今日は何の日

今日の室蘭は、風が強く雨模様の荒天でした。
そのせいか、活センは来場者も少なく穏やかな日でしたが、夜には、「室蘭市民活動ネットワーク」と「ビオトープ・イタンキin室蘭」の会議があり少しは活気があるでしょう。

次年度の講座について検討していて、今日は何の日か調べたら、12月3日は「カレンダーの日」と「奇術の日」だそうです。

○カレンダーの日
明治5(1872)年12月3日、日本の暦が太陰暦から太陽暦に改められ、明治6(1873)年1月1日となった。
これを記念して、全国団扇扇子カレンダー協議会が昭和62(1987)年に制定。

○奇術の日
日本奇術協会が平成2(1990)年に制定。
奇術(手品)につきもののかけ声「ワン(1)ツー(2)スリー(3)」からだそうです。

(K)


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ