今日から室工大パート2始まる

 こんにちは、外はさわやかでも少し動きだしたら汗がでてきます。
みなさん暑いですねと活センにきます。

さて、今日から室蘭工業大学新入生が見た室蘭の魅力の紹介
パート2がはじまりました。
最近ニュースになった話や若い人へのアドバイスまた輪西から始まった
ボルタのこれからの問題など学生の目が見たまちづくりの様子が
ポスター展になっています考えてしまいますよ。s-DSCN1890.jpg
s-DSCN1891.jpg
ご来館おまちしています。

話が変わりますが活センで講座を開いてみませんか。
ご自分の作品や団体さんで勉強したこと等みなさんに教えてあげたい
事ありましたら、一度ご相談ください、スタッフが説明します。
安心してご来館ください。

今日開催予定の講座は中止です

今日開催予定だった講座の件について

突然ですが、今日開催予定だった「〔夏休み宿題解決講座〕時計のフレームを活用したオブジェを作ろう!」は、講師体調不良のため中止とさせていただくことになりました。

講座に申込をされていたみなさんには、急な連絡となり、誠に申し訳ありません。
みなさんには、大変ご迷惑をお掛けしています事を、重ねて深くお詫び申し上げます。

24日から、室蘭工大の新入生が考えるまちづくり・ポスター展Part2

寒かったり暑かったり、ガスったり。気温の変動があるせいか、夏風邪などもはやっているようです、お気を付けください。
さて、現在開催中の画楽会の絵手紙展、たくさんの方にご覧いただいておりますが22日で終了です。


24日からは「室蘭工大の新入生が考えるまちづくり・ポスター展Part2」が行われます。
いろいろな団体や市役所などに大学生が出向いて、取材して思ったこと、提言をまとめたポスターの優秀作品を展示します。

実は某団体メンバーの立場で学生のインタビューを受けました。札幌出身の方が多数で、静岡出身の方が1人。室蘭が鉄のまち、というイメージすらなかったそうですが、こういう風に室蘭について学ぶ場を設けていただけると工大生の理解も深まるのではないかなぁと、うれしく思いました。
ぜひ、ご覧くださいね!

■室蘭工大の新入生が考えるまちづくり・ポスター展Part2
日 時:7月24日(月)~8月4日(金)
内 容:新入生約600人が参加した授業「地域社会概論」で、胆振地方の現状と、それに対する学生視点の提言をまとめたポスターを展示します。
主 催:室蘭工業大学

170613blog2.jpg
写真は前回の様子です。

花が咲き変わります。

今日は昨日と変わって朝から霧雨模様でした。
暑い日が続き、花が早くから咲き始めいつもより早くに終わってしまいました。
今、次の花が見事に咲き始めています!
大きなぼんぼりが沢山つきました。
活センの花畑見に来て下さい。

また、活センギャラリーにも季節の果物や時節のものが所狭しと絵手紙でいっぱい咲いています。
こちらも見て来てくださいね。

s-DSCN1888.jpg
鮮やかに咲き出した花

7月15日は"ファミコン"が発売された日だそうです

みなさん、こんにちわ

今日は、朝から暑いと思っていたら午後から雲が出てきて少し涼しくなってきました。
最近、私のアパートの室温は30度を越えており、寝苦しい夜が続いています。
本当にクーラーが恋しいです 笑


さて、突然ですが1983年の7月15日は任天堂が家庭用ビデオゲーム機 「ファミリーコンピュータ」 通称"ファミコン"を発売した日だそうです。私は小学生のころファミコンで遊んだことがあり、なかなか面白いゲームだと感じていました。中でも「ストリートファイター」は特に面白かった記憶があります。
最近は、3DSやSwitch等が発売されていて、「昔よりもゲーム機の性能が高くなったなぁ」と感じます。
新しいゲーム機にも興味はありますが、久々に友達とファミコン等のゲームをしたくなった今日この頃です。なんだかすごく盛り上がりそうな予感がします 笑


今日は活センとは全然関係のないことを話してしまいました。

すいません

では、また来週

さようなら~

講座「時計のフレームを活用したオブジェを作ろう!」参加者募集中!

活センで開催される講座のお知らせです。
時計のフレーム(廃材)を活用して、かわいいオブジェを作ります。

★時計のフレームを活用したオブジェを作ろう! <要申込>
日時 : 7月22日(土) ①10時 ②11時 ③13時 ④14時 ⑤15時 ⑥16時
定員 : 20名 (各4名)
材料費 : 500円
講師 : C*m craft 工房 原 えりか氏
チョコミル工作

デコレーションを工夫して、世界に1つのオリジナルオブジェを作りましょう!

廃材を利用した工作ということで、モノを無駄にしないこころも養えるのではないでしょうか。
暑くて動きたくない…という時こそ、天然の風が涼しい活センで、じっくりとものづくりに取り組んでみてください。
大人の方の参加も、お待ちしていますよ!

P.S.
夏、涼しいのが取り柄の室蘭なのに…
DSCN1886.jpg
活センのお向かい・室蘭合同庁舎の温度計が…
DSCN1886B.jpg
30度越え!!
みなさん、水分と適度な塩分をとって、熱中症に注意してくださいね!


お祭りの季節が始まりました!!

みなさん、こんにちわ

今日も良い天気です。7月に入り気温がいっきに上がった気がします。
どうでもいい話ですが、みなさんは、晴れの日、雨の日、曇りの日の中でどの日が一番好きですか?

私は、断然晴れの日です 笑

7月からはあちこちでお祭りが続くので、良い天気になればいいですね。


さて、現在活センでは「第10回 画楽会絵手紙作品展」が開催中です。今日は、観に来たお客さんがたくさん写真を撮っていました。絵手紙ってなんだか描いた人の気持ちがこもっていて良いですよね。

熱い日は気を付けて

 今日は朝から大変よい天気になりました。

すこし動けば汗がじわりと出てきます。

活センは窓を全開しかし風が入って来ません が なんとなく涼しくなってきたように思うのです
来館される方も皆さん半そでです。

印刷機もなんだか疲れぎみのようです、たまたま(つまって)止まりやすみます。
熱中症には気を付けて下さいね

4日から始まっています、画楽会の絵手紙を見ていますと暑さもわすれるような
涼しい絵などもあって楽しいですよ。22日(土)まで開催していますので、是非ご覧ください。

第10回 画楽会作品展、開催中!

DSCN1872[1]
DSCN1873[1]
活センギャラリーでは本日から、画楽会(港北2丁目町会 絵手紙を楽しむ会)の作品展が開催されております。
かき氷や風鈴など夏らしい風物のほか、「歳時記」として各月の行事などを描いた作品もあります。
絵手紙を通して季節感を感じながら、1日1日大事に過ごせたらいいなぁと思いました。

本日は絵手紙講座も開催され、はじめて絵手紙を書くという2名が挑戦!
筆の運びをできるだけゆっくりにすると、味わい深い線が書けるそうです。
講師の方々のアドバイスを受けて描いた作品を見て、
参加者の方が「自分が描いた絵じゃないみたい!」と感激していました。
実物を見ながら描くよりは、写真に撮ったり、絵手紙のお手本を写すように描くと描きやすいようですよ。

展示は22日まで行っていますので、ぜひ展示作品を参考に、絵手紙に挑戦してみてくださいね。
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ