ティーミーティング

 今朝の道路は大変でしたね。
さて、活動センター(活セン)では本日13時から室蘭プリンスホテルにおいて市民活動団体同士が集う情報交換交流の場として毎年行っていますティーミーティング今回は第11回目29団体47名の参加で開催されました。
「ステップアップその先え進もう」をテーマにグループ別に意見交換会を行ないました。

天気あやふや

天気予報では今日は雨になり午後から荒れてくるとか?
しかし、一時はみぞれになり其のまま荒れてくると思っていたがいきなり日が照りだしたりして今度は風がふいてきました。
それでも活センにはギャラリーの話を聞いてたくさんの来館者がきてくれました、ある八丁平から来られた方は家からも奇麗な夕陽がみれるそうです、似たような写真を長い間じっとみていましたよ。この「見たい!見せたい、夕陽の風景in室蘭展」2月4日(土)まで開催中です。写真の入れ替えも有りますのでその時見に来たかたはラッキーかも。

雪はもう要りません

また雪がふりましたね。
先日雪かきをしてあっちこっち筋肉痛になり大変だと思いながら一日我慢をしていましたが、朝雪を見ましたら治りかけの筋肉がまた痛み出してきました、年のせいにはしたくありませんが、もう雪はいりません。みんながそう思っているんではないだろうかと、独り言をいっています。まだまだ、寒い日が続くでしょう。体に気をつけて頑張りましょう、私もまけません
只今は活セン見たい!見せたい!、夕陽の風景in室蘭展開催中2月4日(土)までです。

夕陽の風景、作品入れ替え

s-DSCN1246.jpg
雪が少ないはずの室蘭もすっかり「雪の風景」となりましたが、
活センギャラリーでは、引き続き夕陽の風景が来館者をお出迎え。

主催グループの村田さんが、作品を入れ替えるためにお越しくださいました。
新たな作品も「え、これが室蘭??」と思わせる、詩情あふれる写真ばかり!!
一度ご覧いただいた方も、ぜひ再度、ご来館ください。

2月4日まで展示して頂いておりますので、どうぞご都合のよい日にお越しください。

室蘭市民活動センターは、道南バス「室蘭港行き」、観光協会の次の「市港湾部前」でお降りいただくと目の前です。
冬道の運転に自信のない方は、バスをご利用くださいね。(み)

すごいですね・雪

 今日は大変でした。朝には雪が車を使わせないぞと言わんばかりにどっさり積りました。皆さん雪かき御苦労さまでした。
私もフロントだけ雪をどけ走ってきましたよ。仕事場でも駐車するのに、ひと苦労しました。
午後からは天気になりましたが、道路はでこぼこです。

s-DSCN1245_2017011914530690e.jpg
ショベルカーが除雪作業に奮闘されています!
皆さんご苦労様です。
来館される皆さまは、足元に気を付けて下さいね。

ただいま「見たい!見せたい!、夕陽の風景in室蘭展」が開催中です、2月4日(土)までです。お待ちしています。(S)

夕陽の風景 in 室蘭展

本日から2月4日(土)まで、「見たい!見せたい、夕陽の風景in室蘭展」を開催しています!
フェイスブックグループにアップされた、「室蘭市内から撮影した夕陽の風景」写真の中から、約40点を展示していただいています。
母恋の「お休み処むらた」さんで以前展示したものの他に、あらたな作品もあるようですよ!ぜひご覧ください。

DSCN1241.jpg
室蘭民報さんと読売さんが取材にいらっしゃって、にわか記者会見場となっていました。
「夕陽が美しいポイントは?」
という質問に、主催の村田さんは
「道の駅みたら、測量山、Mランド(追直漁港)という3大ポイントもありますが、室蘭市内はどこから夕陽を撮っても絵になる。知利別川もいいし、最近は八丁平の写真も多い。マップを作るとしたら、地図上全部が埋まってしまうのでは」
と答えていらっしゃいました。
室蘭は工場夜景も美しいですが、工場が美しく見えるポイントは限られています(それでもたくさんありますが)。
夕陽は、より広い範囲でみられるので、バリエーションが多くて面白いですね。
それに、「夕陽が美しいのは5分程度」ということなので、まさに一期一会。
みなさんもぜひ、美しい夕陽の風景に出会ったら、撮影に挑戦してみてください。
撮影は安全な場所でお願いします!

見たい! 見せたい!

久しぶりに今日は暖かい朝を迎えました。
ですが、前日に降った雪が溶けて大変な道路もあったようですね…
日が落ちてから氷つかなければいいのですが

さて活セン、明日から室蘭の夕陽をあらゆるところから写した写真展が始まります。
「見たい!見せたい!、夕陽の風景in室蘭展」の一部を見てみましょう。

s-DSCN1237.jpg

s-DSCN1238.jpg

なにか物語になるような写真ではないでしょうか。(S)

新春干支凧作り講習会

礼文凧保存愛好会の笹山惠弘氏の指導のもとで、新春干支凧作り講習会が行われました。和紙に色を塗り縦55㎝×横45㎝の本格的な干支凧を作りは、昔の言葉で「立春の季に空に向くのは養生のひとつ」と言われ、健康と幸運を願い込めて描いていました。(コ)

s-DSCN1235.jpg
s-DSCN1226.jpg

月曜日に凧作りします!!

みなさん、こんにちわ


今日はまだ、温かい?ですね。
木曜日あたりからとても寒く、息をすると鼻や肺が痛かったです。
あまりにも寒すぎて、鷲別川の表面が凍っていました。

そして、13時現在、すごい雪ですね。
センター試験を受けている人たちは帰り、そして、明日の朝、気を付けてください。



さてさて、昨日も告知しましたが、活センでは月曜日「新春干支凧作り講習会」が開催されます。
定員にまだ少し余裕があるので興味のある方はお早めに活センまでお電話下さい。

お待ちしております。

新春干支凧作り講習会のお知らせ!

寒い!


ちょっと心の声が出てしまいました・・・。
昨日一昨日と厳しい寒さが続いてますね。
天気予報によると今週末がピークとのこと。
風邪には十分気をつけたいですね。
予防のためにうがい・手洗いをしっかりと!

さてさて。
活センで好評開催中の礼文凧保存愛好会さんによる凧の展示。
来館されるみなさんが必ず「ほぉ・・・」と声が漏れるくらいの力作たちです。

s-DSCN1214.jpg

突然ですが、みなさん。
凧、作ってみませんか!!
来週月曜日に凧作り講習会を開催します↓

新春凧作り講習会
日時:1月16日(月)13時~15時
材料費:500円・もちもの:なし
定員は20名

s-DSCN0497.jpg
※写真は昨年開催の物です。
初めての方でも講師の方がしっかりとサポートしてくださいます♪

現在、たくさんのお申し込みをいただいています。
定員になり次第、締切りとなりますのでお早めにお申し込みください。
お越しをお待ちしております♪

今日は温かいです!

みなさん、こんにちわ

今日はとても温かい一日ですね。
こんな日、みなさんは何をして過ごしますか?
私はもちろん寝ます。 最近、いくら寝てもね足りないんです 笑

そして、今週は月曜が成人の日なので3連休です。
寝るのもいいですが、他にやらなければならないこともあるので、もっと時間を有効に使わなければいけないと反省する今日この頃です。みなさんも有意義な3日間を過ごしてください。


それでは、活センでみなさんのご来館をお待ちしています。
※注 月曜日は休館日です。

こんな凧見たことありますか?

 寒い朝でしたね、道路はツルツル歩くのが大変でなかったですか。
私は駐車場へ行くのに少し遠いので大変でしたが。
さて、活センギャラリー4日から始まりました恒例の凧展今回は
各地の珍しい凧展ということで、この辺では見たこともない、
おもしろい凧がみられます。
s-DSCN1214.jpg
礼文凧保存愛好会の皆さまが、毎年飾り付けをしてくれます。また中では、墨絵で描かれた神々が貴方のご来館をお待ちしています。
この展示は16日(月)まで開催されます。   

あけましておめでとうございます。

今日から仕事始めの活センです。

皆さんはどの様なお正月を迎えましたか?
おじいちゃんおばあちゃんに会いに帰省されていた方
縁起の良い福袋を並ばれた方
初日の出を見に行かれた方など
様々なお正月があったことと思います。

今年も一年皆さまの健康を願って
活センでお待ちしています。
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ