とむそーやくらぶ 10周年

 
 室蘭市市民活動センターは通常開館しています。 

27日未明の暴風雪に伴い発生した室蘭・登別・伊達など西胆振地域での大規模停電。室蘭市内においては現在ほぼ復旧し、日常の生活に戻りつつあるように感じ取れますが、しかしながら、現在も室蘭市内ではおよそ100世帯、登別市内では7500超の世帯が停電していることもあり、いち早い完全復旧を願うばかりであります。
 電気が戻り、「ほっ」としている反面、ストレスなどでおつかれの方も多いはずです。あったかいものを食べてしっかり体調を整えたいところです。

 NPO法人夢工房とむそーやくらぶは今年創立10周年を迎え、今月25日に記念式典が行われました。
  DSCF5897.jpg

 写真にあります冊子は式典で配布されました「10周年記念誌」で「夢」とタイトルが付けられています。
 地域や自然を舞台に子どもたちの健全育成に取り組んでいる当団体の10年に及ぶ活動紹介されています。だんパラ高原や登別にある里山を活用した活動拠点「とむそーや」村でのサマーキャンプや来年2月の開催で3回目になる「雪像ゆきまつりinだんパラ」もとむそーやくらぶの皆さんが中心となって運営している市民イベントです。

 こちらの記念誌はこちら活センで閲覧できますのでお気軽にご覧ください。(い)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ