「市民活動からつながるまちづくり」を・・・第10回ティーミーティング 開催

1月30日(土)市民活動団体同士が集う情報交換・交流の場である「第10回ティーミーティング」を室蘭プリンスホテルにて開催いたします。本日は近隣市の団体を含め39団体69名が参加。「まちづくりと市民活動~協働のまちづくり
指針【改定版】から考える」をテーマに、まちづくり指針改定版の解説
とまちづくり活動補助金採択団体からの報告、「市民活動からつながる
まちづくり」について意見交換を行なわれました。
s-DSCN0563.jpg

ダイエット講座

母恋会館、鷲別公民館及び本輪西会館で健康運動サークルとして脂肪燃焼教室を開催し、楽しく活動しているチャックル代表江良氏による、お正月で大きくなった体や普段からダイエットを考えている方のきっかけづくりや太りにくい体質を作るための講座です。参加希望の方は事前に活センまでお電話でお申し込みください。

日 時:2月9日(火)11時~12時
場 所:室蘭市市民活動センター
定 員:10名
料 金:無料
持ち物:筆記用具、電卓(携帯電話などでも可)
講 師:健康運動サークル チャックル 江良 幸男氏
申込先:室蘭市市民活動センターへ電話で
    ℡:0143-25-7070

市内各所で少人数制の運動教室を開催されているそうなので、興味のある方は団体のホームページもご覧ください。
→健康運動サークル チャックル

私も最近、本当に運動していないので、せめて食事は気をつけたいと思います。(み)

内側も観れます。

 昨日の夜に雪が降り、朝起きて見ると車が真っ白になっていました。沖縄にも雪が降ったとのニュースにもビックリです。
 さて、開催中の「木工展」。当ギャラリーでの展示も後残すところ5日間です。
毎日見てもあきないくらい素晴らしい手作りの作品たち。
来館される方々に熱心に一つ一つの作品について説明してくれる髙橋さん。(髙橋さんの作品への愛情を感じます)
必見です!( 髙橋さんに会えたらラッキーですね)

s-DSCN0523.jpg
30日(土)15時まで開催していますので、是非、観に来てください。(S)

上手にできましたよ。

今日は大寒でしたが嵐の後のせいか何だか暖かくかんじますね。
さて、活センは折り紙による和傘作りの講座がありました。先生がひとりひとりに易しく手ほどきをしていました。
s-DSCN0520.jpg
早くに出来た方もいましたが大変むづかしそうです。
s-DSCN0521.jpg
さていかがでしたか皆さん喜んで帰りましたが
s-DSCN0522.jpg
先生のようにいきましたでしょうかまたいろいろやってもらいたいですね(S)

木工展始まる!

展示ギャラリーでは、今日(1/19)から「木工で古民家を楽しむ」が始まりました。
主催は室蘭在住の髙橋辰雄さんで、定年退職後に趣味ではじめた、木工作品です。
今回は古民家シリーズで,庄屋や旅篭など10数点を展示しています。

160119_1.jpg
室蘭民報さんより取材を受けている髙橋辰雄さん(右)

160119_2.jpg
庄屋(江戸時代の村役員で身分は百姓とのこと)の内部を説明する髙橋辰雄さん(右)

160119_3.jpg
この旅篭(江戸時代の食事を提供する宿屋)の大きさは、長手方向310mm×奥行210mm×高さ250mmで古民家の中で一番大きいとのことです。

160119_4.jpg
庄屋の外観です。

古民家の他にも、フクロウ、カメ、サルおよび和傘などを展示しています。
是非活センにいらして実物をご覧ください。
最終日は30日(土)15時までです。(A)

1月21日折り紙の和傘作り講座

DSCN0519.jpg
1月は、冬の活セン工作月間と銘打ち、凧づくりや廃材でペン立てなどの講座を行いました。
工作第3弾は、折り紙で和傘を作ります!
なんと開閉できるんですよ!
頭と指の体操になりそうです。

定員6名のところ、現在あと1名分空きがあります。
お申し込みは活センまでお電話で、お早めに!

講師の髙橋辰雄氏は、退職後の趣味として木工などを楽しんでいらっしゃいますが、一般的に「趣味」というレベルで想像する物をはるかに超えた「ものづくり」を行っていらっしゃいます。
19日からの展示「木工で古民家を楽しむ」でも、髙橋さんが制作した古民家を展示しますので、ぜひご覧くださいね。(み)

印刷についてお願い

 昨日に続いて寒い日になりましたね。皆さん寒い寒いといって入ってきますよ。朝起きが辛くなってきていませんか。大寒ももうすぐやってきますよ。通勤通学等気をつけてくださいね。

さて、この頃活センは印刷物をされる団体さんが多くなってきました。
今日も朝から連続に印刷していますよ。この活センの印刷について、すこしおはなしします。前もっての予約等はできません。そのため多量に印刷され時間的に長くなるような場合、少量の印刷される方の割り込みなどご協力をお願いする事もありますのでご了承ください・
また、始めてご利用される方はご遠慮なく係にお尋ねください。間違ってセットしたりしますと、余計な出費になったり、写真文字の濃い薄いがうまくいかないこともありますのでよろしくお願いします。(S)

冬休み工作月間

子どもたちの冬休みも残り僅かとなり、冬休みの課題に追われる時期かもしれませんね。
今日は、2日目となります。c*m craft工房(チョコミルクラフトこうぼう)さん主催 "集まれ!冬休み工作!これで解決!!"
が行なわれました。
工作中の子ども達の顔は、真剣そのもの自分だけの工作物できたかな?!
s-DSCN0518.jpg

見たり 作ったり

 寒の入りになり今日から寒くなる予報朝から寒いと思い一枚多めに着てきましたが昼頃より青空が見えたりして少しはいいかなと思っていたらたちまち黒雲が現れこんどは雪のもようですね。
さて、活セン4日より中国北京と七福神墨絵展が開催中ですが横1メートル位立て1メートル50位の凧もありs-DSCN0515.jpg
驚くほど素晴らしいものです
s-DSCN0514.jpg
今日はその凧の下では集まれ!冬休み工作!!をしていますペン立て等作っていますよ
s-DSCN0513.jpg
明日9日もやります、工作がまだの人苦手な人ぜひ活センでやってみませんか。    (S)

新春干支凧づくり講座、開催しました!

皆様、本年もどうぞよろしくお願いします!
さて、本日は礼文凧保存愛好会による新春干支凧づくり講座が行なわれました。
s-DSCN0497.jpg
s-DSCN0495.jpg

子どもたちは凧の組み立てに、大人の方は時間をかけて絵に色をつけるところから組み立てまでに挑戦しました!
みなさん、和気あいあいと楽しんでいたようです。

なお、講座の材料費300円×11名分の3300円は、フィリピンの貧しい子どもたちへの物資や学資支援の募金活動を行っている「SYD北海道クラブ」に寄付されるとのこと。参加者も凧づくりを楽しみ、国際支援にもつながる講座となりました。礼文凧保存愛好会のみなさま、ありがとうございました!
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ