「室蘭発 東北へのエール 」の展示が始まりました!!

みなさん、こんにちは

今朝、家を出ると雪が積もっていました。ようやく雪がとけて春を感じていたのですが、今日は気温が低く、また冬に逆戻りしてしまいました。北海道はまだまだ冬が続きそう?です。


さて、活センでは今日から海星学院高等学校の生徒たちによる「室蘭発 東北へのエール」の展示が始まりました。海星学院高等学校の生徒さんが実際に、被災地に行き、感じたことや思ったことを一言にまとめ、写真とともに展示しています。






そして、同じく海星学院高等学校の生徒さん主催「室蘭発 東北へのエール 高校生が今思うこと」の講座 が3月11日(土) 14時~15時に開催されます。

私たちが普段、何事もなく生活できているのは、誰かが当たり前に当たり前のことをしていて、全ての事が当たり前のように存在しているからかもしれません。

これを機に、普段なかなか気付かない感謝すべきこと等を再確認したり、現地で高校生がどんなことを感じたのかを聞き、視野を広げるのも良いかもしれません!
みなさん、ぜひご参加を!!(お申し込みは活センまで)


室蘭発 東北へのエール
期  間 3月7日(水)~18日(土)  最終日15時まで
内  容 2012年から始めた東日本大震災被災者支援
           「東北ボランティア」に参加した高校生たちが現
           地に赴き見聞きしたこと、感じたことをポスター
           として道南バス車内に掲示し啓発活動を行って
           きました。今年震災より6年となる3・11にあわ
           せ、5年前からの作品約30枚を展示いたしま
           す。
主  催 海星学院高等学校 生徒一同

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ