東北に思いをよせて・・・

 暖かい空気に包まれた今日の室蘭。うとうとと眠気がやってくるのには困りますが、ドライバーさんは眠い時には仮眠をとってくださいね。
 3月11日は東日本大震災の日。前後して報道でも振り返ったり、現在を伝える場面が多く見受けられましたが、あれから4年、苦難の復興が進む中で被災地を支援し、また支援する団体を応援する団体や市民の活動も熱心に続けられています。
 活センで今日から始まった展示「届け東北へ クリスマスコンサート&支援バザー ご報告とお礼」は、宮城県を拠点に被災地で暮らす女性の支援を中心に行っているNPO法人みやぎジョネット(みやぎ女性復興支援ネットワーク)の活動を支援している室蘭の団体△(トライアングル)室蘭女子会が主催する展示です。
DSCF7682(1).jpg 
昨年12月にエンルムマリーナで行なわれたクリスマスコンサート&被災地支援バザーの活動報告、そしてみやぎジョネットによる支援活動ならびに被災地である南三陸町の被災時と現在の様子を写真で紹介しています。
DSCF7681(1).jpg
 被災地に出向いてサロンを開設して交流、おしゃべりの場をつくり被災地の人々とりわけ女性の心を癒し、相談に応じる。こうした市民活動を支援する活動もまた市民活動なのです。展示を拝見すると被災地の復興が進んでいる様子も分かりますが、反面まだまだの印象も受けます。瞬間でも東北の被災地に心を寄せるのもまた「支援」のひとつかと思います。
 展示は3月28日(土)までです。(い)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ