ほたるの会展示始まる

 朝からはっきりしない天気で、雨が降ったりしていましたが、午後からスカットいい天気になりました。お祭り中、雨が降り市民の皆様が楽しみにしていた、踊りなど残念ながら出来ませんでしたね。
 さて、市民活動センターでは、今日から「本輪西ほたるの会」さんが、写真などで素晴らしい活動状況を紹介しています。8月1日(土)からは、ほたるの鑑賞会が開催されます。先駆けて活センで勉強されてはいかがでしょうか。s-DSCN0215.jpg
珍しい写真もありますよ。       (S)

今日から港祭りです

 今日から港まつりの始まりです。フェリー埠頭手前広場では準備万端ですが、大変に熱い日になりました。
これなら、花火大会も今夜は最高に楽しめそうですね。浴衣に雪駄一度きてみたいです。

道路にはカラーコーンが並べられ4時からの交通整理や駐車禁止にそなえています。
この調子だと雨は大丈夫でしょう。
3時すぎには気の早い子どもたちが集まってきています。遠くにはマイクのテストでしょうか、声がきこえてきます。
s-DSCN0206.jpg
ネットのむこうに屋台が出ていて屋根が見えるのが分かりますか?

全国手工芸展出品作品

今日は最高に蒸し暑い日になりましたね。
事務所の中にいても汗が出てきます。外で働いている方の事を考えると頭が下がります。体には気をつけて欲しいですね。

さて活セン今日から始まりました、マクラメ結びのサークル昨日も案内いたしましたが、今日は特にお気に入りを紹介します。
s-DSCN0192.jpg
写真向って左は全国手工芸コンクール平成24年出品作品室蘭港「崎守の夜景」右は「小さな森の楽園」14年出展作品です、どちらも1年以上かけて仕上げたとか!!
今年は花の作品作りに精をだすと先生はいっておりました。  (S)

マクラメの花びんカバー作り講座、参加者募集中!

活セン展示スペースは、明日から
「第5回大沢ユウ子とマクラメ結びのサークル合同展示会」
が始まります。
展示の様子などは明日以降お伝えすることにして、本日は講座のご案内です。

展示期間中に「マクラメの花びんカバー作り講座」を行います!
まだまだ参加者募集中ですので、活センまでお申し込みください。
マクラメの花びんカバー作り
「マクラメの花びんカバー作り講座」
日時 7月18日(土) 13時~16時
定員 10名
材料費 500円(ビン、カバー) ※花はついてません
持ち物 はさみ、かぎ針(3~5号)
講師 マクラメ結びのサークル  大沢 ユウ子氏
【内容】
細紐や糸から様々な作品を作ることができる「結びの芸術」マクラメの技法で花びんカバーを作ります。

お問合せ・お申し込みは活センまで!
℡:0143-25-7070

ご参加おまちしています。(み)


知ってましたか!

 今日は大変良い天気になりました。

現在活センでは室蘭工大生のまちつくり部PAネットワーク主催の室蘭笑顔のまちプロジェクト展をしていますが、11日(土)で終わります。
今までの展示会とちょっと違う感じの工大生らしい展示の仕方だとおもいました、大変に面白いです。

さて、ご来館された方で気のついた人がいたでしょうか。もうひとつの小さな写真展を、紹介しますs-DSCN0189.jpg
一歩会議室の中に入りますと市民活動センターと書いてあります窓辺に額に入った写真が飾ってあります。測量山の裏側に沈みゆく夕日でしょうか。さらには工場群の影を映した美しい写真はまた素晴らしできばえです。
s-DSCN0190.jpg
この写真は先月6月に昭和50年室蘭本線最後のLSミニ写真展を行いました、マジカルハンド友でおなじみの川原秀明さんの作品です。室工大生の展示をみたらもう一つ中で写真を見てください。   (S)

室蘭笑顔のまちプロジェクト展、開催中!

s-DSCN0184.jpg
活センでは、市民のみなさんの笑顔を展示中です。
まちづくり部PAネットワーク(室蘭工業大学サークル)による、室蘭笑顔のまちプロジェクト。
「皆さんの笑顔の写真を撮影しながら、まちの魅力を聞き出しマッピングしました。知らない裏情報や知っている顔があるかもしれませんよ!!」とのこと。

s-DSCN0185.jpg
中学生から80代まで、長年室蘭にお住まいの方から今年室蘭に来た工大生まで、幅広くインタビューされていて、同じまちに対してもいろいろな見方があるのだな、と思いました。
個人的には、工大生の「自転車で工大から地球岬に行き、ついたら夜だった。甘く考えていたけどいい思い出」というものが面白かったです。あの坂、自転車で登るのはゆるくないよね~。

インタビューするPAネットワークのメンバーは市外・道外から進学に伴い室蘭にやってきた方も多いそうで、インタビューすることで室蘭の魅力をより深く知ってもらえるのではないかと思います。工大生も室蘭でたくさんの楽しい思い出を作ってもらって、室蘭を好きになってくれたらいいですね!

7月11日(土)まで展示しています(最終日15時まで)。ぜひご覧ください。
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ