「道地域活動推進功労賞」おめでとうございます!

子どもたちの指にじかに触れることのできる身近な自然の回復を目指し「獲物のあるビオトープ」づくりを進めている、NPO法人 ビオトープ・イタンキin室蘭が、平成21年度の「道地域活動推進功労賞」を受賞しました。

これまでの活動で、ふるさとの多様な生き物が住み着くようになり、イタンキの自然が徐々に回復しています。今春で計画の半分が完成したとのことですが、これからの活動の励みになりますね。
関係者の皆さま、受賞おめでとうございます。


↓ 活センギャラリーで開催中の「ビオトープイタンキ・パネル展」
s-091006-1.jpg

現在活センギャラリーでは、24日(土)の午後3時まで、「ビオトープイタンキ・パネル展」を開催中です。
ハマナスやエゾカワラナデシコ、ダイコンソウなどの植物や、マガモ、カワセミ、ヘイケボタルなどを撮影したパネル約60点を展示しています。
池の造成や、オタマジャクシの放流会など、活動の様子も知ることができます。
まだご覧になっていない方は、この機会にぜひ足をお運びください。

また、NPO法人 ビオトープ・イタンキin室蘭は、10月25日(日)午後2時より、室蘭市民会館でパネル展と講演会を開催します。入場は無料です。(山川)


お問合せ・連絡先
090-8637-8725(大西)

ホームページ
NPO法人 ビオトープ・イタンキin室蘭

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

活センサポートチーム

Author:活センサポートチーム
 室蘭市市民活動センター(活セン)行政パートナーのブログ。平成22年度から「活センサポートチーム」が行政パートナーとして室蘭地域の市民活動を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ