白鳥大橋ウォーク行ってきました。

 今日もですが秋晴れが続き爽やかな陽気に誘われて、昨日までの3連休は各地に、イベントにお出かけになった方も多いのではないのでしょうか。

 私も昨日は「体育の日」にふさわしく「白鳥大橋ウォーク」に参加してきました。
              
                  201210080807000.jpg

 2008年以来、4年ぶり4回目開催となった今回は「室蘭開港140年市制施行90年特別事業」として開催され、雲ひとつない晴天に恵まれ、約3700人の「ウォーカー」が早朝から祝津ランプスパイラルの中に設けられた特設会場に集結。開催式典のあと、8時30分に号砲を合図に順々にスタート。途中、同時開催の「白鳥大橋ハーフマラソン」のレースを見ることもでき、選手たちに拍手や声援を送る場面も見られました。また、ウォークの参加者同士やボランティアスタッフと挨拶やハイタッチを交わす場面もみられ、橋の上で記念撮影をするなど、皆さん思いおもいにウォークを楽しんでいる様子でした。
 
 また白鳥ウォークとハーフマラソンには総勢約450名のボランティアスタッフが受付や誘導、警備等に奔走。
市職員や学生とともに室蘭ボランティアガイド協議会や室蘭ウオーキング協会など市民団体の皆さまの運営を支えている様子も見受けられました。室蘭港立市民大学では「講座」の一環としてウォークに参加していました。

 今となっては馴染んだゆえに何気なく通り過ぎてしまいがちな白鳥大橋の魅力を再認識した一日でした。
                                              (い)
 
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ