1年間お世話になりました。

活センは、今日が今年最後の開館です。

今日の活センは、ご挨拶にこられた方の対応、1月号のかわら版印刷、年明け4日から例年開催の礼文凧保存愛好会主催の凧の展示の準備のお手伝いとなんとなく気持ちだけが忙しくしています。

そして、活センは、凧やお供えが飾られ、お正月の雰囲気です。

新年4日から開催の「新春凧の展示会」は、会議スペースに干支凧1点、六角凧12点。
展示ギャラリーには仏画などが展示されています。

s-DSCF6042.jpg



今年の活センを振り返って十大ニュースを考えてみました。

1.「NPO活動基盤強化」室蘭地域セミナーに参加した、全道のNPO法人関係者が来館しました。
  (3月)
2.職員と活センサポートチームメンバーの移動がありました。(4月)
3.活セン登録団体が100団体になりました。(8月)
4.まちピカ登録団体が200になりました。
  (5月)
5.一日市長(小学生と中学生)が来館しました。(8月)
6.紙折り機が設置されました。(12月)
7.総合学習で桜蘭中学校の生徒さんたちが見学に来ました。(11月)
8.大停電で閉館時間が変更になりました。
  (11月)
9.活センサポートチームのパソコンが新しくなりました。(4月)
10.室蘭市開港140年・市制施行90年記念事業 市民活動ミュージアム2012開催(9月)


おまけ
鉄人舟漕ぎ大会に参加し健闘しました。(7月)
定期講座が増えました。




活セン新春のご案内

 開館は1月4日からです。開館時間は平常通りです。

 ●「新春凧の展示会」 主催:礼文凧保存愛好会
  1月4日(金)~1月19日(土)最終日15時まで

 ●「新春凧作り講習会」 同会主催
  1月12日(土)13時~15時 定員20名 材料費300円 要申込です。
  ※ハサミ・マジック・クレヨンをご持参ください。

この一年間、活センをご利用していただき有難うございました。
来年も活センのご利用をよろしくお願いいたします。 
皆さまよいお年をお迎えください。 

  室蘭市市民活動センター スタッフ一同

(K)

寒波は続く

 今朝は昨日からの風と雪で大変でしたね。
白鳥大橋も通行止めになったようです、太平橋方面へ向かう通勤者の方々の車が渋滞でしたね。

昼ごろになっても少し青空をみせながら粉雪が降っていました。

活センでは、朝一番に職員さんが、真っ先になって雪かきをしました、まさに市民の見本ですね。

来館者の事を考え足元を気にしながら、汗をかきながら、一生懸命でしたが しかし午後からはこれでもかと空を暗くして吹雪いております。

寒波はまだ続くとのことですが良いお正月を迎える為に、健康に注意してカゼなどひかないようにしてください。

また、大変好評の葉っぱの絵 陽だまり展は惜しくも明日が最終日です。

オリジナルティッシュケースをいただいて

皆さんこんにちは。寒波がひどいですね。

活センサポートチーム長舟和馬です。

前回のブログに引き続き高野恵子氏関連のお話です。

高野氏から下にあるティッシュケースを活センに寄贈していただけました!
haga-kouno.jpg
/バァ~ン!!/

写真にもありますが、高野氏は葉画公認講師でもありグラスアートインストラクターでもあります。
上の写真はそのグラスアート作品です。
素晴らしいですね。

今回はご紹介を短めにとどめ、皆様には直接ご覧になっていただきたく思います。また、展示ギャラリーでは高野氏による展示が行われておりますので、そちらも併せて是非お越しくいださい。

今回は簡単ではありますが、失礼いたします。
Merry Christmas and Happy New Year♪


来年はへび・・・葉画教室開催 


 今日の活センは、現在展示ギャラリーにて「第2回 葉っぱの絵 陽だまり展」を開催中の高野恵子氏による「葉画教室」が午前と午後の2回開催されました。

 DSCF6037(1).jpg 

 色紙に葉っぱを用いて来年の干支「巳 へび」をモチーフにした作品を作りました。
 お正月に飾ろうとはり切る方や、冬休みの工作にと昨年に続いて参加した小学生の参加者もいたりと、お手伝いのスタッフも加わりにぎやかに、しかし仕上げの段階に入ると皆さん黙々と製作に打ち込んでいる姿が見受けられました。

 「第2回 葉っぱの絵 陽だまり展」展示は27日(木)までです。(い)

2013年のことを想い、 手と心のあたたかさを考えて。

皆さんこんにちは。活センサポートチームの長舟和馬です。

本日は寒波が厳しく、来館される方が活センにあるストーブに手をかざす様子がしばしば目にとまりました。愛知出身の小生もその中に入ることもあり、寒さの共で隣人がいるありがたさを感じました。一人では手こそ温かくなっても心は暖かくならないです。

さて、本日私は年末の活セン通信の最終チェック、2013年1月分のNHKおでかけガイド情報の編集、広報むろらんに載る2013年2月分のイベントの確認など行いました。いずれも2013年のイベントについて触れたため、気持ちは既に来年であるなぁと感じました。学生である小生は、先見の明があるわけでもないため普段は昨日今日のことしか考えておりません。しかしながら、サポートチームとしてお手伝いしていると、常に先のことを考えなければならないと考えます。先見の明が得られますね。

また、本日は港立市民大学の皆さんが打ち合わせにいらしたり、葉画教室の展示をご覧になりに来たお客さんなど、多くの方が来館されました。活セン内もずいぶん賑やかで小生は嬉しかったです。少数の活センは物足りないですものね。来年も盛況な活センになるよう誠心誠意サポートチームとして活動して行きたく思います。

・・・以上の様な文書では、小生は本年最後のシフトのではないかと感じられる方も大勢いらっしゃると思いますが、実はまだシフトは入っておりますので皆さま寂しがらないでください。そのように感じている方がはたして何名おられるか、はたまた1人でもいらっしゃるのかどうかは不明ですが。

次回の小生のシフトは12月25日です。いつものように活センの様子や室蘭の天候を書き連ねます。




ちょっぴり早いですがMerry Christmas and Happy New Year♪

すぐ調べる課~ペットボトルキャップ編~

タイトルは某人気番組から取りました(笑)
と、いうことでスタッフNです。

今日の室蘭民報夕刊を見ると・・・・。
ソロプチミスト室蘭と海星学院高校Sクラブがペットボトルキャップを集めているという記事。。
それを見たスタッフ全員で「うちも集めてるけど・・・800個ってどのくらい?」という話題になりました。
(記事によるとキャップ800個で1人分のワクチンになるそうです)
そこで立ちあがったのが自称・細かい作業が好きなスタッフNです(?)
行っていた仕事を終わらせ、早速作業開始。
取り出したのは活センに寄贈されたペットボトルキャップの入ったとある箱。
開けて、10個の列をたくさん作って並べてみました。

こうなりました↓

s-DSCF6029.jpg

机1つじゃ足りなかったのでもういっちょ↓

s-DSCF6030.jpg

さらにもういっちょ↓

s-DSCF6031.jpg

数えた結果・・・・・1500個!!!
他の箱もありますが、数える時間ありませんでしたのでやりませんでした・・・。
でも当初「1000個くらいあるかなぁ」と思っていた予想をはるかに上回る数にびっくりでした。。
こ、腰痛い(涙)でも1箱でこんなにたくさんのキャップがあるなんて思いませんでした!
寄贈ありがとうございます♪

と。。
よくよく考えたら今年最後の勤務日でした。
ちょっぴり早いですがMerry Christmas and Happy New Year♪

(N)

葉っぱの絵 陽だまり展 始まる

 今朝はすっかり雪化粧の室蘭。クリスマスにお正月準備と街の飾りも華やかですが、活センもクリスマスツリーが皆さまを出迎えています。

 さて、展示ギャラリーでは本日18日から「葉っぱの絵 陽だまり展」を27日(木)まで開催いたします。
JFLA公認葉画講師である高野恵子氏が手掛けた大小様々な作品が展示されています。

 DSCF6015(1).jpgDSCF6017(1).jpg
 木の葉の色合いと質感の違いのみで描かれる「葉彩画」。風景や人気アニメからサンタクロースや来年の干支の「ヘビ」、獅子舞をモチーフにした作品も展示され、年末年始の風情が感じられる展示となっています。ぜひご覧ください。

 また、12月22日(土)には活センにて葉彩画を体験できる「葉画教室」を高野さんの指導のもと開催いたします。
 時間は10~12時までと13時~15時までと2回行われますので、興味のある方は、ご都合のよい時間を選びましてご参加ください。詳しくは当ホームページのトップページ「活セン講座」にてご確認願います。(い)








 

葉っぱの絵準備できました。

 朝刊は選挙一色でしたね。

 活センでは、昨日選挙会場になりましたので、今日は跡片づけをして元どうり、きれいになりました。

 そんな日の朝早くから、リフォーム講座の受講生が集まり、可愛い小物作りを勉強していました。

 また、午後からは、明日から始まる「第2回葉っぱの絵陽だまり展」の準備をしにきました。見た目葉っぱで描かれたとは、誰も思わないほど素晴らしい絵です、細かいところまで、よくできていますので、ぜひご来館になって驚いてください。(S)

  

開館時間変更について!

こんにちは!
(これを書いている午後4時53分は真っ暗なのでこんばんはかな?)
スタッフNです。
今日は写真なしのブログ失礼します・・・とっても今、バタバタしています。
スタッフ総出であることをしています。

選挙の準備です。

活センがあります、港湾部庁舎は投票所として使用されます。
そのため、今日はこの後17時に閉館致します。
そして、明日は通常ですと開館なのですが
投票所準備のため終日休館となります。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

12月16日(日)は衆議院議員選挙の投票日です。
同時に最高裁判所の国民審査も行われます。
20歳以上のみなさんは忘れずに投票に行きましょう。

来週月曜日からは通常開館します。
週末みなさんにお会いできないのは残念ですが、また来週元気にお会いしましょう♪

活セン開館時間変更のお知らせ
12月14日(金):17時閉館
12月15日(土):終日閉館

(N)

登録団体さんの分類について

皆さんこんにちは、活センサポートチームの長舟です。

本日も寒いですね。
さて、タイトルの件ですが、活センで登録されているおよそ101の登録団体さんにはA~Fの6つのジャンルがあるのをご存知でしょうか?



A:保健・福祉、
B:女性・こども・社会教育
C:環境・自然
D:文化・芸術・情報・スポーツ
E:まちづくり
F:その他


上の様になっております。中でもD群が最も多く、41団体もあります。半数近いですね。室蘭にそれだけ多様な活動をしている団体があるということなんです。

活センのお手伝いしてる内容に登録されている団体さんが、新聞記事にのっている際コピーして綴る事柄があります。本日昼ごろ小生はそれを行っていたのですが、綴るファイルの色がそれぞれジャンルによって分かれているということを恥ずかしながら今日知りました。。。それによって最近小生が作成したファイルを改めて作成し直すという作業を行い、本ブログを閲覧して下さっている皆様にも知っていただこうと思い本日はこの内容でブログを書きました。

活センの登録団体はどのジャンルが何団体あるかを調べてみてはいかがでしょうか。室蘭に住んでらっしゃる方々の活動内容がよくわかります。皆さんの行ってみたいことと一致したらば、とても素敵な事ですよ!

では、皆様さようなら。

続くといいですね。

 朝の様子から、今日一日雪になるのかと思っていましたら、もうお昼頃には青空が見える良い天気になってきました。

活センでは、来館者のために雪かきをし、怪我でもしたら大変ですのでエンカリを撒いたりきめ細かな注意をしておりました。

いつも、そうですが、何かが起きてからではおそいのです。今日みたいな天気になったとしても、やってきたことがきっとあとでわかることになるものです。先々の用心にこしたことありませんから、

お客さま、各団体さんこれからますます厳しいじきになります。お互い気を付けて楽しく活動センターをご利用されますようおねがいいたします。

それより良い天気が続くようになってほしいですね。 (S)

吹雪の中雪かきを行って感じ得たこと

本ブログを閲覧なさっている皆さま方へ

こんにちは、活センチームの長舟和馬です。
いかがお過ごしでしょうか。毎年12月7日~8日ごろは、二十四節気の一つである大雪という節季であることをご存知でしょうか。本日はまさに大雪であると感じる日和です。足もとの悪い中皆さまはご安全に過ごせていらっしゃるでしょうか。

危険な場所へ外出することのないよう、安全な一日を過ごしていただくことを願うばかりです。本日お手伝いを活センで行っておりますが、玄関の雪かきを雪まみれになって行うことで思ったことがあります。それは、どこまで行っても終わりはないということです。これは必ずしも雪かきに関することばかりではなく、実に様々な事について当てはまると思います。

雪かきに類似したものでは落ち葉を掃いて集めるということがあるのかと思いますが、それだけでなく、例えばボランティアに代表する相手を気遣う気持ちは終わりがないと思います。

『こうすれば相手は喜ぶかな』、『こんなことをしたら相手は悲しんでしまうかな』その他もろもろの事があるでしょう。しかし、そういった気持に終わりはないのです。終わらないから素晴らしいということもあるでしょう。私の配った気持ちが、相手に伝わりその気配りが連鎖するということはどんなに素晴らしいことでしょうか。

こんな感じで良い意味の文章にしておりますが、『雪かきについては何時まで行ってもすぐ積もって終わらないなぁ』なんて気持ちでいっぱいの雪かきでした。

とりとめもない話をしてしまって大変恐縮ですがそれでは本日はこのあたりで本日のブログを終わらせていただきたく思います。皆さん、良い週末を。

風と雪と懐かしさと私

s-DSCF5910.jpg

朝から風がひどかったり、一部では停電したり。。。
昼間は晴れてみたり、夜に近付くにつれてまた風が強くなったり・・・。
今日の天気はおかしい!
お出かけの予定がある方は十分に気をつけてくださいね。

さて。
火曜日から始まりました「室蘭ふきのとう文庫展示会」です。
懐かしい布の絵本がたーくさん展示されています!
手にとってご覧になれますので是非子どもに戻ったつもりで読んでみてください♪

s-DSCF5914.jpg

こっ・・・これは!
私の大好きなピカチュウが!!笑
(他のキャラクターもいますが・・・・)
室蘭ふきのとう文庫のみなさんは30年以上も布で出来たおもちゃや絵本製作に関わってこられたとか。
長年子どもたちが喜ぶ作品作りされているようです。

あったかい気持ちになれるこの展示に是非お越しくださいね。

(N)

ありがとうございます!紙折り機登場!

 こんにちは。今日の室蘭は時より小雪がちらつく寒い一日ですが、活センからみなさまへうれしいご報告があります。

 本日、活センに念願の『紙折り機』が導入されました。
 
 DSCF5908(1).jpgDSCF5909(1).jpg

 こちらは室蘭社会福祉協議会からのご厚意により譲り受けたものです。

 2つ折り、3つ折りも可能です。これでチラシやビラ等の紙折り作業の時間短縮など手間が軽減されるかと思います。

 使い方に留意点がありますので、ご利用希望の際は活センスタッフにお気軽にお声かけください。

 みんなで大切に使っていきましょう。(い)
 

 

室蘭ふきのとう文庫展示会始まる!

活セン展示ギャラリーでは、今日(12月4日(火))から室蘭ふきのとう文庫による「室蘭ふきのとう文庫展示会」を開催しています。

121204blog1.jpg
お天気カレンダー

同会は1981年にスタートして、布の絵本やおもちゃ作っているボランティアグループで、学校、保育所など、多くの場所への,貸し出し、依頼による製作などの活動を行っています。

121204blog2.jpg
エプロンシアターとパネル

普段めったに見ることのできない作品の数々を展示しております。ぜひ、会場へいらして布の持つ柔らかさ、温かさを手に取って実感して頂きたいと思います。12月14日(金)までの開催です。(A)

準備中です

 久しぶりに、少し落ち着いてきた感じがしますが皆さまは、いかがでしょうか?

今日は静かに始まりましたと、言いたいのですが

活センで明日からの、イベント準備のため、室蘭ふきのとう文庫さん、朝一番にきましたよ。
DSCF5902.jpg
準備中

詳しいことは、来館され見ていただくのが一番いいと思いますので、私が気にいった作品を少し紹介します。

お話は、みんな色々な布で作られた絵本になっていまして、ももたろう 一人一匹ずつ出来ています。
赤ずきんちゃん 大きな布にお話が絵になっています。

お子さんも喜んで見てくれると、思います。

明日4日(火)より14日(金)まで展示いたします。

お待ちしています。     (S)
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ