迫るティーミーティング

 今日の朝は寒かったですね~日中少し降った雪も昼過ぎには溶け始め、また夜にはツルツル路面が登場しそうです・・・
帰りは安全運転で帰りましょう!!

さて、活センでは、31日(土)にティーミーティングが室蘭プリンスホテルで開催されます。只今その資料作りで忙しい最中です。
「市民と行政のパートナーショップを考えよう~協働のまちづくり~」をテーマに、当日はまちづくり活動支援補助金の採択団体による活動報告とまちづくりについて意見交換会が行われます。
当日は、賑やかな意見交換会にしたいと思っています。

各テーブルの方々の交流もたのしみですね。 (サ)

暖かい方がいいですね

 今日は暖かく良い天気になりました。

久しぶりなのでうれしいですね。

活センに来館される方もどこかホットした感じがしています。

お話しするのも何かやさしさがあります。

いつもこうですといいですね。

今日は文章が短いのですいません。      (サ)

ビブリオバトル報告展 はじまる

 今日は二十四節気のひとつ「大寒」にふさわしく、日中も氷点下の室蘭です。
 寒い日の過ごし方と言うのもそれぞれあろうかと思いますが、おうちで、図書館で本を読んで過ごすのも素敵な過ごし方かと思います。
 今日から活セン展示ギャラリーにて「本と人の出会いを伝えます ビブリオバトル報告展」を開催しています。
「書評合戦」とも言われる「ビブリオバトル」 室蘭では以前より室蘭工業大学や中島町のふれあいサロンほっとな~る、最近では登別や伊達でも開催され、人気をよんでいます。
 好きな本、思い入れのある本を制限時間内に紹介し、批評しあう。そんなビブリオバトルのルールや楽しさが伝わるパネル展となっております。期間は1月31日(土)までです。
DSC_0369(1).jpg

 なお、1月23日(金)18時30分からは、ここ活センでビブリオバトルを開催します!興味のある方はぜひ参加、観戦にお越しください。(い)

気の早い話です。

 今日は昨日と違って風もなく良いのですが、今度は寒さが少々ありました。
昨日まで残っていた雪投げをします。
明日は大寒に入ります、風邪なども流行っているみたいですが、皆さんは体調いかがでしょうか。

さて、活セン土曜日で終わりました新春祝い凧・長崎ハタ展で窓一面張ってありました凧が全部外されお正月気分から切り替えです。
あと少しで立春節分です。早く暖かい日になればいいですね。

話は変わりますが、活セン1月9日現在まちピカ団体215団体7,255名そして登録団体120団体となりました。
s-DSCF7569.jpg
これからの活躍楽しみにしています。         (S)

大変な雪です?

 今日は朝起きて大変な雪に驚きました。
活センに急いできまして、玄関の前など雪なげをしましたが、風が強くて取ったところがたちまち吹きさらし吹き溜まりが出来るありさまです。
s-DSCF7567.jpg

さて、活センギャラリーでは、今日が最終日を迎えることとなりました新春祝い凧 長崎ハタ展が仏画とともに悠々と天気に負けないとばかりに頑張って来館者をまっています。   (S)

整膚体験講座

今日は、暖かく穏やかな日です。

活センで開催した「自分でできる整膚美容健康法体験講座」に参加しました。
整膚とは、皮膚をやさしんつまみあげ、皮膚下の血液や組織液(リンパ)の流れを促進する手段です。
「膚つまみ」で9つの効能があるそうです。
①末端が温まり、冷えが解消される。
②新陳代謝が良くなり、疲れがとれる。
③むくみがとれる。
④肌のつやが良くなる。
⑤筋肉が軟らかくなる。
⑥痛みが和らぐ。
⑦かゆみが軽くなる。
⑧ストレスが和らぐ。
⑨互いに施術することで心のきずなが生まれる。

体験する前は、やさしくつまんでと言われてもどのくらいの感じなのかが分かりませんでしたが、
本当に痛みがなくただ触ってっているくらいの感じでした。
体験しているうちに身体がポカポカ暖かくなりました。

s-DSCF7565.jpg


1回に何十分もやるのではなく、2~3分位を何回もやった方がよいということです。
プロの方に月1回してもらうよりも、下手でも心をこめて毎日続ける方が効果があるそうです。

参加された方は、整膚という言葉を初めて聞いたので、どんな事をするのか不安だったけれど、これなら簡単にお金も時間もかけずにできるので、良い体験ができたと喜んでいました。

s-DSCF7566.jpg

機会があればまた、企画したいと思います。

(k)

わいわいと・・・干支凧づくり講座

 寒中に入り冷え込みの厳しい日が増えてきた室蘭ですが、インフルエンザも大流行のようですが、避けて通りたいものですね。
 今日の活センは「干支凧づくり講習会」
礼文凧保存愛好会の皆さんが講師となり、今年の干支「未」ひつじが描かれた凧を作りました。
DSC_0348(1).jpg
説明を聞きながら、見本の凧みながら、骨を組み、下絵に色をつけていきます。
DSC_0354(1).jpg
最後に凧糸を通して完成です。
冬休み中の幼児、小学生の親子からかつて少年少女だった方々まで、童心に返って和気あいあいと凧づくりを楽しんでいるようでした。(い)

今年もよろしく

新年あけましておめでとうございます。
本年も市民活動センターをどうぞよろしくお願いいたします。

活動センターは今日5日から仕事を始めました、朝から沢山の来館者です。待ってましたと、印刷される方々が次々と来て大量の印刷をしていきます。
さて、活センでは礼文凧保存愛好会によります、新春祝い凧 長崎ハタ展を開催中です。期間は17日(土)までです。見に来てください。バラモン凧と長崎凧の違いがよくわかりますよ。また同時にギャラリーでは硬質筆で描かれた、仏画が展示されています。鮮やかに描かれたものです。活字だけだと少しさびしので凧の写真少しだけ見て下さい
s-DSCF7561.jpg

どうぞご来館お待ちいたします。        (S)
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ