防災の日

今日9月1日は防災の日です。
防災の日』は、大正12年9月1日発生の『関東大地震』を忘れない為に制定され、避難訓練などの災害時を想定した訓練をおこなう日として知られています。

今朝テレビで岩手県釜石市の沿岸部にある9つの小中学校の避難率がほぼ100%で、「釜石の奇跡」と呼ばれ注目を集めている報道を観ました。
日頃の訓練により、ほぼ全員が、自分の判断や教師の指示などにより地震の揺れがおさまった直後、すぐに避難を開始し、中学生が中学校の上にある小学校の児童を誘導し避難をした様子などが報じられていました。
いざという時は、日頃の訓練が大事だと痛感しました。
今年は、東日本大震災、ゲリラ豪雨、また、台風12号の接近により防災意識は、例年よりは多いのではないでしょうか。

隣の消防署には、地球岬小学校の生徒さん達が、消防自動車を写生していました。
s-DSCF5016a.jpg
s-DSCF5011a.jpg

秋の交通安全運動』が9月21日(水曜日)から30日(金曜日)まで、10日間にわたり実施されます。
この運動に先がけ、活セン前沿道で12時から、交通事故撲滅のため『三万人人と旗の波運動』街頭啓発が実施されました。

DSCF5024a.jpg    (K)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ