「マスイチ早朝探鳥会」ほか

室蘭は道内でも有数の渡り鳥の中継地なんですね。
「鳥や自然のことを知るには、何回か探鳥会に参加するのが一番の近道」、と日本野鳥の会・室蘭支部の方が以前おっしゃっていました。

広報むろらん10月号の「ふるさと 室蘭人」で、事務局長の堀本富広さんが会の活動や定期開催している探鳥会についてお知らせしていますが、明日16日・午前6時にマスイチ浜展望台、18日午前8時30分に測量山唐松平でそれぞれ集合し、探鳥会を実施します。

当日は、双眼鏡の使い方から鳥の見つけ方、それぞれの種の特徴・生態・泣き声などを詳しく説明してくださいます。
早起きができて、鳥や自然に興味をお持ちの方は、参加されてみてはいかがでしょうか。(山川)


↓ 地球岬遊歩道での探鳥会の様子

s-地球岬遊歩道(09.4.29) 

11月には市民野鳥教室も開催されます。

会場 中小企業センター
時間 午後2時~4時


「日本野鳥の会」ホームページ
http://www3.plala.or.jp/wbsj-muroran/

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ