地域再生大賞

 今日は晴れて穏やかな室蘭です。
昨日はだんパラ高原で行われたむろらん冬まつり・2011だんパラ冬フェスティバルに行ってきました。
このところの暖気で解けかけた雪像も修復され美しく、会場は子どもたちの歓声が響いてたいへんな賑わいでした。市民有志による初のイベント「市民雪像ゆきまつり」も多くのひとが訪れ、期間中の夜間ライトアップも好評で賑わったとのことです。

 先の今月11日に、地域活性化に取り組む団体を支援しようと、全国の地方新聞社と共同通信社が創設した「第1回地域再生大賞」の受賞団体の発表がありました。
 各新聞社が都道府県ごとに原則1団体ずつ(北海道は2団体)計50団体を選出。識者らで作る選考委員会で大賞以下賞の審査が行われたとのことです。
 実はこの地域再生大賞に、北海道代表として室蘭から「てつのまちぷろじぇくと・ボルタ工房」がエントリー。

 結果は「優秀賞」とのことでしたが、全国に室蘭の地域再生の取り組みが紹介されたことで、「室蘭」と「ボルタ」の知名度が高まり、地域再生に向けた活動にはずみがつくことを願っております。

 わたしたち活センスタッフも「まちのために何ができるのか」を思い業務に励みたいと思うところです。(石)
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ