ご来場ありがとうございました。

s-DSCF5132.jpg

最近は秋晴れが続いていますねー!
夕方近くで肌寒い中ですが、外に出たくて出てみました。

さむー!

あ・・・駐車場に生えている木の葉っぱも色付いてきました。
活センもすっかり秋ですねぇ。


s-DSCF5131.jpg

本日を持って「東日本大震災写真展」を終了します。
ご来場ありがとうございました。
また、応援メッセージを書いてくださったみなさまもありがとうございました。
メッセージは宮城県にある「FMあおぞら」「FMりんご」「女川さいがいFM」の3つの
臨時災害放送局に送られ、実際に放送されるとの事です。

さて。
11月1日(月)~12日(土)は菊地建三さんによる「年間365枚似顔絵展」が行われます!
どんな作品が展示されるのか楽しみですね☆
また、期間中の11月2日(水)・11月4日(金)の各日12時~14:00まで
菊地さんが活センで似顔絵を描いてくださいます!
紙代として100円かかりますが、この機会に是非お越しください♪


「年間365枚似顔絵展」
期間:11月1日(火)~12日(土)※最終日は16時まで
主催:菊地 建三氏

「似顔絵描きます!」
日時:11月2日(水)・4日(金) 各日12時~14時
参加料:紙代として100円


(N)

被災地へメッセージ書いてみませんか?

s-DSCF5128.jpg
本日は一日中、雨と風のお天気でした。そのせいか、お客さんもまばら・・・(涙)
外に出している看板も雨風にさらされ、ちょっとだけかわいそう。。
あとでちゃんと拭いてあげることにします。

さて、現在「東日本大震災写真展」が行われています。

s-DSCF5130.jpg

まだまだ復興への道のりは遠いかもしれませんが。
港町に住む私達が津波の恐怖、自然の恐ろしさを忘れない事が大事だと思いました。

s-DSCF5129.jpg

展示期間中、みなさまからのメッセージを募集しています!
いただいたメッセージは宮城県の「女川さいがいFM」、「FMあおぞら」、「FMりんご」それぞれ
3つの臨時災害放送局へ送られ、放送されるとの事です。
被災地へのメッセージをぜひお寄せください。私も書かせていただきました。

がんばろう、日本!


(N)

偶然です

 今日は最高に良い天気、秋晴れとなりましたね。
こんな日は、室内にいるのがもったいなく感じて外に出掛けたくなりますね。滅多にない最高の日ですから、私も昼休み外に出てみました。職場の前の木の葉が燃える様に真っ赤になっていて、ふと横を見ると火災予防運動中の旗がなびいていました。偶然でしょうか?何かを感じさせるように思いました。
s-DSCF5126.jpgs-DSCF5127.jpg

只今は活センギャラリー10月29日まで東日本大震災写真展を開催中です。東北地方の現状とボランティアの活躍を見てください。          (S)

東日本大震災写真展開催中です!

活センギャラリーでは 昨日(18日)から10月29日(土)まで、東日本大震災写真展を開催中です。西胆振から被災地に行ったボランティア有志が活動中に撮影したマチの被災状況とそこで力強く暮らす人々や支援活動をする人々の表情を中心とした写真約75点が展示されています。主催は胆振東日本大震災写真展実行委員会です。

111019blog.jpg
写真はNHK室蘭放送局の取材を受ける同委員長の荒川昌伸さん(㈱荒川設備代表取締役)です。尚、放映は今のところ未定とのことです。

この写真展は平日は10時~21時、土曜10時~17時、最終日の29日は16時までです。活センにいらしてぜひご覧下さい。(A)

寒くなってきました。

s-DSCF5113.jpg

久しぶり登場のスタッフNです。
今日になって急に寒くなったと感じたのは私だけでしょうか・・・?
ちなみに昨日の夜に外出した時点での気温は8度!
今日は場所によっては氷点下を記録したところもあったそうですよ・・・。
冬はもうすぐ、そこまで近づいているようです。

さて。
マジカルハンド友の川原秀明さんがまた活センでマジック教室を開催という事で
チラシを持ってきてくださいました!!
先日行われた「市民活動ミュージアム」でも大好評だったマジカル秀さんの
マジックをこの機会に挑戦してみませんか?


「マジック教室」
日時:11月12日(土)13時~15時
定員:10名
場所:市民活動センター
教材費:500円

(N)

人気ですダンボールコンポスト

 市民活動ミュージアムも終わって一安心しました。来場者も2日間とも順調で約500名の方に観ていただきました。こちらもなんとか目途がたちました。
 さて今日は活センに戻っていつもの通りの仕事をと思っておりましたが、ミュージアムの用事が結構残っていました、活センではいつも人気があります、ダンボールコンポストの講座がおこなわれました。(S)
s-DSCF5112.jpg
       

市民活動ミュージアム2011

今日の活センは、印刷待ちが出るほど朝から印刷機がフル稼働しています。

また、展示ギャラリーに展示されている「貴重な懐かしのカメラ展」は、今日が最終日です。
往年の名作カメラなど100台が展示されています。
まだご覧になっていない方は、是非足を運んで観にいらして下さい。

室蘭市市民会館で開催されている
「市民活動ミュージアム2011・市民活動センター展示移動展in輪西」
のご案内です。

プログラム
10月15日(土)10:00~18:00

【特別企画】
●10:30~11:30
■講演「噴火湾の災害遺構に学ぶ」
  講師:伊達市噴火湾文化研究所
      所長 大島直行氏
●11:30~12:30
■「災害ボランティア体験トークセッション」

【体験コーナー】
●13:00~13:45(定員4名 先着順)
◇オカリナ体験(西胆振オカリナ協会)
※素朴にして純粋な音色のオカリナの体験講座。
●14:30~15:15(定員10名 先着順)
◇手話体験(手話サークル室蘭手話の会)
※手話で自己紹介など。
●15:30~16:30(定員10名 先着順)
◇リフォーム手芸体験(山ぼうし)
※ピンクッション(針刺し)を作ります。

【ステージコーナー】
★14:00~14:20〈ステージ発表♪〉
◆西胆振ハーモニカ協会

《常設体験》
●13:00~17:30
◇鳴り砂体験(室蘭イタンキ浜鳴り砂を守る会)

10月16日(日)10:00~16:00

【特別企画】
●10:30~12:00
■青山市長との「公開en(えん)トーク」
※室蘭市民活動ネットワークと市長とのまちづくりについての意見交換会。

【体験コーナー】
●12:30~13:15(定員10名 先着順)
◇手軽な整理とお掃除体験(室蘭友の会)
※上手な整理の仕方、効率的なお掃除を体験。
●13:30~14:15(定員10名 先着順)
◇要約筆記体験(パソコンボランティアプラザ室蘭・登別)
※耳の不自由な方に講演会等での講師の話を、パソコンで文字化し伝える要約筆記の体験講座。
●14:30~15:30(定員10名 先着順)
◇凧作り体験(礼文凧保存愛好会)
※軽くてよく揚がる凧作り体験講座。

【ステージコーナー】
★14:00~14:20〈ステージ発表♪〉
◆マジック(マジカルハンド友)
★15:00~15:30〈ステージ発表♪〉
◆西胆振オカリナ協会

《常設体験》
●13:00~17:30
◇パソコン体験(NPO法人 シニアネットいぶり)

あなたの身近で活動している市民団体と出会えるかも!!

(K)



忙しい日の始まり

 今日から活センは忙しい一日が始まります。
天気を心配しながら、明日15日(土)16日(日)に始まるミュージアムの準備のために朝から必要な書類とか、車に積み込む物とかそれぞれの人達が用意をしています。
13時からは、会場の設営に入り作業になります。トラックを借りパネル運びをしました。一方活センには参加団体から時間や担当者の再確認等の電話が入り留守をしている人も、会場にいっている人も忙しい日になりました。
40団体8個人が出展します。多くさんの来場をお待ちしております。

活センイベントの案内

講座
10月17日(月) 13:00~14:00
ダンボールコンポスト   主催:ミニマムクラブ

10月25日(火) 13:00~15:00
パソコン無料相談会    (N P O 法人シニアネットいぶり)

展示
10月18日(火)~10月29日(土)〈最終日は16時まで〉
東日本大震災写真展    主催:東日本大震災写真展実行委員会)

★スケジュールは、変更になることもありますので、事前に確認する事をおすすめします。
(S) 

いよいよ急ピッチ

 今日は、いまのところ良い天気ですが、時折強い風が吹いてきて、活センのイベント案内看板がたおれましたよ。一時的だったのですが。
 さて今週の15日(土)16日(日)は市民活動ミュージアム2011に市民活動団体や個人活動者の作品発表会が行われます。
その作品を作るため各団体さんが活センに来ていろいろ企画をたて印刷をしたり飾り付けするものを切ったり模造紙に貼ったりしておりました。
s-DSCF5111.jpg
(飾り付け中の写真)
どの様な作品になるのでしょうか、当日がたのしみですね。多くさんの方のご来場をお待ちしております。会場に来られた方には粗品の用意もしております。     (S)

らんらん債

明日から発行される「らんらん債」をご紹介します。

みんなでつくる明日の室蘭
第10回 室蘭市住民参加型市場公募債「らんらん債」を発行いたします。
お申込期間
 平成23年10月12日(水)~10月21日(金)
お申込方法
 《必要書類》
  ○普通預金通帳 ○ご印鑑(お通帳のお届け印)
  ○本人確認資料(詳細は取扱金融機関にお問い合わせください。)
  ※ご購入は必要書類をご持参のうえ、必ずご本人が、取扱金融
   機関で手続きしてください。(代理手続きはできません)
発行条件
 発 行 額:3億5000万円
 資金使途:室蘭西中学校建設事業、桜蘭中学校建設事業、
       入江温水プール整備事業、道路整備事業
 発 行 日:平成23年10月28日※募集期間については上記のとおり
 利  率:残存期間3年の利付国債の流通利回りに若干程度
      上乗せして決定する予定です。
      室蘭市ホームページ等で公表いたします。
 期  間:3年満期一括償還
 償 還 日:平成26年10月28日
 発行価格:額面100円につき100円
お問い合わせ
 ご購入のお問い合わせ先:取扱金融機関の各店舗
 ご意見等:室蘭市企画財政部財政課【電話】0143-25-2268

(K)

カメラ展始まりました

皆様お待ちかねのカメラ展が今日(4日)から始まりました。80年以上前の大正時代の珍しいカメラなど約100点ほどが展示されておりますので、カメラが趣味の方は必見です。是非活センギャラリーまで足を運んでください。また、地元のマスコミの皆様が大勢取材にいらしていました。
 
111004_1.jpg
ギャラリー内カメラ展示の様子

111004_2.jpg
NHK室蘭放送局の取材の様子、明日(5日)夕方放映予定とのこと。

このカメラ展はNPO法人くるくるネット主催によるもので、10月15日(土)まで開催されます。開催時間は月~金曜日は10時から21時まで、土曜日は10時から17時まで、最終日の15日(土)は16時までで日曜・祝日は休館です。(A)



只今準備中です

 寒い朝になりました。風が身に沁みます。
皆様の体調はいかがでしょうか、急に気温が変わりましたので、気をつけましょう。
朝晩には、ストーブをつけた家庭もあったのではないでしょうか。

 活センでは、10月1日よりウォームビズに変わりました、男性郡は長袖シャツにネクタイの容に女性達もそれぞれ秋冬向きのフアションになりましたよ。

 さて明日10月4日(火)~10月15日(土)まで新しい展示がはじまります。NPO法人くるくるネットの主催で、貴重な懐かしのカメラ展ということで、1950年代~のカメラが活センのギャラリーに並びます。本当に古い珍しいカメラですよ。楽しみですが、只今準備中です。
s-DSCF5090.jpg
s-DSCF5091.jpg
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ