砂で絵を描こう!サンドアート体験講座

砂絵の描き方に興味津々でありました。描き方には二通りがあり、砂を敷いて削って描く方法と砂を盛って描く方法あるそうです。展示では立体感が感じられないのが、実際目で見ると結構な凹凸感があり、砂のサラサラ感が指先に伝わってきました。体験は前者の描き方を体験していただきました。活セン展示ギャラリーでは、森マサミチ氏による「砂絵(サンドアート)の世界」を開催中です。室蘭の風景やくじらんなどをモチーフにした砂絵を撮影した写真の展示を行っており、来館される目を楽しませています。16日(土)15時まで展示しています。(コ)

s-DSCN0673.jpg
s-DSCN0679.jpg
s-DSCN0682.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ