降ったりやんだり。

s-DSCF5211.jpg

早朝から雨が降ったり、やんだり、また降ったりの繰り返し。
変わりやすい天気が続いていますね(涙)
今ブログを書いているこの夕方の時間帯は雨は降っていません。
地面が塗れているせいか、かなり寒いです。。

s-DSCF5212.jpg

今日からは台湾勝手に観光協会主催の「台湾勝手に観光協会展」が始まりました。
留学体験記から、台湾各地の写真、関連書籍が展示されています。
今度のご旅行は台湾へいかがでしょうか?

s-DSCF5213.jpg

今朝の新聞報道でもあったように、来年は室蘭市が市制施行90年、開港140年という記念年。
職員の皆さんの名札が新しくなるということでしたが。。
私たち行政パートナー活センサポートチームも名札をちょこっとリニューアルしてみました!
早速使おうとするも若干サイズを間違え、ケースに入らず・・・(涙)
作り直し中です・・・トホホ。

(N)

くじらんがいっぱい

 気付いたらまもなく師走。今年一年を振り返る季節となりましたが、月日の経つのが年齢を重ねるほとに早く感じるのは皆さまもきっとそうかと思われます。

 話は変わりまして、活センのフロアに「くじらん」のつるし飾りがお目見えです。

s-DSCF5209.jpg

 先日、マジカルハンド友 代表のマジシャン、マジカル秀さんからいただいたものです。お手製でクジラと灯台の形に切り抜いた飾りに「室蘭らしさ」を感じさせます。

s-DSCF5210.jpg

こちらは美味しそうな「小籠包」

 明日29日から12月10日(土)まで活センギャラリーにて「台湾勝手に観光協会展」が開催されます。
 
 主催は活センの運営に携わる活センサポートチームのメンバーでもある高橋幸恵さん。只今準備中なのですが、留学経験など縁深い台湾を高橋さん独自の視点で伝えるユニークな情報展となっています。ご期待ください(I)


冬の風が肌に染みます。

1ヵ月ぶりに北海道に戻ってまいりましたYです。

私がしばらく過ごした関西は、紅葉し始めていて、まだ青々とした木が多かったです。

帰りの飛行機から、枯れ木の広がった大地を見て北海道に戻った感じがしました。

そして、雪が降るほど寒くなっていたのですね。

さて、午前中の活センは、会議やサークル活動で利用されたりと賑やかでした。

今もギャラリーで、見学者と主催者がお話されています。

芸術的な魚拓、ユニークなガンダムの彫刻。

この展示も今日でおしまいです。なかなか見応えがありました。

来週から台湾勝手に観光協会の展示が始まります。

どなた様もどうぞお気軽に活センにお立ち寄りください。(Y)

上手に出来ました

 2 3日前の雪が消えたと思いましたら、今日は雨降りになりましたね。
さて活センでは、魚拓の体験講座がありました。講師の指導で白布(ハンカチ)等に独特な方法で色付けをしていきました。さらに自分の感じた事やその魚の様子を表わすのに魚以外のところに工夫をしてさも海の中にいるように描いている方もいました。
s-DSCF5206.jpg
作成中です

参加される方が少なかったので、一人一人がゆっくりと講師からお話を聞くことが出来素晴らしい作品ができあがりました。                  (S)

魚拓体験教室受講者募集

先日室蘭に降った初雪はすっかり解けましたが、冬の足音は日毎に近づいてきています。

活セン展示ギャラリーでは、11月15日(火)~11月25日(金)まで二人会(齋藤勉氏、高橋辰雄氏)主催の「カラー魚拓と木工のコラボレーション二人展」を開催しています。

木工は、廃材や枯れ木を利用してロボットやフクロウなど精巧に作られた作品26点、魚拓はマンボウ、ハッカクなど12点が展示されています。
s-DSCF5201.jpg
s-DSCF5204.jpg
s-DSCF5203.jpg

魚拓とは、魚の拓本のことで、釣った魚に墨や絵の具を塗り、その上に和紙を置いて魚の形を写し取ったもので、魚拓の方法は下記の4種類があります。

○直接魚拓
 魚のぬめりをとり、絵の具をつけ、和紙をかぶせ写し取って色を付けて表現する手法。

○間接魚拓
 魚に布をかぶせて、上から「油絵の具」をタンポでたたいて色を付けて表現する手法。

○記録魚拓
 直接魚拓の墨だけで拓本したもので、魚体の長さ・重量を記録し大きさのみ表現する手法。

○応用魚拓
 ハンカチ・色紙・テーシャツ・テーブルかけ等に、間接魚拓をしたり、写真に撮って、特殊な印画紙でアイロンをかける方法。

※講座資料より抜粋

魚拓体験教室を活センで19日(土)13時~15時に開催します。
魚拓方法は、間接魚拓です。

現在申込みを当活センにて受付中です。
定員10名、参加無料です。
電話(0143-25-7070)で早めのお申込みをお待ちしてます。   (K)

魚拓と木工二人展

今日(15日)は厳しい冷え込みで、ここ室蘭では初雪となりました。まだ夏タイヤの私としては帰りが若干心配で、路面に雪が積もっていないことを望むのみです。
さて、活センギャラリーでは 二人会(齋藤勉氏、高橋辰雄氏)主催の「カラー魚拓と木工のコラボレーション二人展」が今日から始まり、魚拓12点、木工26点が展示されています。

1115blog1jpg.jpg

魚拓は魚に布をかぶせて、上から絵の具をタンポでたたく間接魚拓で石鯛、マンボ、ブラックバスなど素晴らしい出来栄えの齋藤勉氏の作品です。又、廃材や流木など利用したロボットのガンダム、シジウカラ、ツグミ、アカヒゲなどの小鳥たちそしてフクロウなど高橋辰雄氏の作品です。
1115blog2.jpg

1115blog3.jpg

19日(土)13時~15時には魚拓体験教室が活センで開催します。現在申込みを当活センにて受付中です。定員10名、参加無料です。電話(0143-25-7070)で早めのお申込みをお待ちしてます。
尚、ギャラリーの展示時間は月~金は10時~21時、土曜は10時~17時で最終日の25日(金)は15時までです。(A)

組み立てられるかなー

 今日は天気はいいのですが、風が冷たい日です。
活センでは、開館一番にたくさんの団体さんが印刷と会議でもりあがっていました。
s-DSCF5177.jpg

お昼には定期講座がありました。自分の体を使っていろいろ説明を受けていました。
s-DSCF5178.jpg
心臓の温度42度って知ってましたか!

午後3時からは、明日から始まる展示会の飾り付けがはじまりました。ガンダムがいるよ組み立てられるかなー
s-DSCF5179.jpg
なにやら楽しくなってきました、詳しくは見てからの楽しみに (S)

満員御礼!

またまた久々のスタッフNです♪
今日のBlog書けないかな?と心配だったのですが、こうして書けて安心です!
なぜかというと・・・。

s-DSCF5172.jpg

今日まで「年間365枚似顔絵展」が開催されているからです。

s-DSCF5173.jpg

当初、2日・4日のみだった「似顔絵描きます!」が7日・本日12日と追加開催!
これには、主催の菊地さんも、活センスタッフもビックリ!!

それだけではありませんよ~~

s-DSCF5176.jpg

マジカルハンド友の川原さんによる「マジック教室」が行われました。
なんと定員10名の予定が急遽定員枠を増やし、15名の方が来られました。
活セン内のイス、テーブル総動員です。。
2時間という短い時間ではありますが、常に笑い声の絶えない講座でした♪

まさに今日の活センはお相撲とかじゃありませんが「満員御礼」というべき1日ではないかと思いました。
またのお越しをお待ちしています!!

ちなみに来週からは齊藤勉氏、高橋辰雄氏の「二人会」による
「カラー魚拓と木工のコラボレーション 二人展」が行われます!
こちらもお楽しみに♪♪

(N)

藤壺です

 今日は、久ぶりに少し暖かく感じます。陽が差しているからでしょうか それとも寒くなるまえの・・・・

活センでは13時から、源氏物語に親しむという事でその中の藤壺の項を瀬戸内寂聴さん訳の現代語を全員で朗読しました。
s-DSCF5166.jpg
講義中です

その後原文と語訳と背景の説明をしておりました。

また明日12日(土)は13時からマジック教室が開かれます。クリスマスに正月の余興に5~6種類紹介してくれるようです。       (S)

交換中です

 寒いですね、の挨拶で始まる毎日になってきましたね。
今日の活センは、二 三日前の忙しい時間から開放されたように来館者もなく印刷される方も1人と寂しい日です。ふと隣の消防署から金属機材の音が、聞こえてきましたので、物好きにのぞいてみましたら、すごいです、タイヤの交換中でした。
s-DSCF5165.jpg
タイヤ交換中です

話を聞くと緊急車ですから、何時降ってもいいように準備ですとのことでした。私もそろそろ準備をしたいと思うのですが、回りの人の話ではまだまだみたいです。   (S)

次週が待ちどうしい

 今日の朝も寒かったですね。
朝工場の上に虹がかかったのを見た方がいらっしゃるでしょうか、朝早かったのでいらしゃらないかと思いますが
 
活センには、15日から始まります魚拓と木工のコラボレーション二人展を行う二人が見えまして展示が待ちどうしいと話をしていました。特に木工の高橋さんは今回はただ見るだけでなく手で触ってばらしたり組み立てるパズル形式を考えているとか、子ども達に楽しんでもらいたいバードカービングを用意するそうです。魚拓の講座も行います、興味のある方はぜひ楽しみに。

今やっている似顔絵展も人気です、前日描いてもらったパネルを再度見にきて写真を取ったりどこかえメールをしている方もいましたよ。こちらは12日(土)までです。(S)

「似顔絵描きます!」大盛況

1日から始まった「きくちけんぞう似顔絵展」。
2日、4日は来場された希望者に似顔絵を書いています。
一人10~15分ほどかけて、話し掛けながら筆を走らせていました。
今日も待つ人で行列が出き、皆さんで描いてもらった似顔絵を見せ合いながら、喜んでいました。

s-DSCF5161.jpgs-DSCF5164.jpg

(K)

「きくちけんぞう似顔絵展」開催

今日から市内在住の似顔絵師菊地建三さんの「きくちけんぞう似顔絵展」が11月12日(土)まで、活セン展示ギャラリーで開催しています。
市民を対象とした似顔絵、約100点を展示しています。
表情豊かなほのぼのとした似顔絵です。
また、2日と4日12:00~14:00の間に来場された希望者には、紙代100円で似顔絵を描いてくださいます。
皆様のご来場をお待ちしています。

s-DSCF5145abc.jpg
s-DSCF5149as.jpg
s-DSCF5155a.jpg
(K)
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ