FC2ブログ

ビオトープパネル展はじまる!

毎日厳しい寒さが続いている寒の内ですが、早いもので1月も終わろうとしております
ところで、今日(1月30日)は何の日?かご存知ですか?答えは「みその日」です。

詳しくは「雑学.com」をご覧ください。なお、このウェブサイトには365日分の記念日と1000個以上の雑学を紹介していますので、暇なときに覗いてみてください。

 さて話変わって、今日より、活セン展示ギャラリーでは、NPO法人ビオトープ・イタンキin室蘭主催による『ビオトープ~15年をつたえる、つなぐ道しるべ~』がはじまりました。

180130blog1.jpg
地元新聞社記者より取材を受ける大西勲理事長(左)

180130blog2.jpg
トンボ(左)と蝶々(右)

180130blog3.jpg
カキツバタ(左)とエゾカンゾウ(右)

その他、ハマナス、タニウツギ、ミズバショウなどの植物、カワセミ、ヒバリ等の写真約50枚で紹介しています。
パネル展は、2月10(土)迄開催します。ぜひ活センまでいらして、15年間に亘る活動の記録をご覧ください。(A)
スポンサーサイト



見たことが無い景色

寒い日が続いていますが皆様は風邪などひいておりませんか。

さて活センでは、ただ今まちの記憶~輪西・みゆき展が開催中ですが、あす27日が最終日となりました。その写真の中で私が一度も見たことが無い写真がありましたので、皆さんはどうでしょうか。ご紹介します
s-DSCN2412.jpg
凍りついたイタンキ浜
s-DSCN2413.jpg
通ったことのない道
s-DSCN2414.jpg
見たこともない神社
行ったことが無い場所がまだあります、どこにあるのでしょう天気がよくなったら探してみたいと思っています、皆さんも写真を見て思い出してください。

また、来週30日からは、ビオトープ~15年をつたえる、つなぐ道しるべ~が始まります。お楽しみにしてください。
なお活センでは展示や講座など、どなたにも無料でご利用できるところです。活センの会員でなくてもいいのです。どしどし申込ご相談ください。ただし、利用月日ですぐできない場合がありますので、このことはご理解お願いいたします。

わたしにもできるパーチメント「ぺ―パーカード」の講座について

みなさん、こんにちわ

もうすぐ、平昌でオリンピックが開催されます。今回のオリンピックもたくさんのメダル候補者がいるので見ごたえがありそうですね。個人的には、スノーボード、アイスホッケー、スピードスケートなどが気になります。


さて、2月に開催予定の[わたしにもできるパーチメント「ペーパーカード」]についてですが、開催日は2月24日(土)です。
パーチメントクラフトとは、専用のパーチメントペーパーに、エンボス(浮彫り)・パーフォレイティング(穴あけ)などの加工を施して、様々な模様を作り小物などに仕上げていくペーパーアートです。
募集定員は、10名(先着順)となってますので、興味のある方は活センまで連絡を!!

2018-01-16 15.03.38
作品例

詳細はこちら↓
http://www.kujiran.net/katsudo/eventkouza.html#kouza02

まちの記憶~輪西・みゆき展

2018-01-16 15.03.38

活センギャラリーでは、今日から27日(土)まで「まちの記憶~輪西・みゆき展」が開催されています。

主催の「てつのまち写真館」はフェイスブックページに室蘭のいろいろな写真を掲載していますが、その写真の中から輪西町・みゆき町の写真を選び展示されています。
2012年ごろからの比較的あたらしい写真のようですが、すでにない建物や新しい役割を与えられた建物などが写っている写真もあり、まちって変わっていくんだな~と思った次第です。

てつのまち写真館アーカイブのページも、室蘭の石碑や石垣など、ニッチなカテゴリーの記録が集積されています。
見ていると時間を忘れますよ。
http://www.tetsumachi.link/icpm/index.asp

凧作り講習会

今日はお昼雨降りになりましたが、凧作り講習会にたくさんの参加者が集まってくれました。
最初に先生から説明があり、竹ひもを張り付け色付けをしていきます。

s-DSCN2397_201801151410458cc.jpg

s-DSCN2399.jpg
徐々に慣れてきて緊張がほぐれたようです。みなさん素敵な凧に仕上げていました。

s-DSCN2401.jpg
大空に高く上がりますように。

新春干支凧作り講習会

みなさん、こんにちわ

今日は、センター試験の一日目ですね。ラニーニャ現象(海面水温が普段より低い状態が続く現象)により日本各地で大雪となっており、交通機関が乱れ試験に影響が出ている地域もあるそうです。
受験生の皆さんは、寒さに負けないように2日間がんばってください。


さて、1月15日(月)開催予定の新春干支凧作り講習会のお知らせです。
募集定員は20名ですが、まだ少し定員に空きがあるので参加したい方はお早めに活センまでお電話を!!

新春干支凧作り講習会 <要申込>
日 時 1月15日(月)13時~15時
定 員 20名
材料費 500円
持ち物 なし
講 師 礼文凧保存愛好会 笹山 惠弘 氏
内容 伝統的な礼文凧づくりを続けてきた講師を迎え、本格的な干支
       凧を製作します。

s-DSCN2395.jpg

まちづくり人材育成研修のおしらせ

会議する機会が多い、市民団体の皆さんにお知らせです!

室蘭市では、地域の課題解決などを話し合う場で、参加者が意見を言いやすいように会議をスムーズに進める(ファシリテーター)技術や、参加者を5~6人のグループに分けて意見を出し合う会議(ワークショッフ゜)の運営方法などについて、地域づくりのプロを講師に招いて、市の職員だけでなく、市民の皆さんも対象に研修を行います。

まちづくり人材育成研修
h29chirashi.png


申し込みは1月22日(月)まで、総務部職員課まで。
団体に所属していなくても参加できますので、興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

本年もよろしくお願いいたします。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さんどのような、新年を迎えられたでしょうか。
今年も皆さんと一緒に、活動していけたらと思っています。

さて、活センでは、年明け恒例の新春干支凧展が開催されています。
s-DSCN2395.jpg
s-DSCN2396.jpg

活センオープンから凧の展示を開催いただき、今回で12回目となりました。
今年も礼文凧の勇ましい顔立ちの凧が並んでいますので、是非ご覧ください。
また、15日(月)13時~15時には、新春干支凧作りの講座があります。
お子さんの冬休みの工作などにも最適です。
ご希望の方は、活センまでお申し込みください。
プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーの(旧)ブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ