「夏」の準備

 早くもどこか「夏」を思わせるような日差しが差す今日の室蘭。活センでも初夏から夏に向けたイベントの打ち合わせや、新聞社の取材に答える様子が見受けられました。

 さて、今月21日は金環日食(北海道では部分日食。室蘭はあいにくのくもり空でよく見えなかったですが…)が話題になりましたが、6月4日は部分月食が見られます。
 この日は満月。同日、地球岬から望む月の輝きに魅せられた有志で昨年発足した「地球岬・月見岬ふるむーんないとぷろじぇくと」が主催する「十五夜観賞会」が地球岬展望台で行われます。
 特別な催しはありませんが、自由に鑑賞できます。今日は代表の池野さんが新聞社の取材を受けて、記者さんにまた私たちスタッフに熱く思いを語っていました。
 そしてこの日は満月の最大で3分の1が欠ける部分月食がお天気が良いと見ることができるとのこと。海に映る月の光がまた美しい地球岬でのお月見。私もおすすめです。

 同じころ、NPO法人羅針盤(むろらん港鉄人舟漕ぎ大会実行委員会)の日栄さんが来館。7月15日(土)に活センからほど近い室蘭港中央埠頭客船バースで開催される「むろらん港 鉄人舟漕ぎ大会」のポスターを持っていたのでPRに写真を1枚。
DSCF5577(m).jpg
 現在、出場チーム並びに同時開催されるフリーマーケットの出店者を募集しています。チャレンジまたは関心ある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。お問い合わせは大会実行委員会事務局(観光協会内)0143-23-0102番まで。(い)

 

花が待っています。

 今日は昨日と比べて肌寒い日になりました。
せっかく咲き始めた木々の新芽が、なんだか縮こまっているようです。
 先週の土曜日26日に、まちピカパートナーの港立市民大学OB会の方々が、市民活動センターの前にある花畑の草取り等手入れをしてくれました。その時に綺麗な花を植えていってくれました。ふと昼休みに見たとき寒さに負けずしっかり頑張って咲いていました。
 市民大学の皆様に感謝するとともに、ご来館される方々の励みになると思い、水をあげて太陽の暖かい日差しをまっている自分がいました。

皆様が来館される時、ちょっと花畑を見てあげてくださいね。
花も喜んでくれますよ、きっと       (S)

活動センターの執筆書類

こんにちは、室蘭市市民活動センターの
サポートパートナー長舟です。

6月は活動センターが執筆する「かわらばん」2012年の7月号を執筆
する担当になりました。つつがないよう、かつ自分の色を出せるように
努めてまいります。

さて、活動センターのサポートメンバーはこの、
「かわらばん」という広報紙のほかに
「活セン通信」を月に2度執筆、発行しております。

これら資料に、主に室蘭で行われる諸々の活動をおこなう
広報が掲載されております。ふだんの生活にエッセンスを加えたい方は
ぜひご一読いただくことをお勧めいたします。

新たな方との出会いを可能にします。そして、ぜひ私の文章を、
「かわらばん」7月号にて目を通していただきたく思います。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア

源氏物語

 今日も暖かく良い天気になりましたね。

活センでは、13時から源氏物語が始まりました。

いつも、大変人気の講座で、沢山の受講生が集まります。

みんなで原文を読み、先生の語訳を聞き、感心し、

テキストを何度も何度も繰り返し見ていました。

次回も行います。

みなさん楽しみにしていました、早速予約された方も

います。               (S)

おだやかな春の活セン

 午後3時、合同庁舎前の温度計を見たら19.8℃を指していました。暖かく、動くとちょっと汗ばむ今日の室蘭。活センもどことなく穏やかです。

DSCF5560(1).jpg

活センの向かい、合同庁舎横の八重桜の並木は今が満開です。

DSCF5561(1).jpg

 昨日から活センでも掲示しています。室蘭市開港140周年・市制施行90周年ポスターです。
 記念行事として先日19・20日に37年ぶりにSL「みなと室蘭140周号」が室蘭本線を走ったのは記憶に新しいところです。今後も多彩な記念行事が催される予定です。そこには多くのまちづくりに関わる人々やボランティアに関わる人々の知恵やマンパワーが活かされ、発揮されています。
 これから、イベント、お祭りシーズンの到来にあたり、実行委員会等が運営(ボランティア)スタッフを募集する場面があります。
 各種イベントの運営に関心のある方は、各実行委員会またはこちら活センにお問い合わせいただければ、対応いたします。イベントやお祭りは見るのはもちろん楽しいですが、作りあげるのもまた別の楽しさ、感動がありますよね。 (い)
 
 

今日(5/22)から復興の狼煙ポスター展2が開催してます

活センの展示ギャラリーでは復興の狼煙ポスター展2が、5月22日から6月2日まで開催しています。主催は西いぶり復興の狼煙ポスター展実行委員会で、今年2月に行われた第1弾に引き続き、新規取得したポスターを加えたもので、ギャラリーパネルには、37点展示の他、テーブル上にも多数紹介していますので、被災地の復興の様子などをご覧ください。
1205221blog.jpg
1205222blog.jpg
展示ギャラリーの開館時間は、平日は10時~21時、土曜は10時~17時で最終日の6月2日は16時までです。
皆様のご来館をスタッフ一同お待ちしております。(A)

活センは活気にあふれて

 昨日そして今日とまさしく「五月晴れ」の室蘭ですが、市内各所の桜の名所はちょうど今が満開。青空をバックに咲き誇る桜は見事に美しいものがあります。活セン前の花壇や周辺にも水仙やチューリップが満開で春一色ですが、うまく写真を掲載できずごめんなさい。
 今日の活センは午前から忙しく、1講座に4つの会議で席が常に埋まっている様子。印刷にまちピカにと多くの方々に来ていただきました。夜も大きな会議があり、今日は終日賑やかな活センです。
 

本日の来館者紹介

皆さまこんにちは、室蘭市市民活動センター スタッフの長舟です。

センター運営に従事しております。

事務仕事の一方、来館していただいた方への
対応も私たちの仕事に含まれております。
本日は、印刷を午前から午後にかけて行っていた方々や
現在行っている「室蘭近郊の精密画展」を見学にいらっしゃった方がおられました。
精密画展展示風景
*画展の看板*

精密画展展示風景
*画展の様子*


そういった来館者のなかで、男性Sさんが上記とは別の要件でお越し下さいました。
Sさんは今年のゴールデンウィーク中の旅行先で撮った写真を我々スタッフに見せていただきました。
青森県の弘前城や1030年もの樹齢を有するイチョウの木などの写真を見せていただき、
青森県はいろいろな景色があるのかと思いました。

以上のように、精密画展や写真を見に来てくれる来館者など幅広い方々が来られる室蘭市市民活動センター
へ、皆さまもどうぞお越しください。新たなコミュニケーションの場として大いにご利用ください。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 福祉・ボランティア

中央埠頭

 今日は寒い日になってしまいましたね

ニュースでは、室蘭でも桜が咲いたとのことで、やっとのこと春が全国に追いついた感じですね。

ふと窓の外を見ると、中央埠頭には、かなり大きな船をみる事ができました。この前は、崎守埠頭にダイヤモンド・プリンセス号がきましたが、今日の船の名前は、わかりませんでした、かなり大きな船でしたよ。

これからは、続けて入船が多くなると聞いています。気候もよくなってきますから、港に散歩がてらに、活センにもよってください、楽しい催事をやっているかもしれませんよ。   (S)

写真のような精密画

 今日は暖かく春に相応しい天気になりましたね。

活センには、報道関係の方が、いま行われている石田利博氏の室蘭近郊の精密画のインタビューにきました。

パソコンで写真を素に色付けしていく独特な方法です、近くで見ると色の付け具合が分かりずらいですが、

少しづつはなれて見ていくと、それは写真と間違う様な見事な画になります。驚くこと間違いないです。

一度ご来館の上、ご覧になってください。今月19日(土)まで開催いたします。

             (S)

明日より・・・精密画展。

1か月ぶりに活センに登場のスタッフNです♪
・・・3月末に父の入院により急きょ1カ月戦線離脱・・・。
利用者の方や他のスタッフにご迷惑とご心配おかけしました・・・。
久しぶりにいつもご利用いただいている方にお会いできてよかった~!

さて。
写真でお見せできないのが大変残念ですが。
明日から個人の方で石田利博さんによる「室蘭近郊の精密画展」が行われます♪
写真を基にパソコンで描かれた絵が多数展示!
準備の様子・・・と思って撮影したかったのですが。
スタッフ用の新しいパソコンがまだご機嫌斜めの様子でUPできませんでしたが(涙)
気になる内容は、、、明日活センに来て、あなた様の目で確かめて見てください!!

あ、ひとつ言い忘れが。
明日はダイヤモンドプリンセス入港でお知らせ用に看板使うとのことで
明日だけ玄関に看板設置されていませんが、展示は行われていますし、
活センも変わりなくオープンしていますのでぜひお越しください!


*室蘭近郊の精密画展*
日時:5月8日(火)~5月19日(土)※最終日は15時まで


(N)

皆んな頑張っています

 ゴールデンウィークの中間です休みの取れなかった方、もう一日頑張って仕事をすれば、休みになりますしかし

天気が悪いとかの予報

良いように考えるとゆっくり休めるということでが、予定があった方には気の毒のような気がします。

 さて活センも中2日の仕事ですが、朝から大量に印刷をしに来た団体さんも見えましたので忙しくなりましたよ。

他にも何人か相談に来た方々もいました。

皆んな頑張っているのですね。

大きな休みが終わりますと、8日からは写真と見間違うような精密画展が、開催されます。

ぜひ、皆さまご来館の上、ご覧ください。お待ちしています。   (S)
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ