知里幸恵のふるさと紀行展 始まる

 今日のお昼のNHKテレビの生番組で、室蘭やきとりやカレーラーメン、ボルタといった名物とともに室蘭・輪西界隈が紹介されていました。室蘭の「鉄の街文化」が全国的に注目されてきているのかもしれませんね。

 さて、活センでは今日28日から7月9日(土)まで、同展示ギャラリーにて登別市内在住の鈴木梅治さん主催「知里幸恵のふるさと紀行展」を開催しています。

 「アイヌ神謡集」で知られる知里幸恵、アイヌ語学者の知里真志保、ユーカラ伝承者であった金成マツゆかりの登別のアイヌ語地名とそこにまつわる言い伝えを写真ともに紹介しています。
 
 初日の今日は早速NHKテレビの取材が来ていました。

s-DSCF4854.jpg


写真は主催者の鈴木さんがパネルを紹介し、地名にまつわる言い伝えなどを丁寧に説明されている様子です。

 また、活センではこちらの展示に合わせて7月2日と9日(ともに土曜日・13時~13時30分まで)に
鈴木梅治さんを講師に講座「アイヌ神謡集の詠唱」を開催します。
 知里幸恵が著した「アイヌ神謡集」の序文とさわりの部分の和文(日本文)の詠唱を行ないます。参加希望の方はこちら市民活動センターまでお問合せ願います。

 皆さんもこちらの展示や講座にて登別という身近な場所にある「アイヌ伝統文化や伝説」に触れてみてはいかがでしょうか?(I)

 
 
 
 

客船「ふじ丸」

 今日は、朝から霧雨のじめじめした天気になりました。

活センの窓の向こうには、着いたばかりの客船ふじ丸が、平成16年以来

7年ぶりなのだそうですが、姿が見えています。

 総トン数23235トンが中央埠頭に堂々と接岸しています。

「初夏の日本一周クルーズ」

市では午後から歓迎セレモニーを行なうことになっています。

これから先は、天気になれば良いですね。         (S)

ウォーキング講座!

昨日は肌寒いなあと感じておりました。
「明日の講座、晴れればいいな・・」と思っていたら・・・

s-DSCF4851.jpg

晴れましたーーー!
若干、風がありますが、ウォーキングにはピッタリのお天気に恵まれました♪
と、いうわけで。
午前10時より室蘭ウォーキング協会のみなさんによるウォーキング講座が行なわれました。
最初の1時間は活セン内で講習。ウォーキングとは何か?歩き方はこう・・・などなど。
急遽、ノルディックウォーキングの説明もしてくださいました。

s-DSCF4847.jpg

講習の後は外へ!
30分かけて準備運動と歩き方の練習。
中にはノルディックウォーキング用のスティックを持っている方も。
いいなぁ、参加したかったです・・・(涙)

s-DSCF4852.jpg

いざ出発!
消防署の職員さんの横を通り過ぎ、1時間のウォーキング♪
そのままついていこうと思いましたが、お見送りの後、活センへUターン・・・。
1時間後に活センへ戻ってきました。
「楽しかった!」「次はどこで歩くんですか?」など感想や質問が飛び交っていました。

午後は画楽会のみなさんが展示していた絵手紙の方付け作業に入っておられ、静かでちょっぴり寂しい活センでした。
来週からは鈴木梅治さん主催の「知里幸恵のふるさと紀行展」が行なわれます。
講座も行なわれますのでお楽しみに!

展示:
「知里幸恵のふるさと紀行展」
6月28日(火)~7月9日(土)※最終日は14時まで

講座:
「アイヌ神謡集の詠唱」
7月2日(土)・9日(土)各日13時~13時30分まで
参加無料・当日参加可


(N)

今までの絵手紙と違うね

 昨日は夏至でした、暑い一日でしたが、今日はどんよりと曇り空午後からも様子は変わりません。

活センでは、現在「画楽会」による絵手紙展が開催中です。

今日来館者の方が、特に団体には入っていませんが、絵手紙をやっているという方に話をきくことができました。

その話の中で、今回の絵手紙は先生の素晴らしいのが良くわかるといっていました。

それぞれの個性が出ていて面白い、筆の使い方が絵手紙の方法と違うみたいだ と また色の使い方も今までに
見た絵手紙と違う様なきがすると・・・私にはわかりませんでしたが。

この絵手紙展は25日(土)16時までです。    (S)

「画楽会」作品展展示中です

活センギャラリーでは、画楽会(室蘭市港北町2丁目町会絵手紙を楽しむ会)主催で絵手紙90点ほど展示しております。
11062201.jpg
11062203.jpg

今週の25日(土)迄で開催しております。時間は平日は10時~21時で最終日は、10時~15時までです。(A)

新登録団体紹介

 活センは、6月1日5周年を迎えましたが、この日を境に新規の団体が続々登録されております。
本日20日現在で、88団体になりました。どのような活動をしてくれるのでしょうか、たのしみです。
団体をご紹介します。

○室蘭 登別 たたらの会

古代たたら製鉄の歴史を知ってもらい、砂鉄や木炭などを用いた「たたら吹き製鉄」を市内外各地で実地しています。

○はちどりプロジェクト

カンボジアで一緒に学校を造りませんかと、現地で活動してくれる方の募集や賛同して下さる方の募金等おこなっています。

○岩瀬フラサークル

身近なお稽古事として、ダンスをしてみませんか、週一回の練習をしています。

○マジカル ハンド友

あなたも明日からマジシャンです、と 地域の人に楽しんで頂いています。誕生日会 各種宴会で大好評だそうです。

頑張ってください。よろしくお願い致します。     (S)

今日はなんと!

お昼に団体23名が来館されました。

町会の婦人部で室蘭を回ってらっしゃるそうで、

婦人部なので女性が多かったですが、ところどころに男性もいらっしゃいましたよ。

活センに入られたのは、皆さんはじめてだそうでした。

蘭東地区や伊達近くに住まいの方は、遠くて中々活センに足を運べないと思います。

今月の広報で、活センの存在をお知りになった方も多いでしょう。

活センから遠い地域の方々にも、見に来て頂きたい・・・。

そこで、今年も活センを飛び出してミュージアムを開きます。

詳細は、後々明らかになりますので、お楽しみに♪(Y)

「画楽会」絵手紙作品

 活センで昨日14日(火)より、「画楽会」作品展がはじまりました。
港北町の町会の方たちで結成、絵手紙サークルの作品がみものです。
腕をあげ、楽しくやっているのが目にみえるようです。
季節折々の風物をモチーフに、そしてそれを伝える言葉が添えられて、見事な出来栄えです。s-DSCF4818.jpg

なお、絵手紙体験講座が18日(土)に予定しておりますので、ご来館お待ちいたします。

作品展は、6月25日(土)最終16時までとなっています。  (S)

明日から第4回「画楽会」作品展開催

今日の活センは、12時~「リンパを知ろう学習会」があり8名の参加者は、熱心に講義を受けていました。

午後からは、明日14日(火)から展示ギャラリーで開催する第4回「画楽会」作品展の準備を「画楽会」の皆さんがしていました。

6月25日(土)迄開催していますので、皆さん観にいらして下さい。   (K)

s-DSCF4804.jpg
s-DSCF4806.jpg s-DSCF4807.jpg


マクラメ手芸 キーホルダー作り

 今日は朝方の霧から昼前には日が差す初夏の陽気になった室蘭の天気。まさに運動会日和ですね。
明日は活センから近い入江競技場ではサッカーJ2「コンサドーレ札幌VS横浜FC」の対戦もあり、スポーツににぎわう季節ですが、今日の活センは、手芸にいそしむ女性でにぎわいました。

 展示ギャラリーにて先月31日から開催していました「第13回 大沢ユウ子~マクラメ個展~」の最終日でもある今日は、午後1時から展示の主催者である大沢さんを講師に、講座「マクラメ手芸 キーホルダー作り」が行なわれました。

 s-DSCF4803.jpg        s-DSCF4797.jpg

写真右は完成品。左は今日の講座の様子です。

 数本の紐を編みこんでいく独特の手法のマクラメ手芸。器用に編んで形つくる参加者もいれば、苦戦して先生の指導を受けながら作る若い参加者も。

 「子どもの頃似たようなな遊びをしてたわ・・・」などお話に花を咲かせながら皆さんともにキーホルダーを完成させていきました。

 来週14日(火)からは、港北町2丁目町会「画楽会」主催 第4回「画楽会」作品展が展示ギャラリーにて25日(土)まで開催されます。また18日(土)には展示にあわせて「画楽会」絵手紙体験講座を行ないます。詳しくはTOPページ「活センイベント情報」からご確認ください。

 皆さんも素敵な週末をお過ごしください。(石)

パソコンで遊ぼう

s-DSCF4799.jpg

晴れっ!
・・・と思ったら、山のほうが霧っぽい?
今週に入って最高気温が20度超えたり、下がったりの繰り返しで体調崩していませんか?
・・・私、風邪ひきました(涙)今年2度目です。。
今日活セン内でマスク姿でウロウロしている人物がいれば私です。。
活センスタッフも風邪ひき多いです。。
みなさん、風邪予防にうがい手洗いしっかりしましょう!

s-DSCF4798.jpg

さてさて。
「パソコン無料相談会」でおなじみのNPO法人シニアネットいぶりからお知らせです!
今週土曜日(6月11日)に登別市市民活動センター(のぼりん)にて「パソコンで遊ぼう」が行なわれます。
パソコン解体コーナーやカレンダー作りなどパソコンを使ったものはもちろん、、
今回は地デジ移行が間もないとのことで、地デジ相談会やデータ放送体験など行なわれるそうです。
そして、今回注目すべき点は・・・・・・地デジカがやってくるとのこと!!!

ちなみに私、シニアネットいぶりの工藤さんに聞いてみました。
「草なぎ剛くんは来るんですか?」と・・・。
それに対して「草なぎくんは来ないの~」というお返事。
お互いにちょっと残念がってました(?)

えっと・・・草なぎくんは来ませんが。。
地デジカはやってきます!!
一緒に写真撮ったり、パソコンで遊んで楽しい1日にしましょう!!

*パソコンで遊ぼう*
日時:2011年6月11日(土)10:00~15:00
場所:登別市市民活動センター(のぼりん)
入場無料
お問合わせ:NPO法人シニアネットいぶり工藤さん(45-5051)(月~金10時~17時)

(N)

キーホルダー作りませんか

 今日は暖かくよい天気になりました。
活センは、今日6日から9月30日まで夏季の軽装期間にはいりました。快適に仕事をし、来館者の方にも、すっきりした感じを得てもらい、この夏を乗り切っていきたいとおもっています。

さて今週11日(土)大沢ユウ子 マクラメ個展の最終日ですが、講座があります、革紐でキーホルダーを作ってみませんか、時間は12時から15時 定員:10名で 申込が必要です 材料費400円 ハサミを持参して下さい。下記のような写真のキーホルダーをつくります、(少々違う事もあります)s-DSCF4797.jpg
基本ですので、どなたにもわかり易いといっておりました。
今日はマクラメさんの昔の生徒さんといっておりましたが、先生と一緒に写真を撮ったり懐かしそうに話をしていました。
コンクールに入選した作品など、たくさん展示しておりますので、皆様のご来館お待ちしています。(S)

ありがとうございました。

 6月1日(水)活センの5周年記念を行ないました。(平成18年開設)たくさんの方に、ご来館戴き楽しい、マジック披露、知里森舎の講座等あり、無事終了させて戴きました。同時にこの日来館者30000人の達成もいたしました。誠にありがとうございました。

 この日を、皆様への感謝の日として、毎週講座を行なう事に致しました。只今開催している、展示と合わせて講座の案内をさせていただきます。

展 示

○第13回大沢ユウ子 ~マクラメ個展~
開催中~6月11日(土)最終日15時まで 主催 大沢ユウ子 
編物コンクール入選や受賞経験のあるマクラメ講師大沢ユウ子さんの個展です。作品約30点を展示しています。

○第4回「画楽会」作品展
6月14(火)~6月25日(土)最終日16時まで 主催 港北町2丁目会「画楽会」
町会の方たちで結成した絵手紙サークル、「画楽会」の作品展です。

講 座

○6月11日(土)マクラメ手芸 キーホルダー作り13時~15時定員:10名 要申込 材料費400円 持ち物ハサミ

○6月13日(月)リンパを知ろう学習会 12時~13時定員:10名 要申込 参加費:無料

○6月18日(土)「画楽会」絵手紙体験講座 13時~15時定員:10名 要申込 材料費200円

○6月25日(土)ウオーキング講座 10時~(小雨決行)定員:20名 要申込 持ち物飲み物・タオル

○6月28日(火)パソコン無料相談会 13時~15時 定員:なし 申込不要 参加費:無料

要申込の講座は、活センへ電話でお願い致します。
スケジュールは変更になることもありますので、事前にお電話で確認されることをお勧めします。

活セン電話 0143-25-7070です。   (S)

マクラメ個展好評です!

活セン展示ギャラリーでは、「第13回大沢ユウ子マクラメ個展」を開催中です。マクラメとはレース編みの一種で装飾のふさや組紐を意味するアラビヤ語ミクラマ、トルコ語のマクラマ(タオル)に由来するようです。

P6020131s.jpg
主催者の大沢さんにお気に入りの作品をお尋ねしたところ、ここの作品全てとの返事でした。ここでは展示品の中から、私が選らんだ力作2点をご紹介します。写真の右は2006年全国手工芸コンクール出展の観音菩薩、左は2008年に出展の平和の祈り2です。会場には併せて大小約30点ほど展示しておりますので、是非会場にいらして実物をご覧ください。

P6020127s.jpg
写真は記念写真を撮り終えたところをパチリ。中央が大沢ユウ子さんです。
尚この個展は、来週の11日(土)まで午前10時から午後9時、最終日は午後3時までです。ご来場お待ちしております。(A)


活セン5周年記念セレモニー

 今日から6月、早くも1年の下半期に入ります。月日の流れが年齢を重ねるとともに早く感じてしまうのは私だけでしょうか?

 さて、活センは2006(平成18)年の6月1日にオープンし、今日で5周年を迎えました。
 午前10時からは「活セン5周年記念セレモニー」が行なわれ、青山市長をはじめ、活セン登録団体の皆さんや展示などお世話になっている皆さまなど多くの方にお越しいただきました。

 s-DSCF4735.jpg  s-DSCF4740.jpg  s-DSCF4746.jpg

左から、・活センサポートチーム(活セン行政パートナー)佐藤代表の挨拶
    ・室蘭市悠々ライフ教養講座 井形代表からお祝いのコメント。他、活センを利用いただいている各団体の代表者、市民からお祝いのコメントを頂戴いたしました。
    ・本日、偶然にもめでたく来館者「3万人」を達成しました。ちょうど3万人目の来場者の西野美樹子さん(パソコンボランティアプラザ室蘭・登別)と青山市長。西野さんには活センスタッフから記念品が手渡されました。


s-DSCF4755.jpg  s-DSCF4758.jpg

 下の写真 左からマジカル秀さん(マジックハンド 友)によるマジックショー。「赤いハンカチが はい!消えました!!」
 隣は知里森舎 横山むつみさんと浅野清さんによる講演会の様子。登別本町に昨年開館した「知里幸恵銀のしず
く記念館」の設立の経緯や、知里幸恵の著書「アイヌ神謡集」に関するお話をされました。

 今後とも室蘭「活セン」をどうぞよろしくお願いいたします。(石)
 




プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ