょうか、彩画のほうが5名程まだ余裕がありますよ。
参加料:無料ですので、活センまで申込して下さい。お待ちしています。

   電話 0143-25-7070 (日祝は休みです。)(S)

パソコン無料相談会

s-パソコン相談会

毎月第4火曜日に開催しているパソコン無料相談会、今日は10名の方が相談に来られました。
シニアネットいぶりのメンバーが、2名づつ毎月交代で対応してくださいます。
最近は相談者が多いので、担当になっていないメンバーの方が5名、様子を見にいらして、次々にいらっしゃる相談者の質問に答えていました。

相談の内容はさまざまです。
メールの保存の仕方、インターネットへの接続について、町会の広報誌づくりでつまづいている所・・ などなど。
「家に帰ってやってみます。ここに相談に来て良かったわ」「やってみて分からなくなったら、また来月も来ます」と言って帰られた方もいらっしゃるそうです。

広報むろらんや道新コミニ、ホームポストなどへの掲載のほか、参加された方の口コミ効果などもあってか、たくさんの方にご利用いただいているパソコン無料相談会、次回の開催は4月27日(火)です。
午後1時~3時の間で、予約なしで参加できますので、どうぞご利用ください。
パソコンをお持ちになれる方は、お持ちいただくと相談しやすいと思います!(山川)

室蘭港立市民大学 平成22年度学生募集!

春の足音が近づいて来ましたね。
最近はボランティア活動などを始めてみたいと、活センに相談しに来られる方もいて、みなさん雪解けと共に活動モードに切り替わっているのかなと感じております。

そこでお知らせです!

s-DSCF3272.jpg



室蘭港立市民大学では、平成22年度の学生を募集しています。
室蘭の歴史・名所・施設などを見学・体験し、興味・関心を深めるバラエティーに富んだ内容で、室蘭の良さを再発見。
室蘭大好き人間の育成を目指します。

受講料は年間3700円(保険料200円を含む)、希望する講座のみ聴講することも可能です(聴講料500円)。
興味をお持ちの方は、参加されてみてはいかがでしょうか(山川)


申込・お問合せは、室蘭港立市民大学運営委員会(鳥山さん)まで

TEL(0143)83-6662
FAX(0143)83-6663
E-mail toriyama@kuru2.net


新聞記事ファイル

s-登録団体・新聞記事ファイル

活センには、登録団体が掲載された新聞記事を各団体ごとに綴っているファイルがあります。

昨日、このファイルについて来館者から、「これは団体の人が来てやっているんですか」と尋ねられました。
その方は、地域で地道に福祉活動に取り組んでいらして、今年25周年を迎える「ふれあいの会」の代表をされているとのこと。
会の記事をきれいにスクラップしたファイルを見せてくださいましたが、「一人で作業するのが大変なんです」とおっしゃっていました。「こうやってコピーしてもらえると、助かると思いますよ」と熱心に活センのファイルも見てくださいました。
ふれあいの会のファイルには、会の歴史を感じさせる、さまざまな記事が綴じてあり、これまでの地道な活動の様子がうかがえます。
活セン登録についてや、登録の有無に関わらず、イベントのお知らせのPRなどに、ぜひご利用くださいと伝えました。

活センホームページに掲載されているイベント情報を見て、STVラジオから取材依頼があったとお知らせくださった団体もあり、喜んでいただけたり、反応があったりすることに、スタッフ一同うれしく感じています。

活センにお立ち寄りの際は、ギャラリーの展示とともに、入り口のポスターやチラシなどもチェックしてみてくださいね。
市民活動をされている方は、イベントのポスター・チラシなどをお持ちください!(山川)


届きました。

 天気はまあまあですが、風は冷たいですね、春はまだでしょうか。
今日は3月30日から始まるパネル展に使う一部のパネルが届きました。
s-DSCF3264.jpg
 「むろらんlT勉強会」で室蘭・伊達・登別の3チームがそれぞれの地域の昔と今とをテーマーにしたDVDを制作その中からパネル用に写真を作ったものです。
懐かしい昔と今をくらべた、大変おもしろいものです。ぜひ見にきてください。


「映像で撮る今と昔」DVD作品のパネル展
  ・3月30日(火)~4月10日(土)但し最終日は16時まで

確認は 電話室蘭0143-25-7070(日・祝は休館日です)(S)

墨絵・彩画体験講習会

水墨画体験
只今、活センギャラリーにて好評開催中の「日・韓・中 墨の文化交流展」
日・韓・中の三カ国による選抜作品のほか、胆振地区の市民が作成したものも多数展示しております。

墨の濃淡やにじみで描く水墨画の世界。
こんな水墨画を自分で描いてみたいと興味を持たれた方も多いと思います。

3月25日(木)13:00より市民活動センターにおいて、墨絵・彩画体験講習会を行います。
墨絵と彩画のどちらかを選んで体験していただきます。
まだ、定員に若干の空きがございますので、参加したい方はお急ぎください。

なお、主催の北海道趣墨会室蘭支部では、月2回の講習会をミンクールで行っております。
水墨画を極めたいという方は、こちらにも是非参加してみてください。

また、活セン図書コーナーには寄贈していただいた水墨画関連の本がたくさんあります。
これから始めたい方は、まずは本を一読してみることをオススメしますよ!

リンパを知る会+日・中・韓墨の文化交流展

土曜日は石崎さんと江別市民活動センターiで行われた全道NPO市民活動中間支援組織研修交流会に参加してきました。
内容は釧路市民活動センター・わっとの事務局長、廣島さんがブログに書かれていますのでのぞいてみてください。
京都産業大学・大室先生の講義ではたくさんの課題を意識しましたし、個人的には、函館まちづくりセンター長・丸藤さんの武勇伝?に大変勇気づけられました(笑)
「市民活動支援のための市民活動」という新しいジャンルを切り開いている先輩達に、これからも学んでいきたいと思います!

さて今日は毎月第3火曜日に行われているNPO法人リンパ代替療法普及協会の川島さんによる「リンパを知る会」が行われました。
s-DSCF3254.jpg
リンパについての入り口をご案内するこの講座を受けた後、リンパ体操のサークルに参加される方も多いそうです。来月もやりますよ~!

また、今日から活センギャラリーではNPO法人国際芸術文化協会主催、北海道趣墨会室蘭支部共催の「第15回 日・中・韓 墨の文化交流展」が開催されます。
国際芸術文化協会代表の高尾さんが「音楽とのコラボレーション」で書かれた「帽子の女」がお出迎え。
s-DSCF3255.jpg s-DSCF3256.jpg
このあと東京の韓国大使館でも展示をされるとのこと。会員の皆さんお忙しい中、25日には活センで水墨画・彩画体験講習会も行っていただきます。詳しくは活センまでお問合せください!(三木)

資料がいっぱい。

今日は開館と同時に、悠悠ライフ教養講座のみなさんが来館されました。
年度末の決算書類作成、新年度の準備作業などを手分けして行っていました。

s-悠悠ライフ

印刷機前のテーブルには、持ち込みの用紙や資料などが。
s-DSCF3253.jpg

この後、町会の事務担当の方が印刷に来られて、「いや~ ここがあって本当に助かるわ。もっと早く知ってればな~」と嬉しい言葉をかけてくださいました。
これから年度末に向け、印刷機をご利用の方が増えると予想されます。お時間には余裕を持ってお越しください。
待ち時間には、ポットに入ったあたたかい麦茶をどうぞ。(山川)

ほめるワーク ~ラブライフトレーニング~

s-DSCF3248.jpg

今日は1月に活セン登録をした、セパ登別の代表・屋形千秋さんによる講座「ほめるワーク ~ラブライフトレーニング」が午後1時より開催されました。

自分の良さ、周りの人の良さに目を向け、それを表現することで自分や他者への信頼感を高める活動を行っています。
ワークは、「自分の良いところを書き出してみましょう」からスタート!
初めはとまどっていた参加者ですが、「普段当たり前と思ってやっていることが、がんばっている、素敵なこと、だったりするんですよ」との言葉に、たくさんの良いことを思いつき、発表されていました。
雰囲気も和やかに、短い時間の中で参加者同士で感じた相手の良いところなども発表し、その言葉を素直に受け止める練習もしていました。

ほめられると誰でも嬉しい気持ちになると思いますが、ついつい「そんなことないです。私はこんなところがダメで・・」なんて自分のマイナスに感じていることを持ち出してしまいがち。
そんな時は、笑顔でありがとうと言える、ほめられ上手を目指すのが良いのかもしれませんね。(山川)

室蘭大好き人間集まれ!!

 3月は巣立ちの季節。今朝も通勤で通りすぎる中学校でも卒業式のようで、スーツや礼服姿の親御さんらの姿が見受けられました。
 室工大では今月下旬に卒業式とのことですが、室蘭のもう一つの「大学」であります「室蘭港立市民大学」でも今月13日に卒業式を迎えるとのこと。晴れて卒業される学生の皆さん、おめでとうございます!

 さて、卒業の次は新年度「入学」の季節。
s-DSCF3245.jpg

 開設7年目を迎える室蘭港立市民大学では、平成22年度の学生を募集しています。
  
 22年度は「栗林商会のあゆみと恵山苑」(第3回講座)、「室蘭文学入門編」(第9回講座)など、講演のほか、室蘭の歴史・名所・施設などを見学・体験するなどバラエティーに富んだ内容となっています。
 また、5月と9月に寄港するダイヤモンドプリンセス号の客船歓迎やスワンフェスタに出展など特別事業も展開の予定です。
  
 室蘭再発見!新発見!がそこにはあるようですよ。

 講座は年間10回で、受講料は年間3,700円ですが、各回500円で聴講も可能です。

 お申し込みの際はFAX・Eメール・はがきのいずれかで氏名・住所・電話・性別・年齢を記入のうえお願いします。
 お申し込み・お問合わせは
 〒051-0022 室蘭市海岸町2-3-2(室蘭産業会館1F NPO法人羅針盤内)
  室蘭港立市民大学運営委員会(鳥山さん)まで。

 TEL:(0143)83-6662 FAX:(0143)83-6663 Eメール:toriyama@kuru2.net    (石)





 
 

 

# 待ち望んでいました。

 昨日の雪はどこえやら、今日は好天気になりました、しかし道路はビショビショ水びたしです。
さて活センでは、今日を待ちわび、地方からきた方がいらっしゃいました。それは9日に行われたダンボールコンポストでした、定員がありましたのですが、ぜひ勉強したいという方がおりまして、今日11日急遽追加講座を開きました。
s-DSCF3243.jpg
これからの季節にピッタリということで、熱心にメモを取り聞き入っておりました。役にたつと嬉しいですね。

 この後の講座は、自己を肯定し命を大切に扱う気持ちを育てる「命の声を聴く自己尊重トレーニング」でほめる、自分のいいところを見つけるワークラブライフトレーニングが13日(土)にあります。また大変好評の「リンパを知る会」が16日(火)にあります。どちらも定員がありますので、要申込の講座は、活センまでお電話で申し込みをしてください。

 電話0143-25-7070 (日祝は休館日です)  (S)

ギャラリーに届いたお花。

s-DSCF3232.jpg
午前中から細かな雪が降り続いております。測量山のテレビ塔も(写っているのですが)見えませんね。
最近、室蘭にしては大雪続き。土曜日に江別へ行く用事があるので、道路状況がちょっと心配です…。

さて活センギャラリーには、ちょっとした春が。
s-DSCF3234.jpg
先週SYD北海道クラブの方から、現在ギャラリー展示中のリフォーム手芸サークル「山ぼうし」へお花が届いていました。
「山ぼうし」では、SYDがフィリピンのストリートチルドレンに送る「支援袋」もボランティアで製作しています。写真に写っているのがその袋です。
先日も、リフォーム展を見に来られた方が「私にもできるかも」と支援袋の資料を持ち帰られていました。
みなさんが関心を寄せてくださることを、活センスタッフとしてもうれしく思っています。

山ぼうしリフォーム手芸展は13日(土)午後3時まで。まだご覧になっていない方はぜひお早めに!!(三木)

大盛況です!

s-100309コンポスト講座

本日午後1時より、ダンボールコンポスト講座が開かれました。
定員を上回る11名の参加者は、ミニマムクラブ代表の三木さんのお話に、熱心に耳を傾けていました。
ダンボールコンポストを始めるきっかけは、生ゴミを減らしたい、堆肥づくりをしたいという両方の思いの方がほとんどで、基材を手にさっそく挑戦しようと、みなさん張り切っていらっしゃいました。

11日(木)の追加開催分には、まだ若干の余裕がありますので、希望される方は、活センまでご連絡ください。(山川)

「ダンボールコンポスト講座」追加日程のお知らせ!

活セン登録団体ミニマムクラブの活動が、朝日新聞・道南エリア版3月4日付けで大きく紹介されました。
ご覧になった方はいらっしゃいますか。

s-DSCF3222.jpg

そちらで案内している、3月9日午後1時から開催の「ダンボールコンポスト講座」は、定員に達し受付けを締め切っていますが、受講希望者が多いため、3月11日(木)に追加で開催が決定しました。
時間は午後1時~3時まで。
まだ若干余裕がありますので、興味をお持ちの方は、この機会に是非ご参加ください。(山川)


お申込は、活センまでお電話でお願いします!
TEL(0143)25-7070

市民手話を知る会

今日も、活センギャラリーの「山ぼうし」リフォーム展にはたくさんの方が見学に来られています。
リフォーム展に来られた方が、フィリピンの子ども達に贈る支援袋を手伝いたいと、山ぼうしの会員さんとお話していました。

s-DSCF3219.jpg
さて、活センがある室蘭市港湾部庁舎の入り口に、ポスター展示コーナーがあります。
登録団体の情報は活センのホームページにも掲載されていますので、ご覧下さい。
そういえばホームページ、2月末にリニューアルしてすっごく格好よくなってますよ。

s-DSCF3221.jpg
たくさんのイベント情報の中でも今日のオススメは、明日行われる「市民手話を知る会」。毎年手作りのポスターでとても暖かさを感じます。
今回で30回目となるこのイベント。
手話の指導、手話劇や、ろう者の体験発表などが行われます。
ぜひご参加ください!

「市民手話を知る会」
日時 3月7日(日)13時30分~16時
場所 障害者福祉総合センター(ぴあ216)
※直接会場にお越しください。

国際女性デー2010むろらん講演会

3月8日は、男女平等と平和を基本とした国際連帯の日として国際女性デーに認定、世界各国の女性達によって毎年イベントが開催されております。
この国際女性デーにちなんで、室蘭でも講演会が開催されます。

日時は2010年3月6日(土)13時30分から15時30分まで
場所は胆振地方男女平等参画センター「ミンクール」2階大研修室で行われます。
参加費は500円。当日の参加も募集しております。

今回のテーマは、「わたしが守るわたしのからだ~乳がんで命をなくさないために~」

講師は、医療法人母恋天使病院 乳がん看護認定看護師の河村清美さんです。
乳がんは、女性の30人に一人という非常に高い罹病率、さらに死亡率は年々増加傾向にあり、女性にとって最も深刻な悪性腫瘍の一つといえます。
今回、医療現場を熟知した現役の看護師の方にその予防方法と最新情報を学びます。
また、女性のからだの自己管理や自己決定をすることにより大切な命を守ることを参加者の皆さんと一緒に考えます。

主催は、国際女性デー2010むろらん実行委員会。
女性のみならず、興味のある方は誰でも参加できます。是非、ご参加を。

すごい人気です。

 昨日の雪には驚きましたが、今日は少し暖かみが感じます。
雛祭りも終わり、高校入試も終わり一息ついたところでしょうか、活センではリフォーム手芸サークルの展示中ということで、ギャラリーはいつも一杯でにぎわっております。
s-DSCF3213.jpg
二回目の展示となって益々作品にバラエティーに富み盛大です。

 ところで、広報で案内しました「ダンボールコンポスト講座」毎回大変好評をいただいておりますが、今月も9日分はすぐに定員になり、なお申し込みが続きましたので、追加講座を11日にすることとなりました。
こちらもすごい人気です。

 この後も3月16日(火)~3月25日(木)まで第15回 日・韓・中の文化交流展3カ国による墨彩画・彩色画や市民参加作品を含め展示いたしますのでご期待ください。

☆スケジュールには、変更になることもありますので、事前に確認されることをお勧めします。

灯りをつけましょ ぼんぼりに~♪♪

今日は桃の節句、そして耳の日だそうですよ。

活センギャラリーには、リフォーム手芸サークル「山ぼうし」のメンバーが手作りした、愛らしいひな人形が多数展示されていますので、仕事のあいまに和ませていただいてます。
先ほどNHKのスタッフが展示ギャラリーを取材に来られ、明日の夕方、6時45分頃に番組内で紹介してくださるとの事でしたので、お時間がございましたらご覧になってくださいね。

s-DSCF3210.jpg


それにしても、今朝の大雪には驚きましたね。
例年、もう雪は降らないかな~と思った頃に、どどっと来たりしますけど、ここまで積もるとは・・
入試の学生さんたちは、それでなくとも緊張していたでしょうに、ちゃんと会場まで辿り着いて実力を発揮できたでしょうか。

活セン前もこんな感じで、看板が雪に埋もれております。

s-DSCF3209.jpg

まだ市内のあちこちに大雪のなごりが残っていますので、帰り道の運転には、くれぐれも気をつけましょうね(山川)

「映像で撮る今と昔」作品集DVD

s-kuru2DVD.jpg
NPO法人くるくるネットの鳥山さんが、むろらんIT勉強会で制作した「映像で撮る今と昔」作品集のDVDをお持ちくださいました。

室蘭・登別・伊達の3チームが、それぞれの地域を昔の写真と今の風景で紹介しています。

・室蘭チーム「室蘭の路(みち)を訪ねて」
・登別チーム「天空の風」
・伊達チーム「伊達開拓物語」

貸し出し可能ですので、興味のある方はスタッフまで!

くるくるネットでは、活センギャラリーにてこのDVDの上映会とパネル展示を企画中ですので、詳細が決まったらお知らせします。(三木)

リフォーム手芸サークル「山ぼうし」展

山ぼうし
明日、3月2日(火)より活セン展示ギャラリーにて、リフォーム手芸サークル「山ぼうし」展が開催されます。
材料が古着とは思えないくらい、カラフルで可愛らしい小物が100点以上展示されております。
手芸サークル「山ぼうし」は約15名のメンバーで構成されており、古い着物や洋服などを用いて季節の小物などを作成しております。
活センでは好評だった前回に続き2回目の展示となります。
作品は今年の干支の寅や、雛人形などバラエティーに富んでおり、眺めているだけで和やかな雰囲気になりますね。
今月13日(土)15時までの展示となっております。
是非、この機会にご覧になってみてはいかがでしょうか。
山ぼうし
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ