源氏物語に親しむ~朧月夜~

先日の停電の影響は本日午後より徐々に復旧していっているようです。
私の自宅も1日停電しっぱなしで不安な夜を過ごしました。
改めて電気や水などのありがたみを感じました!
日々に感謝し今日もブログを更新します・・・。

s-DSCF5898.jpg

今日は「源氏物語に親しむ~朧月夜~」でした。
停電や降雪の影響で参加者が少ない開催でしたが今回も
参加者の皆さんは熱心に取り組まれていました。

s-DSCF5899.jpg

写真ではただの後ろ姿にしか見えませんが・・・。
実はこれ、音読の様子なんです。
この講座、毎回原文と現代語訳の音読を行っています。
原文の音読なかなか難しそう・・・!
そんなわけで、今回も熱心に取り組まれた講座でした。
次回講座は来年1月25日(金)です♪

s-DSCF5901.jpg

そして私は今、「活セン通信」の原稿を執筆しています。
初公開!?これが原稿です!!
ネタばれ防止のため、タイトル部分だけドアップでお送りしました。
今回執筆している分は12月11日(火)室蘭民報に掲載予定ですのでぜひご覧ください。

(N)

とむそーやくらぶ 10周年

 
 室蘭市市民活動センターは通常開館しています。 

27日未明の暴風雪に伴い発生した室蘭・登別・伊達など西胆振地域での大規模停電。室蘭市内においては現在ほぼ復旧し、日常の生活に戻りつつあるように感じ取れますが、しかしながら、現在も室蘭市内ではおよそ100世帯、登別市内では7500超の世帯が停電していることもあり、いち早い完全復旧を願うばかりであります。
 電気が戻り、「ほっ」としている反面、ストレスなどでおつかれの方も多いはずです。あったかいものを食べてしっかり体調を整えたいところです。

 NPO法人夢工房とむそーやくらぶは今年創立10周年を迎え、今月25日に記念式典が行われました。
  DSCF5897.jpg

 写真にあります冊子は式典で配布されました「10周年記念誌」で「夢」とタイトルが付けられています。
 地域や自然を舞台に子どもたちの健全育成に取り組んでいる当団体の10年に及ぶ活動紹介されています。だんパラ高原や登別にある里山を活用した活動拠点「とむそーや」村でのサマーキャンプや来年2月の開催で3回目になる「雪像ゆきまつりinだんパラ」もとむそーやくらぶの皆さんが中心となって運営している市民イベントです。

 こちらの記念誌はこちら活センで閲覧できますのでお気軽にご覧ください。(い)

ペットボトルキャップ

 朝から、雨ふりですね。

窓から見える、活センの前の木が、風が吹く度にパラパラと葉っぱが降ってきて、歩道いっぱいにまき散らしています。

この後雪になるのでしょうね。嫌いではありません、雨より雪のほうがすきですよ。

さて、今日はまた袋いっぱいのペットボトルキャップが届きました。

東町婦人会の友達同士が協力して集めているそうです。年に何回か届けていただいております、いつもありがとうございます。

少し早いですが、来年もできましたら、よろしくお願いいたします。(S)

2013年年賀状のデザインのご提供!【室蘭の情景全6種類】

みなさんこんにちは、長舟和馬です。

 雪が降り足元が悪いですが、雪を愛する友人はスキー板を担いで雪山に登ることにウキウキしております。お休みを利用して寒さを楽しんでいることにほほえましさを感じる日々です。

 さて、寒さが本格化したということは、年の瀬に近付いていることも同じです。皆さんは師走の季節に向けて諸々の準備をされているでしょうか?今回はその中でも年末年始に行う年賀状のデザインをご提供しようと思ます!

 以前このブログでも皆さんにお知らせしたと思いますが、2012年の5月8日~5月19日に活センでは「室蘭近郊の精密画展」を展示致しました。室蘭の情景をとても精巧に描かれた画展が開催され、多くの来館者が楽しんでいただけました。 その展示者である、来年のカレンダーも作成されている石田利博氏が室蘭の素晴らしい情景を皆様にも知ってもらいたいと考え、ご自身が描いた絵を年賀状にして皆さんに無料で配布したいと活センに連絡がありました。そこで、この場を借りて全世界へ提供することとなりました!インターネットは全世界からアクセスできるから、便利ですねー♪年賀状であれば室蘭に住んでない方へも室蘭の素晴らしさを(しかも新年に)伝える事が出来大変素晴らしいと思います。

コピー ~ 年賀工場の夜明け

 上にあるような、一見写真と見紛うような絵の入った年賀状を皆さんに無料配布致しております。年賀状のバリエーションは全部で6種類です。それぞれ室蘭ならではの情景を描かれております。見るだけでも楽しめる事と思います。掲載する年賀状を印刷してコメントを添えるなどして、今年度の年賀状を楽しく見ごたえのあるものにしてはいかがでしょうか。私も利用しようかと思っております♪
この機会に是非こちらのページアクセスして年賀状にご使用ください♪画像の上にカーソルを合わせて右クリックを行えば保存できます。

こちらにもリンク先を掲載しておきます♪
2013年年賀状デザイン、室蘭の6種類の情景リンク
コピー ~ 年賀工場の夜明け

ご来館お待ちしています

 朝から寒いと思っていましたら、辺り一面雪がふっていましたね。
前日からの寒さのせいもあるのでしょうか影響があるみたいですね。
これから雪が積もってきたら本当に大変です。先の準備は大丈夫ですか? 
 ただいま活センでは、昨日(20日)NHKで放映されました「小たたら製鉄の世界」の展示中です。皆さまのご来館お待ちしています。    (S)

「小たたら製鉄の世界」展示会始まる!

ここ室蘭では18日に初雪となり、今日(20日)も厳しい冷え込みですね!夏タイヤのマイカーはそろそろタイヤ交換しなければと思う今日この頃です。

さて、活センギャラリーでは 「小たたら製鉄の世界」の展示会が「室蘭・登別たたらの会」主催により今日から始まり、たたら製鉄の歴史や、同会の活動などを紹介するほか、鉄の塊である、「鉧・けら」、包丁、鋳物など約50点ほど12月1日(土)まで展示しています。開館時間は平日は10時~21時、土曜は10時~17時、最終日は15時までで、日曜、祝日は休館します。

121120b1.jpg
「けら」を両手に同会代表の石崎勝男さんです。

121120b2.jpg
包丁です。

121120b3.jpg
NHK室蘭放送局の取材風景です。

尚、27日(火)10時~12時には「たたら製鉄教室」を活センで開催します。現在申込みを当活センにて受付中です。電話(0143-25-7070)でお申込みください。定員10名、参加無料です。スタッフ一同お電話をお待ちしております。(A)

総合学習でいらっしゃ~い

s-DSCF5895.jpg

びゅるるー ←風の音

さむっ!

っと、つい本音が・・・。
今日になって急に寒くなりましたね。
活セン内にいても風の音が聞こえる位の風の強さと寒さが伝わってきます・・・。
あ~・・・寒い。。。

外の写真を撮って逃げるように玄関に入ると入口にこんなものが。

s-DSCF5894.jpg

毎年恒例となりました「むろらん夢キャンドル」さんの収集箱です。
今年の開催は12月23日(日)です。
現在、キャンドル製作に必要なペットボトル(2L角型)を集めているそうです。
この箱は12月8日(土)まで置いていますのでぜひお持ちくださいね。
今年も楽しみだな~~♪

と・・・私が寒がっていたら、活センにかわいらしいお客さんがやってきました。

s-DSCF5891.jpg

桜蘭中学校2年生の生徒さんたちです。
総合学習で市内のあちこちを見学してまわっているとのこと。
そしてスタッフFさんが活センについてわかりやすく説明をしました。
生徒さんたちは活センのことはあまりわからず、来たのも初めてだったとか。
とても熱心に話を聞いてくれ、中にはボランティアに興味のある生徒さんがいたり、質問を何度もしてくる子もいました。

外は寒かったのにすっかりほっこりしてしまいました♪
ぜひまた来てくださいね、いつでも待ってますよ♪

(N)

転倒予防を考えよう

みなさんこんにちは。今日の活センですが、午後3時からの一時間、日鋼記念病院 リハビリセンター 技士長の小山内康夫氏を講師に、講座「転倒予防を考えよう」が行われました。

 参加した皆さんはデータから「転倒」が「寝たきり」を招きやすい医療の現状や筋肉を鍛え転倒を予防する簡単な運動の方法など、パワーポイントを用い、時には身振り手振りを交えて進められる先生のお話に真剣に耳を傾けていました。


DSCF5889(1).jpg    DSCF5888(1).jpg

転倒防止には筋力とともに「バランス感覚」を高めることが大事とのことです。「片足立ち」「つぎ足歩行」「もも上げ・膝伸ばし」など家でもできる簡単な運動を無理なく続けることが「転倒予防」につながるとのことです。
 まもなく雪や氷の路面を歩く季節になります。皆さまもくれぐれもお気を付けください。(い)

不思議で面白い

 朝から、寒いと思っていましたら、今日室蘭岳で、昨年より42日遅れの初冠雪となったと言うニュースがありましたね。

 活センでは、午後マジック教室でおなじみの川原氏が、17日(土)に予定されている講座の確認にみえられ、話をしているその前で即トランプの手品をみせてくれましたよ。

 不思議に思いますがタネを明かせばなんと・・・・・やさしいのですがやはり普段からの練習がなければできるものではありませんよね。

 簡単ですが、不思議で面白い講座、お子さんもお父さん・お母さんと一緒にぜひ習っていってください。

ご来館お待ちしています。     (S)

民報さんを読むことで活センのあらましがよくわかります。ご一読を!

 皆さんこんにちは。市民活動センターの長舟和馬です。
11月も早8日経過しました。来週の今頃は気温が3℃まで下がる予報もあるほどです。今年は咳を患う風邪が流行っているそうです。皆さまは体調など崩していらっしゃらないでしょうか。
 さて、活センのサポートチームメンバーは月に2回「活セン通信」と呼ばれる室蘭民報さんに掲載される記事を執筆しております。11月の前半の記事は私が担当し、本日作成完了しました。完了までに何回かチェックをしてもらい完成させました。ストーリー立てて書いていくうちに自身も活センで行われいる講座に参加したくなりました(笑)
 手前みそな意見ばかり申しておりますが、頑張って執筆致しました。11月13日(火)の室蘭民報の朝刊に掲載される予定なので是非ご一読下さい。
 ずいぶんと短い今回のブログとなってしまいましたが、本日はこのくらいで失礼させていただきます。
 皆さん、さようなら。

本日開催!「男女平等参画プラザ団体パネル展」

s-DSCF5881.jpg

朝は晴れていたのに・・・・
夕方になると、、、なんじゃこりゃー!
風は吹き、雨は降り、日暮れも早くなる・・・。
写真を撮ろうと思ったのですが、あと一歩出ませんでした(汗)

s-DSCF5878.jpg

さて、今日から始まりました展示は「男女平等参画プラザ団体パネル展」です。
胆振地方男女平等参画センターで活動している生涯学習団体を紹介する活動パネル展です。
今回の展示を通して、いろんな団体の皆さんが活動されているんだな~、こんなことしてたんだ~と知っていただけたら嬉しいです。

s-DSCF5879.jpg

そして現在。
来館者名簿隣に「JX日鉱日石エネルギー室蘭製油所の存続・維持を求める署名活動」の用紙を設置しております。
ぜひご協力ください。

(N)

今日は嬉しいです

 朝晩寒いですが、日中は爽やかになりました。

今日の活センは、始まりと同時に朝から会議が三つも入り賑やかになりました。

活発な話し声が部屋いっぱいに聞こえ嬉しい気持ちになにました。

DSCF5876①

また印刷の方も次々に入り調子よく回っております。

また、展示ギャラリーでは男女平等参画プラザ団体パネル展が開催されています。胆振地方男女平等参画セン

ターで活動している生涯学習の団体を紹介したパネル展です。皆様の興味を引くような活動があるかもしれませ

ん。是非一度ご覧ください。

明日も皆様のご来館を笑顔でお待ちしております。。
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ