災害義援金詐欺にご注意!!

今日も13時14分に岩手県沖で地震があり、室蘭は震度2と発表されました。
 11日の大震災から余震が続いており、被災地の皆様方には 眠れぬ夜を過ごされている事と、心よりお見舞い申し上げますと共に被災地の一日も早い復興を心より祈念致します。

 今回の震災で多くの方々が被害に遭われ、各方面で義援金を募集しておりますが、その中に心無い人がおり、稚内の方で義援金詐欺があったとラジオで聞きました。
 私たちの善意を踏みにじるような行為は絶対に許されません。
 義援金詐欺はハガキ、電話、訪問、メールなど様々な手口が使われます。

 また、節電要請や内容の真偽が定かでないチェーンメール、義援金募集を装ったフィッシング詐欺や振り込め詐欺などの行為には気を付けましょう。
目立つのは公的機関を思わせるような名称を使い、ハガキやメールで義援金を募るものです。
「公的機関の職員が電話や訪問で義援金を求めることはありません」

 総務省では、東北地方太平洋沖地震に関連して「チェーンメール、電子掲示板、ミニブログ等で誤った情報が流れています。報道や行政機関のウェブサイトなど、信頼できる情報源で真偽を確かめ、チェーンメールなどに惑わされないようにしましょう。また、チェーンメールを転送することは、いたずらに不安感をあおることにつながります。チェーンメールを受け取った時は、すみやかに削除して転送を止めて下さい」とお願いしています。

 フィッシング対策協議会でも、義援金は信頼できる企業やサイトを選んで行うように注意するとともに、類似のフィッシングサイトを発見した際には、フィッシング対策協議会( info@antiphishing.jp )まで連絡してほしいと呼びかけています。

訪問、電話で募金勧誘はありえません。
くれぐれも相手にしないでください。
 (K)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ