たたらの会

 今日の朝は大変でしたね。白鳥大橋も交通がストップしたと話を聞きました。このまま荒れたらどうなるものかと考えてしまいました。
さて、活センでは明日からたたらの会の展示が行なわれます。
活動5年の歩みを展示しますのでぜひご覧ください。

また、たたら製鉄講座も行ないますので、ぜひご参加ください。
◇日本古来の製鉄法「たたら吹き製鉄」の歴史とその面白さ、室蘭・登別における鉄づくりの歴史を勉強します。
日 時:3月11日(金)13時~15時
定 員:30名、参加無料、持ち物なし
講 師:室蘭登別たたらの会 石崎 勝男氏

今日(2/16)から活動パネル展始まる!

活センの展示ギャラリーでは 今日からNPO法人ビオトープ・イタンキin室蘭主催による、活動紹介パネル展を開催しています。
160216blog1.jpg
イタンキ浜に生息する植物や虫、鳥などの写真パネルを約50点展示しています。

下の絵は食物連鎖と物質の循環図で自然環境の理解に役立つと思います。
160216blog2.jpg

このパネル展は来週27日(土)までの開催です。ここ活センギャラリーの展示時間は平日は10時~21時、土曜日は10時~17時、 日曜日は休館、最終日は15時までです。皆様の来館をお待ちしております。(A)

砂が鳴く

今日は少し天気になるのかと思っていたら、激しく雪が午後から降り出しました。
活センでは、今日から始まりました「鳴り砂体験 豊かな自然の証し 鳴り砂の音 聴こえますか」が、ギャラリーいっぱいに展示されています。
来館者が来られるたびに、会の担当者がコップの中の砂をキュッキュと泣かせ音を聞かせていました。
また、今日はFMびゅーの放送日でしたのでインタビューを受けていましたよ。放送の中でも音を流していましたが、貴方は聞きましたか。
s-DSCN0596.jpg
s-DSCN0597.jpg
13日土曜日午後3時まで開いていますので、ぜひ砂の鳴く音を聞いてみて下さい   (S)
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ